りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

宮路山 

 

3月下旬の暖かい日に、愛知県豊川市にはる低山 宮路山にハイキングに行ってきました。

麓の東三河ふるさと公園に車を駐めて公園内を通り抜けて尾根伝いに宮路山へ。
公園から登山道にはいると、木で日影ができ木漏れ日がきもちよく、さわやかに歩けました。
途中、犬を連れた方など数人の方とすれ違いました。

娘ちゃんは登りが苦手。ぶつぶつ文句を言いつつ登り、すこしの下りやなだらかなところで復活を繰り返していました。
息子君は登りは得意!すたすたと歩いていきます。だけど、まだ体が小さいので急な下りはて苦手。

山頂まで約2時間でした。
山頂でおにぎりとカップ麺のお昼御飯。
30分ほど休憩しているうちに、10人以上の方が行き交いました。
違うルートで登ってきている人が多かったようです。

IMG_3443.jpg
立派な石碑の前で。
登ってしまえば、「がんばってよかった!」と娘ちゃん。

IMG_3434.jpg

山頂からは、三河湾と豊橋・豊川の町が見られました。

帰りは別尾根で下っていき、御油神社を経由して、東三河ふるさと公園にもどりました。
このルート、実はだれとも会いませんでした。
下調べでは分からなかったのですが、この頃、猪よけの柵ができたらしく、途中数回その柵を開け閉めして進んでいきました。
要所要所に道しるべがあり、迷うことはなかったのですが、あまりに人気がないので、娘ちゃんはかなり怖がっていました。
御油神社に到着して、民家が見えた時にはほっとしていました。

下りは約1時間半でした。
往復12キロ。みんな、がんばりました。

今度はもう少しメジャーなコースを選んだ方がよさそう。
そして、子供たちにおいていかれないように私が体力つけておかないとなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/790-db92b0ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。