りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

真丸卵タワー<3MX61> 

 

<3MX61>
1分に2個の真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います。
この卵を重ねて100mの卵タワーを作ろうと思います。
卵の半径を5cmとすると、9時50分丁度から産み始めれば、何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう。

娘 3年生 どんぐり歴1年7ヶ月
N3MX61.jpg

この日は台風。友達とも遊べないのでおやつを食べながら母子3人でなごやかにどんぐりをスタートしました。

1:「1分に2個の」→時計で1分をかきました。真丸卵を2個描きました。(はじめかいた卵が真丸でなかったので、かき直しています)

2:「真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います」→冠をかぶった鶏を5羽描きました。目がやけにリアルです。卵も2つずつ産んでいます。

3:「この卵を重ねて100mの卵タワーを作ろうと思います」→卵を縦に並べていくつかわからないけど高さを100mとしました。「100cmじゃないよね」と確認をしてきました。「100m!」

4:「卵の半径を5cmとすると」→新たに真丸卵をかいて半径に5cmとかきました。

5:「9時50分丁度から産み始めれば、何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう」→時計を描いて9時50分に針を合わせました。ここで手が止まりました。

6:息子君もいっしょにどんぐり問題をやっていてこちらも難航中。いろいろしゃべりながらやる弟に「うるさい!」といって、リビングから自分の部屋に移動。しばらーーくしてリビングに帰ってきました。

7:1分で卵は10個、それを縦に並べると1mという図がかかれています。それをが10集まって10分で卵は100個で10mと分かったようです。

8;さらにこの卵100個のセットを9セット作った図をかきました。はじめの1セットと合わせて全部で10セット。でも、この1セットと残りの9セットのかいた場所が離れています。

9:最後にまた時計を描いて、9時50分から90分進めて、答えは「11時20分にタワーを作ることができてたまごを1000こ用意する」
惜しい!
たぶん、絵が分断されているため最初の卵100個分の「10分」を忘れたのだと思います。

娘ちゃん、どんぐりを終わったときにはかなりお疲れの様子でした。
母はもっとこの問題はできないと思っていました。
私が思っている以上に娘ちゃんは忍耐力はつきてきているようです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/358-74b27c3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。