りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

動画分析2 「ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり」 

 

9月はじめに糸山先生に我が家のどんぐりタイムを「動画分析」していただいて約1ヶ月がたちました。

先生からのアドバイスをもとに、この1ヶ月間に私が心がけてきたことは、
・子供たちが家ではゆっくりできるように、私が外部から速さを持ち込まない。
・速く出来ることが優秀ではないということを伝える
・楽しい雰囲気を演出する
・怒らない(怒ったら謝る)

そして9月終わりに撮ったどんぐりタイムの動画を、またもや先生にみていただきました。

先生からOKが貰えるのではないかという淡い期待は、あっさりと打ち砕かれました。

やはりまだまだ速いそうです。
私の声が速く、その空間を速いペースにしてしまっているとのこと。
どんぐりタイムだけでも「ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり」しましょうという、アドバイスをいただきました。

撮影した日のどんぐりタイムは普段よりゆっくりやっているつもりでした。
それでも、まだまだ速かったのです。

子供たちがのんびり、だら~っとできるくらいゆっくり。
そんな雰囲気を私がつくる!!
りんごは、まだまだ「ゆっくり」の本当のところが分かっていないのでしょう。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: どんぐり倶楽部

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

りんごさん こんにちは♪
りんごさんが意識してゆっくり進めても速いと言われるんですね。
私は専業主婦なのでどんぐりタイム以外もかなりスローペースで生活しているつもりですが、ひょっとしたら自分でそう思い込んでいるだけではと思いました。
自分はできているつもり・・・気をつけます(^_^;)
ありがとうございました。

みなみのまま #G/VuW49. | URL | 2014/10/14 08:13 | edit

みなみのままさん、こんにちは。

我が家のどんぐりタイムは、平日の友達と遊べない日にしています。
私が仕事から帰ってすぐの時間にやっています。
それが、早いペースを作り出しているのかもしれません。
この返事を書いていて気がつきました。
まだまだ工夫の余地ありですね。

アドバイザー契約で、私もみなみのままさんのように疑問点を先生に質問したいのですが、それができずにいました。(自分が何をきいたらいいか分かっていない(^_^;))
そんな折、その場の状況をみてもらう「動画分析」をしてもらいとっても私の勉強になりました。

みなみのままさんは、どんぐりに深い理解があるので、大丈夫な気がします(勝手な想像ですみません)

コメントありがとうございました。

りんご #- | URL | 2014/10/14 09:29 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/440-5c92c435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。