りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

<2Mx33>お砂糖争奪競争 

 

<2MX33>
アリンコ小学校の運動会で、恒例のお砂糖争奪競争が始まりました。
赤組と白組で競争したところ、獲得量が赤組は白組の2倍で、赤白の合計は600gでした。
では、白組は何g獲得したのでしょう。

娘 2年生 どんぐり歴1年4ヶ月
N2MX33-t
(画像はクリックで拡大します)
 
この日は、「g」という単位はまだ習っていなくて、いままで避けてきたこの問題を選びました。

赤組が白組の2倍の絵をかいて、れぞれの四角に100グラムずつ砂糖を分けてやり、まだ300グラム残っているのでもう一度100グラムずつ分けてやりました。

やってみたら意外にすんなりできて、拍子抜けだった様子。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

No title

りんごさん おはようございます♪
どんぐりっ子って習っていない単位が出てきても、へっちゃらですよね。
娘も「gは習ってないよぉ。」と言いつつ、この問題に取り組みました。
どんぐりをしていなければ最初から問題に取り組むことをあきらめていたかもしれません。
色々な面でどんぐり効果が出てきていますね!

みなみのまま #79D/WHSg | URL | 2014/03/08 06:39 | edit

No title

みなみのままさんへ
コメントありがとうございます。
あまりお料理やお菓子作りをしない娘なのですが、バレンタインのときに自分で計量するところからクッキーをつくったので、少しは「g」がわかってきたのかもしれません。
だいぶまえに筋肉豆腐をやったときは、ちんぷんかんぷんでした。
それでも、「g」を習ってないからその問題はできないと決めつけることはありませんね。
どんぐりっ子は、習ってないことでもやってみる!ですよね。

りんご #79D/WHSg | URL | 2014/03/08 14:34 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/262-e271a6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。