りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ダンゴ虫のお母さん<2MX79> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年9ヶ月
<2MX79> 2015年11月23日、24日、28日、12月2日 正解
ダンゴ虫のお母さんが、1440円で子ダンゴ虫3匹に、同じお菓子を8個ずつ買ってあげようと思っています。
お釣りがでないように買うとすると、1個何円のお菓子を買えばいいのでしょう。

R2MX79-1.jpg
R2MX79-3.jpg

4日間かけた大作です!!
1日目にダンゴ虫たちとお財布の中でお金を分けるのを2回やってみて終了。

2日目は、お金を3回ほど分けて終了。
絵をかき終えてから「24個に分ければいいのは分かるんだけど、分けられない」と言っていました。

3日目は、3段目の右側のページで2回分けてみました。
このときは10円を10個ずつ囲ってかいたり、色分けしたりと工夫しました。
途中で数え間違いがあり、60円ずつ分けていっても最後に余ってしまってとても悔しがっていました。
でも、答えはだぶん60円だろうと検討を付けていたようです。

4日目は、さらに工夫して、10円玉に10ずつ番号をふり、さらにその10個の固まりに番号をつけて、いままでになく揃えてかくことが出来ました。
が、最後に1つ余ってしまいました。
どうするのかなぁと待っていると、さらに10円玉の上から数字を書いていき、数え間違えの箇所に気がついてガッツポーズ!

2週間よくがんばりました!
お金の分け方もどんどん進化していき、びっくりです。
母は感動したよ!!!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/721-39251413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。