りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

パタパタのスケートボード 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年8ヶ月
<1MX54> 2014年11月11日 分からん帳
バッタのパタパタは、お誕生日にずっと欲しかったジェットエンジン付きスケートボードを博士に作ってもらいました。
このスケボーは一回の燃料補給で8歩分進めます。
では、48歩先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか。
出発前は一回分の燃料が入っていることにします。

R1MX54.jpg

1:「バッタのパタパタは」→バッタをかきました。私がかくバッタより、それっぽい。

2:「お誕生日にずっと欲しかったジェットエンジン付きスケートボードを博士に作ってもらいました」→スケボーをかきました。ハンドルやらタイヤやら、いろいろついててかっこいい!髭のねずみ博士をかきました「どうだ」とのコメントつき。

3:「このスケボーは一回の燃料補給で8歩分進めます」→横につなげて8こ印をかきました。

4:「では、48歩先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか」→「え~~、48ぽぉ」といいつつ、8歩ずつを地道にかいて48ぽまでたどりつきました。

5:もう1回読んでというので、「では、48歩先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか。
出発前は一回分の燃料が入っていることにします」→もう1回よんで~~「では、48歩先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか。出発前は一回分の燃料が入っていることにします」
どうも燃料補給ということばがよくわからないようです。答え「6かいすればいい」
たぶん「6回燃料補給すればいい」とかきたかったんでしょうが、どうにもかけませんでした。
燃料補給という言葉が頭の中を駆けめぐり、出発前に1回分の燃料が入っていることには気がつきませんでした。

惜しい。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/466-654283ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。