りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

カニのお使い<3MX59> 

 

<3MX59>
カニの介は一歩で25mm、カニの心は一歩で30mm歩くことができます。
二人は、お母さんに頼まれてお使いに行く事になりました。
カニの介は15cm離れている魚屋さんへ、カニの心は12cm離れたパン屋へいきました。
二人が、家を出て帰ってくるまでには、どちらが何歩多く歩くことになるでしょうか。

娘 3年生 どんぐり歴1年7ヶ月
N3MX59.jpg

1:「カニの介は一歩で25mm、カニの心は一歩で30mm歩くことができます」→カニの介とカニの心の1歩の長さを絵にしました(左上)

2:「二人は、お母さんに頼まれてお使いに行く事になりました」→真ん中上にお母さんカニ登場。

3:「カニの介は15cm離れている魚屋さんへ」→魚屋さんの絵をかき、15cmの数直線をかきました。

4:「カニの心は12cm離れたパン屋へいきました」→パン屋さんと12cmの数直線をかきました。

5:「二人が、家を出て帰ってくるまでには、どちらが何歩多く歩くことになるでしょうか」→カニの介の1歩が25mmなので、25を6回筆算で足して150mm。mmとcmの換算もOK!
数直線を6つに区切って、往復なので、12ほとかきました。
数直線はうまく区切れず、書き直しています。

6:カニの心は1歩が30mm。30を4回筆算でたして120mm。数直線を4つに区切って、往復なので8ほと書きました。

7:12-8=4で「カニのすけが4ほ多くあるく」

おみごと!

実はりんごは「家を出て帰ってくるまで」と読み上げているのに、往復ということに気がつきませんでした。
お恥ずかしい・・・


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/329-c555ef73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。