りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

バッタのお買い物<1MX97> 

 

<1MX97>
バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が、98円のサイダーを買うのにお金を出し合いましたが、皆で62円にしかなりませんでした。
足りない分は3人のお母さんが出してくれることになりました。
では、お母さんは一人何円を出すことになりますか。

娘 3年生 どんぐり歴1年9ヶ月
N1MX97.jpg

たぶんのどんぐりをやってからおばあちゃんちに行きたくて1年生問題を選んだものと思われます。

1:「バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が、98円のサイダーを買うのにお金を出し合いましたが、皆で62円にしかなりませんでした」→バッタの子どもとお母さんを描きました。お店を描いて商品を並べました。サイダーは98円です。10円玉9個と1円玉8個を描きました。そのうち62円分を子どもバッタに分けました。子どもバッタに配ったお金の絵が適当すぎて62円になっていないような。。。。。

2:「足りない分は3人のお母さんが出してくれることになりました」→絵で描いた98円のうち62円が丸で囲ってあります。残り36円をお母さん3人で分けたようです。お母さんに10円玉、1円玉を分けていって、答えは「12円」

1年生の頃は四苦八苦してやっていたバッタの問題。
今となっては楽しくすんなりできる問題となりました。
それにしても「36÷3」みたいな計算は3年生の1学期でやっていたけど、式で解こうとは思わないのね。
そして、やっぱりさっさと終わらしてしまいたいという気持ちがあるのか、いつもより絵が(特に大事なお金のところが)雑ですね。

なにはともあれ、その後、時間割をしておばあちゃんちにいったのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/357-29de98e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。