りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

退化<2MX05> 

 

<2MX05>
朝早く目覚めたガンバルドンは、どういうわけか、突然、もっと筋肉を付けようと思い、どうしたら筋肉が付くのかをいろいろ調べました。
その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、その蛋白質の半分が筋肉になるということをつきとめました。
では、100gの筋肉をつけるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう。

娘 2年生 12月
N2MX05
 (画像はクリックで拡大します)

左側の絵はすんなりとかきました。
大事な筋肉豆腐の絵が小さいですね。

この後、自分でかいた筋肉豆腐の1/4が100gにあたるということがどうにもわかりません。
なぜか単位換算表をかいてみたり。。。。。

とりあえず、おやつをすすめて、「自分のかいた絵をよくみて考えてね」と言って、私は別のどんぐり問題を解き終えて、席を外しました。

もどってくると、「ちょっとわかったみたい」と笑顔。
右側の絵をかく途中でした。
全部で1つ4gの小さな筋肉豆腐をかきました。
なぜか半分の2gが蛋白質で、残りの2gが筋肉とかいてあります。 

その豆腐を50個かいて、筋肉は100gに。
そして、答えはなぜか「100ぐらむたべればいい」
うーむ。

ここのところの、娘の状態を糸山先生に相談しました。
「明確な退化」で「学校の影響」でしょうとのこと。
ゆっくり丁寧なくらしを心がけるしかないんでしょうね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

No title

りんごさん こんにちは。
先日はコメント 失礼しました。不快な思いをなされたとしたらお許しください。
なんだか他人ごとに思えず思わず書いてしまいました(-.-)

退化という言葉 どんぐりで初めて聞いたような気がします。
具体的にどういうことなんでしょうか。先日までの娘もそれにあてはまるのかどうか、
ちょっと気になりました。
停滞ではなく退化、先日までできていたことができなくなったということでしょうか?
もしよければその辺のこと詳しく教えていただけるとありがたいです。

でもこうして悩むからこそ気が付くことってありますよね。私も谷にいる時こそ学ぶチャンスだと思っています。そしてどんぐりという難しいことにあえてチャレンジしているからこそ壁にぶちあたることも多いのかなといい方に解釈しています(^_^)/

みなみのまま #79D/WHSg | URL | 2013/12/23 14:01 | edit

No title

懐かしいです。長男がわけわからん!と同じく当時二年生で取り組んでいますが・・・どんぐりをただの文章問題としか考えていなかったので、ヒント連発で正解まで無理やり持ち込んでしまい、とってももったいないことをしました。或る意味思い出深い?問題ですし、過去ログでもおなじみの問題ですね。
我が家の長男も夏休みの充電が冬休みまたずして切れた、という状態です。後半は一日余分に学校を休ませても、イライラなどがとれません。
私の接し方に何か問題があるのか・・・と二学期後半は学校の影響か、家での過ごし方か、でちょっと私も揺れ動き、平穏に過ごせなかった時期もあります。
私はすぐに!今日にでも!なんとかせねば!!と焦ってしまいがちなので、時に大丈夫、大丈夫ちゃんと復活する日がくる、と言い聞かせることもしばしば。
なんだか、学期末は同じような症状を示すこども達が多いようで、思わずコメントしました。
冬休みは短いですが、楽しみましょうね。

acorn #79D/WHSg | URL | 2013/12/23 20:27 | edit

No title

みなみのままさんへ

おはようございます。
先日のコメント、うれしかったです。
がんばる勇気がわいてきました。

「退化」ということばについて、糸山先生から具体的な説明はありませんでした。
が、話の流れから考えると、絵がかけずめちゃくちゃな計算をしたり、思考停止命令のような言葉が出るようになったことは、異常なことであり成長の過程では不要なことで、「明確な退化」であるというアドバイスをもらいました。
やはり、いままで「正常に」出来ていたことができなくなって「異常」なことが多くなったことが、「退化」ということなのではないでしょうか。

数日落ち込みましたが、今はだいぶ吹っ切れました。
どんぐりの基本をもういちど確かめようと糸山先生の著書を読み返しています。

励ましのコメントありがとうございました。
ブログやっててよかったです。

りんご #79D/WHSg | URL | 2013/12/24 08:33 | edit

No title

acornさんへ

おはようございます。
体験談、ありがとうございます。

息子さんが2年生の2学期は週3休みにされていたんですね。
acornさんの行動力と勇気は尊敬します!

学期末は、学校でも宿題でもまとめのじきでテストやテストのための反復練習がふえるから、学年末はこのような症状が出やすいのでしょうか。
子供をよく見て、よく見て、工夫していきたいと思います。

冬休み、親子で満喫したいと思います。
コメントうれしかったです。
そして、勇気と元気をもらいました。
ありがとうございます。

りんご #79D/WHSg | URL | 2013/12/24 08:42 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/215-34e2bf01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。