りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

クジラの宝探し<1MX77> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年10ヶ月
<1MX77> 2015年1月7日 分からん帳
クジラのマッコ君、ザット君、シロナガ君が宝探しをしています。
どの宝箱にも2個の宝が入っています。
今回は3個の宝箱をみつけたら1度ゴールに戻ります。
今、マッコ君が2回、ザット君が4回、シロナガ君が3回ゴールに来ました。
では、皆で100個の宝を集めるには、宝をあと何個集めなければならないでしょうか。

R1MX77.jpg

1:「クジラのマッコ君、ザット君、シロナガ君が宝探しをしています」→クジラ3頭と宝箱をかきました。

2:「どの宝箱にも2個の宝が入っています」→宝箱に2こずつ宝をかきいれました。

3:「今回は3個の宝箱をみつけたら1度ゴールに戻ります」→ゴールをかいて、宝箱を3つずつ囲みます。

4:「今、マッコ君が2回、ザット君が4回、シロナガ君が3回ゴールに来ました」→それぞれのクジラの体にゴールした回数をかきました。わからなくならないように工夫したところだそうです。

5:「では、皆で100個の宝を集めるには、宝をあと何個集めなければならないでしょうか」→マッコ君から宝の数を数えていったようです。1回ゴールすると6この宝が集められます。マッコくんはゴールが2回だから12こ。
ザット君は、4回のゴールでなぜか66個。指を使って自分なりに計算したようです。
シロナガ君も、3回のゴールでなぜが24個。
12+66+24=102(ここも暗算というか手で計算していました)
「あれ、100個よりおおくなった」
「今日はこれでおわりにしとく?」
「うん」

というわけで、あっさり終了。
前回の類題では、きっちり絵がかけていたのになぁ。。。。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/499-4a11bce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。