りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

自動アメ玉製造機<5MX74> 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の作品紹介です。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<5MX74> 2017年1月24日(火) 正解
朝太郎は、朝のコーヒーを飲んでいる時に、ふと、アメを食べたくなり、
80秒で3個のアメ玉を作る事ができる自動アメ玉製造機を発明しました。
それでは、この製造機が2時間で作る事ができるアメ玉の数と、
その数の百の位の数字を十の位にして、十の位の数字を位置の位にして、一の位の数字を百の位にした数の差は幾つになるでしょう。

N5MX74.jpg

絵図を式に直すのが難しかったようです。

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

サボテンとメロン<6MX10> 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の作品紹介です。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<6MX10> 2017年1月23日(月) 正解
100円のかごに80円のサボテンと60円のメロンを、あわせて15個つめて、1200円にしようと思います。
サボテンとメロンを、それぞれ何個つめればいいでしょうか

N6MX10.jpg

サボテン1つとメロン1つの140円のセットが7セットの時、6セットの時、5セットの時と場合分けして考えたようです。
7セットとした場合、金額が多くなりすぎるます。
そこで、セットを6セットにして、7セットの時のサボテンをメロンに置き換えるという風に考えていったようです。

前回の4MX61は運よく当たったという感じでしたが、今回は考えてます!

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

世界一サブレ<4MX75> 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の作品紹介です。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<4MX75> 2017年1月18日・20日 正解
ヒヨコのサブちゃんは、今日も世界一のサブレを求めて食べ歩きを続けています。
今日は、大タコサブレ99枚と小タjコサブレ88枚を508926円で買いました。
大は小の77倍の値段です。
では、大サブレは1枚何円なのでしょう。

N4MX75-1.jpg

一日目、ここまで書いて終了。
絵図がわかりにくく、大と小を混同したり、計算間違えをしたり。。。。。
途中で終了しました。

N4MX75-2.jpg

2日目。
あっさりと終了。
絵図も数字もひっさんも全く違います。
環境設定一つでこれほど違うとは。。。
式がないのが惜しいなぁ


category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

卵タワーのタイムトライアル<5MX35> 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の作品紹介です。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<5MX35> 2017年1月17日(火) 不正解

卵タワーを作るタイムトライアルです。
今回は3kmのタワーを作る競争です。
卵の大きさはみんな同じで半径250mmの真丸卵です。
紅組は15秒で3個の卵を産める鶏を3羽用意し、
青組は20秒で4個の卵を産まる鶏を4羽用意しました。
では、どちらが何分何秒早くゴールできるか計算で求めましょう。

N5MX53.jpg

丁寧に絵も計算もしていきました。
が、紅組の最後の最後で3cm分の卵を何秒で産めるかがわからずに降参。
次回に期待です。

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

百足の靴下<6MX20> 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の作品紹介です。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<6MX20> 2017年1月13日(金) 正解
百足の親子が、2000円を持って靴下を買いにデパートへ行きました。
足は親子合わせて48本もあるので、一番安い靴下を買うことにしました。
このデパートでは3足(6本)で240円の靴下が一番安い靴下です。
百足の親子が靴下を買った後には何円残っているでしょうか。

N6MX20.jpg

一度やりかけた問題がいやになり、この問題を選び直しました。
いやいややっているので、数字をいい加減に書いています。
気分よくやってもらうようにしなくては。。。

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

数字遊び<4MX40>分からん帳より 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<4MX40> 2017年1月10日(火) 正解
ハム太郎とチュー助が数字遊びをしています。
ハム太郎は0から6までの7個の数字を1回ずつ使って一番小さな7桁の数を作って書きました。
するとチュー助は、0.1.3の3個の数字を1回ずつ使ってできる3桁の数を全て足した数を書きました。
今、2人が書いた数を掛けるといくつになるでしょう。
答えは漢字で書いてね。

N4MX40w.jpg

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

卵タワー<4MX24>分からん帳より 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<4MX24> 2017年1月9日(冬休み) 正解
15秒で2個の真丸巨大卵を産む鶏が5羽います。
この卵を重ねて、2km400mの卵タワーを作ろうと思います。
卵の半径を250mmとすると、11時40分から産み始めたとして、タワーを作ることができる分の卵を用意できる時刻を求めましょう。

N4MX24w.jpg

通し読みで間違いに気が付いて、訂正。

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

レッドカードホワイトカード<3MX34>分からん帳より 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<3MX34> 2017年1月7日(冬休み) 不正解
レッドカードとホワイトカードを、合わせて9999枚買って7人で同じ数ずつ分けます。
一人ずつのカードが、半分はレッドカード、半分はホワイトカードになるようにするには、最高で何枚、最低でも何枚のレッドカードを買わなければいけないでしょう。

N3MX34w.jpg

まだ一度も正解にたどりついたことがなく、苦手意識がある問題です。
「もう買ったのか買わんのかわからん」とつぶやきながらやっていました。
いままでは、9876枚購入済みで、追加で赤を何枚買わなければいけないかと考えていました。
今回は9876枚のうち赤を何枚買ったらいいかと考えることができました。
最後、惜しいところで間違えたけれど、進化してるね!
あと一息!

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

卵タワー<3MX62>分からん帳より 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<3MX62> 2017年1月6日(冬休み) 正解
30秒に2個の真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います。
この卵を重ねて1kmの卵タワーを作ろうと思います。
卵の半径を25cmとすると、9時50分丁度から産み始めれば、何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう。

N3MX62w.jpg

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

数字遊び<4MX43>分からん帳より 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年3か月
<4MX43> 2017年1月5日(冬休み) 正解
謙君はは0から6までの7個の数字を1回ずつ使って二番目に小さな7桁の数を作りました。
すると、輝君は、2.3.5の3個の数字を1回ずつ使ってできる2桁の数を全て足した数を書きました。
今、2人が書いた数を掛けるといくつになるでしょう。
答えは漢字で書いてください。

N4MX43w.jpg

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

お買い物<4MX61>分からん帳より 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<4MX62> 2016年12月30日(冬休み) 正解
ケーキ6個と150円のプリン1個を買った時の代金は、同じケーキ1個と80円のシュークリーム1個を買った時の代金の5倍になりました。
このケーキ1個の値段は、いくらでしょうか。

N4MX62w.jpg

3年生で初めてチャレンジして、これで4回目。
2年間あたためて、正解にたどり着きました!
ヒントなしで自分の絵でみえてきたからこそ、よろこびもひとしお!

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

最小公倍数、最大公約数<5MX72>分からん帳より 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<5MX72> 2016年12月29日(冬休み) 正解
10と20の最小公倍数を分母、最大公約数を分子にした分数と、3と7の最小公倍数を分母、最大公約数を分子にした分数とを足すと、幾つになりますか。

N5MX72w.jpg


category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

高速亀ハヤカメ君<5MX32>分からん帳より 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<5MX32> 2016年12月28日(冬休み) 正解
7時2分に、いつも時速1kmで走る高速亀ハヤカメ君が600m離れた郵便局へ手紙を出しに行きました。
ところが、郵便局についたら、手紙がありません。
そこで、すぐに引き返して探してみたところ、1/3戻ったところで手紙を見つけました。
ではハヤカメ君が再び郵便局に着くのは何時何分になるでしょう。

N5MX32w.jpg

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

向日葵の種<5MX16>分からん帳より 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<5MX16> 2016年12月27日(冬休み) 正解
ハムハムは、お母さんが冷蔵庫の奥にしまっている向日葵の種を、コッソリと毎日17個ずつ食べていました。
向日葵の種を食べ始めてから20週間が過ぎた時に、ハムハムは急に不安になって、残っている種の数を数えてみたら2個しか残っていませんでした。
向日葵の種の値段を1粒3円とすると、冷蔵には最初に何円分の種が在ったことになりますか。

N5MX16w.jpg

前回はごちゃごちゃになってしまいましたが、今回は整理して絵図がかけました。

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

数字遊び<4MX42>分からん帳より 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<4MX42> 2016年12月26日(冬休み) 正解
謙君はは0から6までの7個の数字を1回ずつ使って二番目に大きな7桁の数を作りました。
すると、輝君は、2.3.5の3個の数字を1回ずつ使ってできる2桁の数を全て足した数を書きました。
今、2人が書いた数を掛けるといくつになるでしょう。
答えは漢字で書いてください。

N4MX42w.jpg

3回目のチャレンジです。
前回はひっ算ミスをしましたが、今回はOK

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

最小公倍数、最大公約数<5MX03>分からん帳より 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<5MX03> 2016年12月24日(冬休み) 正解
12と42の最小公倍数を分母、最大公約数を分子にした分数と、4と28の最小公倍数を分母、最大公約数を分子にした分数とを足すと、幾つになりますか。

N5MX03w.jpg

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

フンコロガシ組<2MX06>分からん帳より 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
冬休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<2MX06> 2016年12月23日(冬休み) 正解
フンコロガシ組は、毎朝3人一緒に2カ所の公園へ行って、1人5個ずつのフンを集めます。
ウンコロガシ組は、毎朝4人一緒に3カ所の公園へ行って、1人2個ずつのウンコを集めます。
では、1週間で集めたフンとウンコの数は、どちらが何個少ないでしょう。

N2MX06w.jpg

「フンとウンコの数は、どちらが何個少ないでしょう」ときかれているのに、「ウンコロガシが42コ少ない」と答えています。
「ウンコが・・・」答えるべきところだと思うのですが、分かっているのでおおまけで正解にしました。

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

地底散歩<6MX02> 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<6MX02> 2016年12月21日(水) 正解
もぐもぐは地底散歩をしていた時に、原子力発電の燃料になるウランを見つけたので電力会社に売ることにしました。
8億円で売ろうとしたのですが、高くても売れるかなと思って最初の値段の2割増しの値段を定価として付けました。
ところが売れないので、定価の3割引きで売りました。
では、売った値段を求めてみましょう。

N6MX02.jpg

○割増し、○割引、しっかりと分かっているようです!

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

お砂糖争奪競争<6MX05> 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<6MX05> 2016年12月20日(火) 正解
アリンコ小学校の運動会で、恒例のお砂糖争奪戦競争が始まりました。
赤組と白組で競争したところ、赤組と白組の獲得量の比は3:2で、合計は2kg丁度でした。
では、紅組と白組の獲得量は各々いくらでしょう。

N6MX05.jpg

比の表し方(3:2)はまだ習っていませんが、感でやってみたそうです。

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

CD飛ばし大会<2MX73> 

 

12月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。

娘 5年生 どんぐり歴4年2か月
<2MX73> 2016年12月15日 不正解
今日は全国CD飛ばし大会の日です。
1人5枚ずつの巨大CDを5m先の箱に投げ入れます。
箱に入ったCDの厚さに応じて車を貰えます。
始君は4枚、次野君は3枚、最後君は5枚が入りました。
CD1枚の厚さを6mm、CDの厚さ2mmにつき3台の車を貰えるとすると、みんなで車は何台必要でしょう。

N2MX73.jpg

2年生問題をなめてかかったようです。
「2mmにつき3台」の絵がかけませんでした。

category: 娘のどんぐり問題(5年生)

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。