りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

どんぐりの孤独<0MX09> 

 

いままでどんぐり倶楽部については、かなり信頼できる友人2人だけに紹介しました。
それぞれ家庭の方針があるでしょうから、あまり熱心にすすめることはしませんでした。

我が家の場合、旦那さんがどんぐりに協力的なので、家庭内で対立するということはありません。
しかし、身近にどんぐり倶楽部についてしゃべることができる人はいません。
やっぱりちょっと淋しいです。
たまに孤独を感じます。

そんな折、金森先生のブログでまさにという記事がありました!
「どんぐり式のつらいとこ」

どんぐり式の教室があったらな、身近にどんぐり仲間が1人でも2人でもいてくれたらいいな、と思ってもないものはないわけで。。。。
現実に目を向けて、お友達のお母さんたちと家庭学習についての話しがでたら、一度は「どんぐり倶楽部」を紹介しよう!
細々でもこのブログを続けていこう!

さて、息子君は<0MX09>を自分で選びました。
私がある程度選んでおいた中からですけどね。

<0MX09>
うちゅうからの おくりものを もっているひとが います。
そのおくりものは、1にちで 4ほんの ふしぎなはなを にわに さかせるそうです。
いま、にわには 8ほんのふしぎなはなが あります。
きょうのぶんのはなは いまからさくようです。
では、あしたのぶんまで いれると、にわには なんぼんのふしぎなはなが さくことに なるでしょうか。

r0MX09

ちょっと息子君にはむずかしいかなと、りんごは思っていました。
ゆっくりと一文ずつ絵にしていったら、意外にもすんなりとできてしまいました。
今日、明日、というところも、しっかりとわかるようです。
息子君、みくびっていてゴメン


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ







 
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

No title

家庭学習方法の違い、各家庭本当それぞれの考え方がありますよね。
りんごさんがブログ続けられていることで、私のように助かっている人もたくさんいますよ!
いつもブログありがとうございます。

四つ葉 #79D/WHSg | URL | 2013/05/23 18:08 | edit

No title

四つ葉さん、こんばんは。

本当に、家庭学習のに対する考え方はいろいろですね。
うまく周りと折り合いをつけつつ、我が子を守っていきたいと思っています。

こんなブログでもお役に立てているなんて、うれしいです!
そして、励みになります。

これからも更新がんばりますね。

りんご #79D/WHSg | URL | 2013/05/23 19:59 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/74-5906fae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。