りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

筋肉豆腐<2MX02> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年1ヶ月
<2MX02> 2015年4月13日 分からん帳
朝早く目覚めたハム次郎は、どういうわけか、突然、もっと筋肉を付けようと思い、どうしたら筋肉が付くのかを色々と調べました。
その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、その蛋白質の半分が筋肉になることをつきとめました。
では、100gの筋肉をつけるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう。

R2MX02.jpg

1:男の子と、男の子が筋肉をつけている吹き出し、パソコンで調べ物をしている絵をかきました。

2:筋肉豆腐を四角でかいて、半分に区切りました。その半分に蛋白質の「た」と記入。
もう半分に筋肉の「き」と記入しました。
「その蛋白質の半分」が分かっていないことが一目瞭然です。
前回も同じ絵をかいています。

3:ここで、「前にみんなでやったときに(お友達が筋肉豆腐の問題をやるのを)みていたから答えしっててできない」というので、「じゃあ、問題の数字を変えるから、それでやってみて。答えも変わるから」といって、
「100gの筋肉を付けるには」を「10gの筋肉を付けるには」に変えました。

4:また考え始め、小さな筋肉豆腐をいくつもかいていきまいした。

5:答えは「きんにくどうふが2ぐらむだったら10こで10ぐらむ。きんにくどうふが4ぐらむだったら5こで10ぐらむ。きんにくどうふが10ぐらむだったら2こで10ぐらむ」
ちゃんと絵をみて考えています!

あとから覚えている答えはいくつか聞いてみたら「5000」だそうです(笑)
「もうすっかり忘れているから、今度からはそのままの問題でやっていいよ」と言っておきました。
そして、翌日には「また筋肉豆腐やりたいなぁ」だそうです。

前回の作品→筋肉豆腐<1MX62>


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

筋肉豆腐の問題難しいですよね。

息子は筋肉豆腐問題ですが苦戦してました。

でんでんむしむし #- | URL | 2015/04/23 21:51 | edit

Re: タイトルなし

でんでんむしむしさん、こんにちは。

> 筋肉豆腐の問題難しいですよね。
>
> 息子は筋肉豆腐問題ですが苦戦してました。

むずかしいですね。
でも、楽しいみたいで次の週にも挑戦しました。
また記事にしますね。

ブログ始められたのですね。
遊びに行きます!

りんご #- | URL | 2015/04/24 12:51 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/554-db343625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。