りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

生徒の質問に答えない先生 1MX42 

 

2学期までは算数で絵を描いてはいけないと言っていた先生が、3学期からは言わなくなったそうです。
かといって、絵を描いて考えましょうとも言わないそうです。

3学期も終わりになり、算数のテストがありました。
文章問題で、あらかじめ絵があって、それに自分で手を加えて答えましょうという問題がでました。
先生がつくった問題ではなく、どこかから購入したできあいのテストですけどね。
娘ちゃんは、普段からどんぐり問題をやっているためか、絵を動かして答にたどり着くことができました。

ところがお友達のうちの一人は、いままで先生にテストには絵を描いてはいけないと何度も注意されていたので、問題文に絵をかいて考えましょうとあるのに、絵にはなにもかきこまずに答のみをかいたそうです。
そして、当然減点されていたそうです。

そのお友達は先生に「絵を描いちゃいけないと先生がいったから、かかなかったのに。何で絵を描くことになったの?」と質問したそうです。
すると先生は「いいの」というだけで、答えてはくれなかったそうです。
その先生は、算数だけを教える担任ではない先生なので、そのお友達は担任の先生にも同じ質問をしたそうです。
すると、担任の先生は「絵を描くと答がわかるよ」と答えたそうです。

その後、算数の先生と担任の先生がそのお友達から離れたところで話し合っていたそうです。
どうも、その算数の先生はそのお友達がいなければいいのに。。。。などと言っていたとか。。。。娘ちゃん聞いちゃったみたい。
この算数の先生、先生してていいのかなー
2年生からは、この先生にだけはあたりませんように。

さて、この日に娘ちゃんが選んだどんぐり問題は<1MX42>です。

<1MX42>
テントウムシしょうがっこうの1ねんせい20にんが おとこのこ 1れつと おんなのこ 1れつに ならんでいます。おとこのこと おんなのこが てを つないでみると おとこのこが 8にん あまってしまいました。では、おとこのこは なんにん いるでしょう。

1-42


この日は弟君がじーっと、娘ちゃんが絵を描くのをみていました。
弟君のリクエストで、弟君テントウムシは帽子をかぶり、娘ちゃんテントウムシはリボンをつけてやりました。
かわゆい!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/46-aab2373e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。