りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

どんぐり倶楽部の紹介は難しい<0MX45> 

 

先日、ひさしぶりのお友達とランチにいきました。
当然、子供の話がたくさんでました。

そこのご家庭は習い事をたくさんしていて、平日は週に1日だけ習い事がないそうです。
そして、有名どころの通信教育もとっていました。

そんな流れで、「どんぐり倶楽部」のことをちょっとだけ話題にしました。
が、反応なし。

うーん、なんとかもう少しうまく「どんぐり倶楽部」を説明したい。
どんぐりの魅力をアピールしたいと切実に思いました。

家庭訪問はずっと前から先生にどのようにお話しようかと考えていたので、それなりに話ができました。
ママ友となると、なかなか難しいものです。 
こんどはママ友バージョンをかんがえてみよう。

さて、この日は息子君が<0MX45>をやりました。

<0MX45>
おほしさま1こと えんぴつ 5ほんを こうかんしてくれる おみせがあります。
えんぴつを 15ほん もっていくと おほしさまは なんこもらえますか。

r0-45

1文目で、右半分にお星さま1つとえんぴつ、お店をかきました。
2文目で、えんぴつを15本かきました。
だから、こたえは15。

うーん、えんぴつ5本でお星様1つと交換というところがわからなかったようです。
分からん帳で、またあいましょう~~~~

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/95-b1bcf3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。