りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

どんぐり倶楽部の無料学習相談を受けて 

 

どんぐり倶楽部の出会いから1年と少しがたったころ、糸山先生の無料学習相談を受ける機会がやってきました。
著書は読んだものの、このやりかたでいいのかどうか確信がもてていなかったので、早速お願いしました。
娘のそれまでといたどんぐり倶楽部の絵もみていただきました。
----------------------------------------------------------------------
やはり宿題制限が必要とのこと。
どんぐり問題は、年長用から順番にではなく、年長用と1年生用をランダムに、毎週1.2問のペースでやること。
もっともっと「ゆっくり、ジックリ、丁寧に」やること。
工夫してなるべくお友達と遊ぶこと。
-----------------------------------------------------------------------
このようなアドバイスをいただきました。

娘の学校の宿題はだいたい決まっていて、教科書の音読、算数の計算問題20問、漢字の書き取り5文字×10回くらいでした。
それほどの量ではないと思って自分でやらしていました。

が、この日を境に音読は好きなところを読んだり、読まなかったり。
計算はいちばん難しいものを1問だけ。
漢字も1つの漢字につき1回だけ書くようにしました。
残りは、母がやっつけでやったりしているのですが、面倒くさいものですね。。。。。
子供が嫌がるのがはっきりとわかりました。
だからって、テストができなくなるわけでもなく、いままでとなんらかわりません。

子供は、すごく喜んでいます。
宿題をやってはいけない理由もしっかりと説明したからか、自分で宿題をしないことの後ろめたさを感じるようなこともなく、うまくいっています。

どんぐり倶楽部の問題は週2回、おやつを用意してゆっくりと丁寧にやるようにかえました。

お友達とももっと遊べるようにと、私が送り迎えをしてやることが増えてきました。


そんなこんなで、学習相談を受けて、ようやく本当のどんぐりライフが始まりました!!


このときから、いままで面倒で読んでいなかったどんぐり倶楽部の過去ログを読むようになりました。
読み始めたらとまらず毎晩毎晩夜更かしの日々が始まったのでした。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ



スポンサーサイト

category: どんぐり倶楽部

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

No title

初めまして、長野県の濱と申します。
昨日どんぐり俱楽部のDVDが届いたところです。

どんぐり俱楽部を知ってからまだ1週間くらいなのですが、
あの難解な過去ログをカテゴリー別に書き換えた(わかりやすい)掲示板って
どこかにあるのでしょうか?

お返事いただけたら幸いです。

紫 #79D/WHSg | URL | 2013/07/23 12:01 | edit

No title

紫(濱)さん、はじめまして。
これから、どんぐりスタートされるんですね。
いっしょにがんばりましょう!

どんぐりを始められる方向けのQ&Aがあります。
こちらを一読してみるのはどうでしょうか。
「どんぐりスタートQ&A」 http://donguring.web.fc2.com/startQ.html

私は過去ログを1度読んでしまってから、こちらを発見しました。

私自身、楽に過去ログを読む方法やまとめサイトはないかと探している状態です。
普段はスマホの画面を横長にして、隙間時間に少しずつ読んでいます。
なにかよい方法やサイトがあれば教えて下さい。

それでは、楽しくどんぐりライフを始めてくださいね。

りんご #79D/WHSg | URL | 2013/07/23 22:09 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/6-089176ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。