りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

蟻探し<4MX60> 

 

娘 4年生 どんぐり歴2年9か月
<4MX60> 2015年7月7日 わからん帳
蟻塚(ありづか)小学校では毎朝、1時間30分かけて蟻探しをします。
茜(あかね)組は35人、椿(つばき)組は42人、向日葵(ひまわり)組は38人です。
茜組は6秒で1匹、椿組は9秒で1匹、向日葵組は8秒で1匹の蟻を探すことができます。
蟻50匹につき角砂糖7個と交換できるとすると、みんなで何個の角砂糖を手に入れることができますか。

N4MX60.jpg

問題文を読んだ通りの絵を描くことはできました。

茜組の場合をまずやっています。
6秒で35匹
60秒(1分)で350匹
90分で21500匹
とできました。

同じように椿組、向日葵組もやっていけるのかと思っていたら。。。。
茜組でも間違えた計算を、そのままたどっていって、できずに途中であきらめてしまいました。
間違えない工夫をしたり、やり直してみたりできたらよかったのですが。。。。

このころ娘は学校や友達のことで少し悩んでいたようなので、仕方がなかったのかもしれません。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/614-53385e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。