りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

何でも屋さん<4MX93> 

 

娘 4年生 どんぐり歴2年7か月
<4MX91> 2016年2月15日(月) 正解
ここは何でも屋さんです。
ここでは、お星さまと黄金タコ焼きがよく売れます。
お星様2個と黄金タコ焼き1個で40億円、お星様3個と黄金タコ焼き2個では70億円です。
では、黄金タコ焼き1個は何円でしょうか。

N4MX93.jpg

前日の日曜日の午前中はバレンタインのチョコ配り、お昼からはプレーパークでがっつり遊びました。
そして、この日は学校をお休み。
そんな日の夕方に取り組みました。

選んだ問題は何でも屋さん。
「前のUFOの問題と似ているね」と、鋭いことを言っています。

事前の注意事項は「自分の描いた絵を視て考えてください」です。

ゆっくり丁寧に絵図をかきました。
まずは、70億円のうち、お星様2個とタコ焼き1つで40億円だから、残りのお星様1個とタコ焼き1つを囲んで30億円とすぐに気がつきました。

その後、計算にはしりましたが、できず。。。。。

もういちど、お星様とタコ焼きの図を書き直し、ぼーっとながめていたら、「ピカッときた!」の声が。。。
そして、右下の絵図に数字を書き込んでいき、確かめ算もして、正解を導きました。

(計算でできなかったところで)「もう続きにしようと思ったけど、ぼーっとみてたらピカッとたんだよね」とのこと。
すこしずつ絵図が視られるようになってきたね!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/761-07252b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。