りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

クジラの活き造り<3MX16> 

 

娘 3年生 どんぐり歴2年4ヶ月
<3MX16> 2015年2月9日 分からん帳
今日は満開の桜の下で、お花見です。
御馳走は、クジラの活きづくりとアザラシの姿煮です。
クジラの活き造りはアザラシの姿煮の6倍の重さがあります。
午前中に、丁度半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは1610kgでした。
では、クジラの活きづくりは、もともと何kgだったのでしょうか。

N3MX16.jpg


1:「今日は満開の桜の下で、お花見です」→満開お花見公園で鉛筆君たちがお花見をしている絵をかきました。

2:「御馳走は、クジラの活きづくりとアザラシの姿煮です」→クジラの活き造りを赤で、アザラシの姿煮を青でかきました。

3:「クジラの活き造りはアザラシの姿煮の6倍の重さがあります」→線分図で表しました。

4:「午前中に、丁度半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは1610kgでした」→「午前中」「半分」「1610kg」と字で書いておしまい。絵がほしいところでした。

5:「では、クジラの活きづくりは、もともと何kgだったのでしょうか」→根気強く1610を分けていきました。クジラが1380,アザラシが230と分かりました。検算までしています。

6:最後に2倍にすると思ったら、それはせずに、答え「1380kg」
「残念」と伝えると、「なんで?なんで?」とかなりびっくりな様子でした。
答えに自信があったんでしょうね。
間違い探しはしないで終了。

やはり「午前中に半分食べて残りが1610kg」の絵をかかなかった事が正解にたどり着かなかった原因でしょうか。
数を分けることはだいぶ上手になってきた感じがします。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/519-2677a459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。