りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

コロコロゴロゴロ<1MX58> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年9ヶ月
<1MX58> 2014年12月22日 正解
ボールのコロコロとゴロゴロは100歩競争で、今日のお掃除当番を決める事にしました。
コロコロは10分で20歩、ゴロゴロは15分で25歩進みます。
どちらが何分早くゴールできるでしょう。

R1MX58.jpg

1:「ボールのコロコロとゴロゴロは100歩競争で、今日のお掃除当番を決める事にしました」→コロコロとゴロゴロをかいて数直線をかきました。

2:「コロコロは10分で20歩、ゴロゴロは15分で25歩進みます」→まずはコロコロ用に時計を描いて長針を10分に合わせて、数直線には区切りをつけて「20っぽ」と記入。

3:ゴロゴロ用に時計を描いて、長針を15分進め、数直線に区切りをつけて「25っぽ」と記入。

4:「どちらが何分早くゴールできるでしょう」→コロコロの数直線に40っぽ/60っぽ/80っぽ/100っぽ/と記入。時計も進めていって20分/30分/40分/50分/
しっかりと歩数と時計を連動することができました。

5:ゴロゴロも同じようにやりました。50っぽ/75っぽ/100っぽ/で、30分/45分/60分

6:答え「コロコロのほうが10ぷんはやくついた」

おみごと。
初めて、このタイプの問題ができました。
子どもって、きちんと進化するんですね。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/489-e579591d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。