りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

動画分析してもらいました! 

 

夏休み後半から、娘ちゃんの苦手意識のある問題で、なかなか絵が動かせません。
問題文ひとつ、ひとつは、絵にできているけど、それぞれの関係が絵にできません。
最後は数字を当てはめて、答えを求めようとすることがよくありました。
また、ケアレスミスも頻発。

進化の夏のはずなのに。。。。
と、りんごがひとり悶々としておりました。

なにか根本的に環境設定ができていないのかも。
それとも、もっとゆっくりと娘の成長をまっていればいいのか。

そんな折、糸山先生のブログに「◼︎進化しない場合は環境の現状分析をする(文責:どんぐり倶楽部)」という記事がアップされました。
迷わず2学期最初のどんぐりをスマホで撮影。
YouTubeにアップして、先生に動画分析をお願いしました。

ご指導いただいた点は2つ。
・家の中での時間の流れが速く、外でのスピードが切り替わっていないこと。
・子供たちが早く解けたほうが優秀だと思っていること。

できているつもりが、できていなかったんです!
先生からご指摘いただいて、もやもやしていたものが吹っ切れました。

1つめの対応としては、私が外(仕事)から家に速さを持ち込まない。
家では「時間!時間!」「速く!早く!」と言わないで、ゆっくりのんびりする。
さしあたり、寝る時間を8時から8時半にしました。
いままでだって、なるべく「はやく」と言わないようにしてきたつもりだけど、まだまだだったんですね。
それから、時間、時間できっちりと行動していくというのを、もっとゆるくのんびりと予定時間に遅れたっていいという気持ちに切り替えました、わたしが。

アドバイスいただいてから数日がたちました。
寝る時間が遅くなって朝起きられない日があったり、家を出る時間が多少遅くなったりもしましたが、子どもなりになんとかやっていっています。

2つめの対応としては、事あるごとに穏やかに子供たちに言いきかせるようにしていきます。
いままでも話してきたけれど、学校で「早くできるのが優秀だ」と洗脳されてくるので、こちらも何度も何度も話してやらなきゃ!!!

ちなみに息子くんは、2学期になってやった計算カードはクラスでビリだったそうです。
大げさに褒めてやりました。


環境設定、難しいです。
たぶん私のなかの常識がまだまだいろいろ邪魔しているのだと思います。
まだまだうまく子どもたちに対応できず、自分にイライラしてしまいます。
私も進化していかなきゃ。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: どんぐり倶楽部

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

さすが、りんごさん、行動が早いですね‼︎尊敬します!りんごさんの考えを素直に簡潔に表現してある文章はホント素敵です!私も20時に寝かせる事を日々の目標に掲げている為、どうしても『早くして!』という気持ちが言葉や態度に出てしまうので、どうにかせねば!と思っていたんです。ずばり指摘されるとは、さすが先生ですね。親側が時間のゆとりを作ってないから、そのしわ寄せとして子供を急かしてしまうんだろうと自分では思っています。私も「自分の進化」について意識してみようと思います。

わかちろまむ #- | URL | 2014/09/11 18:11 | edit

りんごさん おはようございます。

動画はどんぐりの時間以外のものも撮影されたのですね。
即実行するりんごさん、見習わなくては★

実は私もここ2週間ほど娘と衝突する場面がいくつかありました。
そのことは私のブログで書こうと思っているのですが、その一つに「早く解けるのが優秀」「答えが正しければいい」というものがありました。

丁度あまりのある割り算を習っているのですが、マシーンが完全に稼働しているにもかかわらず、どうも娘はすごく早く解けてしまうようでそれを私に話します。
学校で褒められているのか友達に羨ましがられているのかわかりませんが、私が「計算はゆっくり」とか「答えはおまけ」ということを何度話しても学校での影響力はとても大きくてすぐにそちらの方に引き込まれてしまいます。

昨日、かなり真剣に時間を取って娘に話しました。本当に真剣に話したのでいくらか私の思いは伝わったような気がしています。
その時のことはいずれブログに書きます。

それにしても本当に根気がいりますね。
諦めずに頑張らなくては(*^_^*)

みなみのまま #G/VuW49. | URL | 2014/09/12 05:38 | edit

おはようございます。

りんごさんの行動には感服します。

我が家もふだん、どんぐり中はゆっくり、じっくりを心がけているつもりですが、
思い起こせば、普段の生活ではに「早くして、時間ないよ」て急かして
いることをあると反省。
家庭の環境設定がまだできなないんだなと感じました。

2年になり授業中に計算問題をやってるらしい長男さん
「クラスで問題解くのが一番遅いんだよねー」と言ってましが
解いてる問題はすべて正解

いまのところスピード重視でないことに少し安心していますが、
いつ、本人がスピード重視になり環境設定に影響も考えられます、
今後も「計算はゆっくり」と家での環境設定とともに学校内での
取組みについても定期的に話そうと思うのでした。

いろは #- | URL | 2014/09/12 06:45 | edit

Re: タイトルなし

わかちろまむさんへ

ちょうど悩んでいたときなので、動画分析の記事を見てとびつきました(^_^;)

>私も20時に寝かせる事を日々の目標に掲げている為、どうしても『早くして!』という気持ちが言葉や態度に出てしまうので、どうにかせねば!と思っていたんです。ずばり指摘されるとは、さすが先生ですね。親側が時間のゆとりを作ってないから、そのしわ寄せとして子供を急かしてしまうんだろうと自分では思っています。

そうなんですよね。
親にゆとりがないと、子どもにしわ寄せがいってしまいます。
親の予定通りに事が進まなくても、ゆったり気持ちよく過ごせる工夫をしなきゃですね。

>私も「自分の進化」について意識してみようと思います。

ここのところ特に我が家の場合は、親が進化して環境設定をしていかないと、子どもは進化したくてもできないのかもと思うようになりました。

お互いがんばりましょう!
いい工夫があったら是非記事にしてくださいね。

りんご #- | URL | 2014/09/12 17:04 | edit

Re: タイトルなし

みなみのままさん、こんにちは。

> 動画はどんぐりの時間以外のものも撮影されたのですね。

動画は、問題を選ぶところから、解き終わって答え合わせをして感想を話すところまでを撮影しました。
どんぐり以外の場面の撮影はないのですが、我が家の空気を糸山先生は感じられたようです。

> 丁度あまりのある割り算を習っているのですが、マシーンが完全に稼働しているにもかかわらず、どうも娘はすごく早く解けてしまうようでそれを私に話します。
> 学校で褒められているのか友達に羨ましがられているのかわかりませんが、私が「計算はゆっくり」とか「答えはおまけ」ということを何度話しても学校での影響力はとても大きくてすぐにそちらの方に引き込まれてしまいます。

本当に学校の影響は大きいですね。
学校での影響を、家でリセットしていかなくてはいけないのでしょうね。
うちの娘は去年の「九九」のときには思いっきり影響を受けてスランプにはまってしまいました。
今年は「あまりのある割り算」、要注意ですね。
娘の様子をしっかりとみてやらなければ!!!

> 昨日、かなり真剣に時間を取って娘に話しました。本当に真剣に話したのでいくらか私の思いは伝わったような気がしています。
> その時のことはいずれブログに書きます。

記事、楽しみにしています。

> それにしても本当に根気がいりますね。
> 諦めずに頑張らなくては(*^_^*)

そうですね。
何度でも穏やかに分かってもらうように、がんばりましょう(*^_^*)

りんご #- | URL | 2014/09/12 17:13 | edit

Re: タイトルなし

いろはさん、こんにちは。

> 我が家もふだん、どんぐり中はゆっくり、じっくりを心がけているつもりですが、
> 思い起こせば、普段の生活ではに「早くして、時間ないよ」て急かして
> いることをあると反省。
> 家庭の環境設定がまだできなないんだなと感じました。

何度かお会いして、いろはん家族にはゆったりおだやかな雰囲気を感じていました。
それでも、急かしてしまうことがあるんですね。

> 2年になり授業中に計算問題をやってるらしい長男さん
> 「クラスで問題解くのが一番遅いんだよねー」と言ってましが
> 解いてる問題はすべて正解

さすが、長男さん!
クラスでいちばん遅くても、それでいいんだと思えるところがいいですね。
うちの娘はそういうのが受け入れられないようなんですよ(>_<)
長男さん、このまま順調にいってくれるといいですね。

りんご #- | URL | 2014/09/12 17:22 | edit

こんにちは るーあです。先日は拍手コメントいただき、ありがとうございました(合ってますよね?)うちの長女は2年生。りんごさんの娘さんとは1学年違いなので、私の予習(心の準備?)として、いつも参考にさせてもらっています。うちも学校が始まり、テンポがくずされているのかなー。
と思うことが多くなりました・・。
2年生の最大イベント!九九が始まるのが今から怖いですi-201

寝るのが8時なんて、うちでははなから無理無理ですーi-183。どんぐり時間が8時からですから!
最初のころ、どんぐりをするから早くご飯食べさせて、早くお風呂に入れて!ってどんぐりのためにかえって早く早くとあせってしまうという本末転倒期間を経て、睡眠時間は多少遅くなっても、ゆったりできればいーやんという境地に至っています・・。よくはないんでしょうけど、働く母なので、どうしても子供との時間が夜しかなくて・・。でも、どんぐりの問題が複雑になってきて、どんぐり時間が長くなってきているので、またいろいろ模索しなくては!と考え中です。

母の進化!大切ですよね。私も修行がたりないなーと思うことが多いです。ゆったり・・・。現代社会がゆったりしてないですからね(笑)。波に逆らって泳ぐような?そんな感じでしょうか。私も最近仕事時間を家庭に持ち込んでますね(笑)。気をつけなくては・・。



るーあ #- | URL | 2014/09/14 02:19 | edit

Re: タイトルなし

るーあさん、おはようございます。

> こんにちは るーあです。先日は拍手コメントいただき、ありがとうございました(合ってますよね?)

この間は「るーあさんの行動力がいいな!」と思い、自己紹介もせず拍手コメントしてしまいました。

> 2年生の最大イベント!九九が始まるのが今から怖いですi-201

九九は我が家ではかなりの強敵でした。
上手に乗り越えてくださいね。
こちら3年生はそろそろ余りのある割り算がやってくるようです。

> 寝るのが8時なんて、うちでははなから無理無理ですーi-183。どんぐり時間が8時からですから!

8時からどんぐりをやる気力があるところが娘さん、すごいですね。
うちの子たちはもう8時にはグダグダなんですよ。
この時間になると不機嫌になって姉弟げんかもよくおきます。

> 最初のころ、どんぐりをするから早くご飯食べさせて、早くお風呂に入れて!ってどんぐりのためにかえって早く早くとあせってしまうという本末転倒期間を経て、睡眠時間は多少遅くなっても、ゆったりできればいーやんという境地に至っています・・。

そうですね。
どんぐりのためにテンポをくずしては本末転倒。
なんとかもっとゆっくりできるように工夫しなきゃです。
それぞれの家庭にあったいい方法があるはずと思って。

> 私も最近仕事時間を家庭に持ち込んでますね(笑)。気をつけなくては・・。

ついついやらなきゃいけないことをどんどん片付けていくという風になりがちで。。。。
仕事は会社に置いてこなくっちゃですね。

るーあさんのブログ、よく拝見しています。
長女さん、とっても順調ですね!

りんご #- | URL | 2014/09/16 08:26 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/418-ad6d0820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。