りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

漢字は一度しか書かせません!<2MX59> 

 

小2の娘ちゃんは、日頃から宿題はほとんどしません。
同じ漢字を複数回書く宿題の時は、1回だけ本人がやります。
算数プリントも、反復計算がたくさんあるときは、本人が1問だけ。
残りはマシーンが処理します。

かれこれこの方法で1年ほどやり過ごしてきました。
先生もたぶんわかっているけど黙認しています。
これぞ暗黙の了解?!

そうだったのですが、娘ちゃんがいまごろになって「字が違うから漢字は私が全部やる!」とかなり強烈に言ってきました。
私もここのところ忙しく、マシーンが苦痛になってきました。
そんなこんなで、先生に「漢字は大きく1回しかかかせません。我が家の方針なのでご了承ください」とお手紙をかきました。
返事は意外にも「娘ちゃんにいちばんいい方法でやっていただければ結構です」いう、拍子抜けするようなものでした。

ヤッター!!!
これで漢字の書き取りから解放されました。
算数は相変わらず、マシーン稼働ですが、マシーンの苦痛は半減です。


<2MX59>
センコウ君とデンコウ君が火花飛ばし競争を2回しました。
1回目は、センコウ君の後に、デンコウ君が、センコウ君の8倍の火花を飛ばし、2回目は、センコウ君が、1回目のデンコウ君の2倍の火花を飛ばしました。
次いで、デンコウ君が、センコウ君と同点になるためには、1回目にセンコウ君が出した得点の何倍を得点すればいいでしょう。

娘 2年生 12月
N2MX59
 (画像はクリックで拡大します)

だれがだれの何倍いうところが、1度私が読んだだけでは、なかなか覚えて絵をかくところまでいかず、何度も問題文を読むことになってしまいました。
それでも、正確に絵をかいて正解でした。
計算も筆算でできました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

No title

りんごさん

以前に、どんぐりへの取り組み方について質問させていただいたrolypolyです。
あれ以来、りんごさんのHP、拝見させていただいています

うちは、年長の息子のどんぐり問題が最近とどこおっておりまして・・・最近全然できてません。。やらなきゃな。

娘さんの漢字なのですが、私も糸山先生の著書を読んで、こんなやり方もあるのだと思っていたのですが、実際、覚えられるものなのでしょうか??
私自身は、何度も書いて覚えてきたクチなんです。。。ノートがどんどん感じで埋まっていって、それはそれで楽しかったんですが。

rolypoly #79D/WHSg | URL | 2013/12/19 13:34 | edit

No title

rolypolyさんへ

いつも読んでくださる方がいるとわかると、たいへん励みになります。
これからも更新がんばります!

> 娘さんの漢字なのですが、私も糸山先生の著書を読んで、こんなやり方もあるのだと思っていたのですが、実際、覚えられるものなのでしょうか??

娘の場合は、かかなくてもたいてい覚えていますよ。
漢字テストはだいたい90~100点です。

りんご #79D/WHSg | URL | 2013/12/19 21:10 | edit

No title

りんごさん

あけましておめでとうございます!

このところ、どんぐりに取り組むことがなく、ご無沙汰してしまっていたのですが、新年を迎えて、また心機一転、やっていこうと思います。

以前にいただいていたコメント、ありがとうございました!
>娘の場合は、かかなくてもたいてい覚えていますよ。
漢字テストはだいたい90~100点です
→すごいですね。

うちの長男も4月から1年生ですが、糸山先生の著書を読んだり、りんごさんのブログを拝見していると、友達との生活ができることはよいことですが、教育面からすると、小学校へ毎日行かせることがよいこととは思えなくなってきました・・・

親子で試行錯誤しながら、道を探っていきたいと思います。

rolypoly #79D/WHSg | URL | 2014/01/03 13:09 | edit

No title

rolypolyさんへ

コメントありがとうございます。

こちらも新年から心機一転、楽しくどんぐりをしていこうと思っています。
いっしょにがんばりましょう!

小学校、避けては通れないので、上手につきあって行きたいですね。
私はなにかと不器用なほうで、学校や先生との距離がまだまだつかめきれません。
子どもが学校と親との板挟みにならないように、うまくやっていきたいと思っています。
rolypolyさんも、学校とのいい関係をつくってくださいね。

りんご #79D/WHSg | URL | 2014/01/04 20:55 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/211-34980299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。