りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

習い事減らしました 

 

昨年は、娘ちゃんはスイミングともう一つ(習い事A)、息子君はスイミングを習っていました。
平日は習い事なしで、土曜日にすべてやっていました。

が、今年になって娘は学校で部活に入りました。
1年生の時からやりたいと言っていたものです。
迷わず入部。
ゆるめの部活ですが、毎日ではないけれど、朝練・夕練があります。

朝の登校は10分早くなり、帰りは遅くなりました。
はい、遊ぶ時間が減りました。
いつでもやめていいことは娘に言ってありますが、まったくやめる気はありません。
むしろ家で練習しちゃうくらいで。

そして、娘は習い事Aを新年度も継続でやるそうです。
絶対にやめないとのこと。遊びよりもAのほうが楽しいそうで。
以前から毎月の月謝の一部として、お小遣いから100円だしてもらっています。

これでは、確実に娘の自由時間が減ってしまいます。
部活が始まってから、なんとかひとつやめてもらいたいと思っていました。

部活、習い事A、スイミングのなかでは、スイミングがいちばんやりたい度が低いのです。
ちょうど3月で切りのいいところまで合格したので、卒業してもらいました。
本人はやめるにあたって未練たらたらでしたが、やめてしまったら遊んでいる方が楽しいと言っています。
やっぱりその程度のものだったのね。

息子君はいままでどおりスイミング1本でがんばるそうです。
こちらも絶対にやめないとのこと。
すぐに「やめていいよ」という母がいるとこうなるのでしょうか(笑)

どんぐり的には習い事なしが理想なんでしょうが、しばらくはこのまま様子見です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/556-a8085ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。