りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

3年生問題追加<3MX07> 

 

これは3月18日の日記です。
娘ちゃん、この時点で2年生問題が32題残っています。
彼女的に難しいと思う、レッドカード・ホワイトカード問題やとか、方角が出てくる問題、大きな数の問題などです。
もうやりたい問題がないというので、3年生問題を30問追加しました。
早速やりたい問題を数題より分けていました。
なにはともあれ、楽しくやるのがいちばんですよね。
やり残した問題をやってみようという気が起るときがくると信じて。

<3MX07>
ダンゴ虫のお母さんが、900円で子ダンゴ虫3匹に、同じお菓子を10個ずつかってあげようと思っています。
お釣りが出ないように買うと、1個何円のお菓子をかえばいいのでしょう。

娘 2年生 どんぐり歴1年5ヶ月
N3MX07
(画像はクリックで拡大します)

今回は絵に余裕を感じます。
子ダンゴ虫に名前が付いています。

お母さんは900円持っていて、子ダンゴ虫1匹あたり300円使えます。
300は10が30個なので、10円玉を30個かいて3つずつ丸で囲むとちょうど10この丸ができました。

というわけで、答えは「1つ30円のおかし」

ちょっと前に同じ問題をやった時と300円の分け方が違います。
進化してるね!

ダンゴ虫のお母さん<2MX57>

N2MX57


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

No title

りんごさん ご無沙汰しています(^_^)/

3MXスタートしたんですね。
我が家も2MXかなりの難問ばかり残り、娘の様子次第では3MXを取り入れようか検討中です。

それにしても2MXのレッドカードの問題などの難問は、2年生でできる子どもがいるのでしょうか?できること前提には入っていないんだろうけど。
先日、私自身がレッドカード問題を割り算を使わず悪戦苦闘して何とか解いたけどこれが小2でできたらすごいことだと思いました。
大きい数字を分ける問題を週1のペースでゆっくりやるといいような過去ログをみたことがあるので、一度挑戦してほしいなあって思っています。

でもりんごさんのおっしゃるように無理は禁物ですよね。
親は無理強いできないし!
娘が選ばないようなら我が家も3MX スタートしようかな。

みなみのまま #79D/WHSg | URL | 2014/04/08 08:50 | edit

No title

みなみのままさん、こんばんは。
返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。

親はいわゆる難問にチャレンジしてほしくなりますよね。
どれくらいできるか、みてみたいというか。

今は箱のなかに、2年生の残りの難しい問題が30問ほど、3年生問題が30問弱、そして、1年生問題が8問入っています。
3年生問題の最初から30題は、2年生問題でみたことのあるものが大部分です。
このごろせがまれて1年生問題も追加しました。
たぶん、気分ののらない日用と思われます。
我が家は、こんな調子で娘の気持ち優先でがんばります。

>娘が選ばないようなら我が家も3MX スタートしようかな。

3年生問題、いつでも選べるように用意だけしておいてもいいかもしれませんね。
またこれから1年、お互いがんばりましょう。

りんご #79D/WHSg | URL | 2014/04/09 21:23 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/282-7cf071c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。