りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

赤い花と白い花<1MX99>分からん帳 

 

<1MX99>
赤い花と白い花があります。
赤は白より28本多く、赤は全部で32本です。
では、赤と白を合わせた花の数は、白の数の何倍になっているでしょう。

娘 3年生 どんぐり歴1年10ヶ月
N1MX99-w.jpg

1:「赤い花と白い花があります」→赤いチューリップと白いチューリップを横1列ずつにかきまいした。

2:「赤は白より28本多く」→さらにしたに赤チューリップと白チューリップの列をかき、その差を28本としました。

3:「赤は全部で32本です」→「32-28」を筆算でして、白が4本とわかりました。

4:「では、赤と白を合わせた花の数は、白の数の何倍になっているでしょう」→「32+4」を筆算でして、赤と白の花の合計が36本とわかりました。右ページに移って、白の花は4本(丸4つ)、赤半分、白半分に塗られた花(赤と白の花の合計)は36本(丸36こ)をかいて、36個の丸を4つずつ囲って、答えは「9倍」

この日は子どもだけでおばあちゃんちに3泊して帰ってきた日でした。
まさに目を輝かせていました。
そして、いままで使っていた色鉛筆がだいぶ小さくなってきたので、新しい色鉛筆を渡した日だったのです。

問題を解きながら「どんぐりって、楽しいね!初めて楽しいって思ったよ!」という娘ちゃんの言葉がありました。
確かに今日はゆっくり丁寧に楽しそうにお絵かきしていました。
うーん、こういう雰囲気になれば楽しめるのね。
やっぱり、遊んで遊んでストレスのない環境作りが大事なんだなと感じました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/381-81690ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。