りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ハム次郎漫画を借りに<1MX61> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年6ヶ月
<1MX61> 2014年9月29日 分からん帳
ハム次郎が チュー助の家まで 行くのに80分 かかります。
今日、ハム次郎は 漫画の本を借りに チュー助の家に午後1時10分に着くように家を出るつもりです。
では、ハム次郎は何時何分までに自分の家を出ればいいでしょう。

R1MX61_convert_20140930130104.jpg

息子君、類題を過去に2回やっています。
なので、出来るかなと思っていたのですが、「今日はもうやめとく」となりました。
絵は楽しくかいていたんだけど。。。。

後から問題をよくみてみると、前回までは「40ぷん」かかったのが、今回は「80分」となっています。
ここが難しくなっていたんですね。

前回は部屋の掛け時計をみながら時計の絵をかかずに考えていました。
そして、なんとか正解。

今回は、80分長針を逆回しは出来なかったようです。
次は工夫してできるといいね。

----------------------------------
その後、糸山先生よりアドバイスをいただきました。
現物の時計を見ながらかんがえるのではなくて、時計の絵をかいて考えるようにとのことでした。
----------------------------------

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/436-17a135a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。