りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

数字遊び<4MX40> 

 

娘 4年生 どんぐり歴2年11か月
<4MX40> 2015年9月8日 分からん帳へ
ハム太郎とチュー助が数字遊びをしています。
ハム太郎は0から6までの7個の数字を1回ずつ使って一番小さな7桁の数を作って書きました。
するとチュー助は、0.1.3の3個の数字を1回ずつ使ってできる3桁の数を全て足した数を書きました。
今、2人が書いた数を掛けるといくつになるでしょう。
答えは漢字で書いてね。

N4MX40.jpg

大きく命の縦線を引いて掛け算の筆算をしたのですが、足し算でし始めたり、最後の方も九九のミスをしてしまいました。
もう少し集中してとりくめるようにしなくては。

今回は、家に帰ってきたら弟と私がどんぐりをしていて、あわてて合流しました。
夏休み中いつも3人でどんぐりをしていたので、一人だけ取り残されるのが嫌だったのかもしれません。
いっしょにどんぐりをして、その後いっしょに遊びたいという気持ちもあったような気がします。
平日のどんぐりは、取り組む時間を考えてやらないといけませんね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/674-ca65bc50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。