りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

お花見<3MX12> 

 

息子 3年生 どんぐり歴3年6ヶ月
<3MX12> 2016年9月28日(水) 分からん帳
今日は満開の桜の下で、お花見です。
御馳走は、クジラの活きづくりとアザラシの姿煮です。
クジラの活き造りはアザラシの姿煮の3倍の重さがあります。
午前中に、丁度半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは、あわせて120kgでした。
では、クジラの活きづくりは、もともと何kgだったのでしょうか。

r3mx12

始める前に「何枚や半分の絵をていねいにかいてください」と伝えました。

おばけのお花見の絵を丁寧にかいてくれました。
「3倍」の絵も、「半分」の絵も描けました。
が、「半分で120kg」を「もともとの重さが120kg」として途中から進めてしまいました。

今回はあてはめではなくて、数字を分けていくことができました。
ここが進化しました。

「半分」の絵が小さすぎて、間違えてしまったというのもあるように思います。
次回の注意点は、「大きく絵をかいてね」にします。
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/817-af5b147e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。