りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

筋肉豆腐<2MX05>分からん帳 

 

娘 3年生  どんぐり歴1年10ヶ月
<2MX05> 2014年8月28日・30日 正解
朝早く目覚めたガンバルドンはは、 どういうわけか、突然、もっと筋肉をつけようと思い、どうしたら筋肉がつくのかを色々としらべました。
その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、その蛋白質の半分が筋肉になることをつきとめました。
では、100gの筋肉を付けるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう。

N2MX05-w_2014090112372801b.jpg

3度目の筋肉豆腐です。

1:「朝早く目覚めたガンバルドンはは、 どういうわけか、突然、もっと筋肉をつけようと思い、どうしたら筋肉がつくのかを色々としらべました」→ガンバルドンとパソコンをかきました。力こぶを筋肉と考えて絵をかいています。

2:「その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、その蛋白質の半分が筋肉になることをつきとめました」→筋肉豆腐の絵をかくも、1回目は×、2回目も×、3回目にようやく納得のいく筋肉豆腐がかけました。

3:「では、100gの筋肉を付けるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう」→ココで手がとまりました。筋肉豆腐のとなりに力こぶのついた腕をかいて、その力こぶのところに「100ぐらむ」と記入。力こぶであらわした筋肉と筋肉豆腐からできる筋肉の関係がどうしてもわかりません。

この日は、ここで終了。
(左ページの絵までです)
いままではどの問題も1回完結でしたが、また明日やる約束をしました。
1つの問題を1ヶ月でも半年でもやっている子がいることを話したらすんなりOKでした。

結局翌日にはやらずに、翌々日になって続きをしました。
続きとはいっても、問題文を初めからもういちど読んでやることになりました。
右ページにやっています。

1:「朝早く目覚めたガンバルドンはは、 どういうわけか、突然、もっと筋肉をつけようと思い、どうしたら筋肉がつくのかを色々としらべました」→ガンバルドンはかかずに、吹き出しに力こぶの筋肉100グラムの絵をかきました。

2:「その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、その蛋白質の半分が筋肉になることをつきとめました」→きんにくどうふを十字に区切って、蛋白質と筋肉をあらわしました。筋肉豆腐の下に「きんにくはきんにくどうふの4分の1」と文字でかきました。ここで思わず私が「字じゃなくて絵でかいてね」といってしまったので、字は塗りつぶして筋肉豆腐に矢印を向けて「4分の1」とかきました。

3:「では、100gの筋肉を付けるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう」→ここからじっくり考えて考えて考えて、「分かったかも~」といいつつ、100gを4つに分けるべく、10円玉を10個かき、10×2を4セット、残った20を5ずつ4つに分けてそれぞれに分配し、25が4つで100になると分かりました。

4:次に100グラムの筋肉豆腐で筋肉が25gできる。もう一つ筋肉豆腐をかいて2つで筋肉豆腐は200g、筋肉は50g。この作業を続けて、100gの筋肉豆腐が4つで、筋肉は100g、筋肉豆腐は400g

5:答えは「400ぐらむ」

娘ちゃん、できないと思って避けてきた筋肉豆腐ができました!
回りくどいやりかたになってしまったけど、自分で工夫してできました。
とっても嬉しそう!!!
中1日あけて再チャレンジしたのがよかったのでしょうか。
初めての筋肉豆腐から約1年。
りんごも嬉しい。
次にやる時は、また違うやり方が考えられるといいね。

1回目の様子→「初筋肉豆腐問題<2MX05>
2回目の様子→「退化<2MX05>

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/413-9f4d7bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。