りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ウンコロガシ組<2MX48> 

 

息子 1年生 どんぐり歴2年0ヶ月
<2MX48> 2015年3月25日 分からん帳
ウンコロガシ組6人とフンコロガシ組8人が、ある時戦いをしました。
ウンコロガシは両手に2個ずつウンコ、フンコロガシは両手に1個ずつフンをもって戦います。
今、ウンコとフンを同時に投げ合うと、どちらが何個多く投げることができるでしょうか。

R2MX48.jpg

「両手に2個ずつ」「両手に1こずつ」が分かっていませんでした。
ここは去年の9月に類題をやったときと同じです。
問いに対する答え方が進化しています。

前回の記事はこちら→ウンコロガシ組<1MX50>

R1MX50.jpg

どんぐり問題が終わって、姉弟で遊んでいる時に「姉ちゃんは両手に2冊ずつ、弟くんは両手に1冊ずつ本をもってみて」とお願いしました。
すると、弟君は右手に1冊、左手に1冊の本をもちました。
お姉ちゃんもきちんと右手に2冊、左手に2冊の本をもちました。
両手に○冊ずつの意味はわかっていました(ほっ
うーん、問題をやっているときは思いこみがあるのかなぁ

ちなみに、弟君はこの私のお願いと、どんぐり問題とが関係しているとは全然気がついていませんでした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/544-a4098622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。