りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

サンタさんのプレゼント<4MX46> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年1ヶ月
<4MX46> 2015年11月7日 正解
サンタさんが、子供3人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、そのお菓子1個の4倍の値段がする玩具を1こずつと、玩具の半額の絵本を1冊ずつ買ってあげようと思っています。
ただし、サンタさんが使えるお金を全部で13500円です。
1個何円のお菓子と1つ何円の玩具と1冊年円の絵本を買ってあげればいいでしょう。

N4MX46.jpg


娘はいつも20問ほどの問題の中から自分のその日にやる問題を選びます。
このごろは、自分で簡単な問題、普通の問題、難しい問題、わからかない問題と4つに分けてクリップでとめてあります。

この日は、普通の問題の束から選びました。
ここのところ難しいのを選んでいたし、今日はそんな気分だからということでした。

3個ずつのはずのお菓子を2個ずつ書いてしまってから気が付いて訂正したり、式を全部は思いつかないといったり(ちょっと書きかけて自分がないのか横棒で消しています)と、危なっかしい場面が今回はありました。
それなりに、絵図をかいて答えにたどり着きました。

大の苦手だったサンタのプレゼント問題。
初めて取り組んだのは2年生の12月。
どうしても絵図がかけなくて娘も私もかなり悩みました。
何度もトライして、約2年がたち、娘にとって普通の問題になりました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/709-5d7fd487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。