りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ゆっくり君<2MX44> 

 

<2MX44>
ゆっくり君の家から、ダンゴムシ君のいえまでは、9cm離れています。
ゆっくり君は、3cm進むのに20分かかります。
今日は途中の公園とお花畑で30分ずつお休みして、ダンゴムシ君の家まで遊びに行こうと思っています。
お昼の12時までにダンゴムシ君の家につくようにするには、何時何分までに自分の家をでればいいでしょう。

娘 2年生 どんぐり歴1年4ヶ月
N2MX44
(画像はクリックで拡大します)

1 ゆっくり君とダンゴムシ君の家を9cm離してかきました。

2 3cm進むのに20分かかるので、9cmを3つに分けてそれぞれに20と描きいれました。

3 3cm目と6cm目の区切りに公園とお花畑を描きいれ、30分と記入。

4 20+20+20=60を筆算でやって、60分+30分+30分の筆算は省略してしまったようだけど、ゆっくり君の家からダンゴムシくんの家までは2時かかることを口答で説明してくれました。

5 最後に12時から時計を逆回しして、答えは「10:00までに家を出る」


9cmは3cmが3つ分というのが、ようやく感覚でぱっとわかるようになってきました。
ちょっと成長を感じたのでした。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/259-e0d3b0fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。