りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

でんせんがめ<1MX38>分からん帳より 

 

2016年8月に取り組んだ「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
夏休みはいままで不正解の問題にチャレンジしています。

息子 3年生 どんぐり歴3年5か月
<1MX38> 2016年8月22日(夏休み) 不正解
5ほんの でんせんに でんせんがめが とまっています。
1ぽんにめには 8ひき、2ほんめには 11ぴき、3ぼんめには 14ひき、4ほんめには 13びき、5ほんめには 7ひき とまっています。
では、5ほん それぞれの でんせんの まえから 6ばんめと うしろから 5ばんめの あいだに いる かめを ぜんぶ たすと なんびきに なるでしょう。

R1MX38-w.jpg

「前から」と「後ろから」を両方「前から」数えてしまいました。
気が付いて直したのですが、間違えて書いた印と正しい印を見間違えて、数え漏れが発生してしまいました。
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/956-0a24ee7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。