りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ハムハム漫画を借りに<2MX01> 

 

息子 1年生 どんぐり歴2年10ヶ月
<2MX01> 2015年1月21日 分からん帳
ハムハムがチューチューの家までいくのに80分かかります。
今日、ハムハムは、漫画の本を借りにチューチューの家に午後1時10分につくように家を出るつもりです。
では、ハムハムは何時何分までに自分の家をでればいいでしょう。

R2MX01.jpg

1:「ハムハムがチューチューの家までいくのに80分かかります」→ハムハムの家とチューチューの家をかきました。本人たちは出てこないようです。時計を描いて針を12から8まで回しました。これでは40分。80分かかるところを、時計の数字だけみてかいてしまったようです。

2:「今日、ハムハムは、漫画の本を借りにチューチューの家に午後1時10分につくように家を出るつもりです」→時計がうまくかけず何度か書き直して大きな時計をかきました。針は1時10分をさしています。

3:「では、ハムハムは何時何分までに自分の家をでればいいでしょう」→分針を40分だけ逆回しして、6と7の間に線をかきました。答を書こうとして、間違えたと思ったようで、今度は3と4の間に線をかきいれました。

4:こたえ「ハムハムはごこ12じ20ぷんにいえをでればいい。」

残念。

この日は帰って来るなり
「今日は最悪な日だった!!!!」
延々とその最悪な事をききました。

今日はどんぐりはできないかなと思っていましたが、息子君は「アイスを食べながらやる!」といいます。
で、やっちゃいました。

やはり、こんなときはやらないほうがよかったのかも。
なんだか淋しい絵になりました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/505-687f4188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。