りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

値付けもバッタも進化しました 1MX55 

 

この日は娘ちゃんがスーパーの折り込み広告をみて、お父さんに「なぜ値段は最後が8というのが多いのか」きいていました。
「300円よりも298円のほうが、ほんとうは2円安いだけだけど気分的にもっと安いような気がするでしょ」
「8という数字は末広がりといって、縁起のいい数字っていうのもあるんだよ」
なんて、お父さんが説明して、娘ちゃんもなるほどーと聞き入っていました。

そんな日の夕方に娘ちゃんが選んだどんぐり問題は、<1MX55>です。

<1MX55>
バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が、28円のサイダー1本を買うのに、お金を出し合いましたが、皆で19円にしかなりませんでした。足りない分は3人のお母さんが出してくれることになりました。では、お母さんは一人何円出すことになりますか。

1-55

少し前に類題をやったばかりです。

お店屋さんにはおすすめ商品がずらり。
値段は全部最後が8になっています。
なんだか本物っぽい値付けですね~

この日は子供バッタは緑、お母さんバッタは茶色に色を塗っています。
大人になると色が変わるんだよと、教えてくれました。

最後は、進○ゼミのDMに入っていたおまけをみながらコ○ショも描いて余裕の正解を出しました。
この日は、おやつを食べながらかなり楽しいお絵かきとなりました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/54-f235fb5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。