りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ずるすずめ、ひますずめ、あわてんぼうすずめ<0MX61> 

 

お久しぶりの更新になってしまいました。
では、さっそく。

<0MX61>
ずるいすずめのずるすずめが ひまな すずめの ひますずめと 
あわてんぼうの あわてんぼうすずめに いいました。
いまから おかしを くばります。
「ぼく(ずるすずめ)が1つで、きみ(ひますずめ)が1つ。
ぼく(ずるすずめ)が1つで、きみ(あわてんぼうすずめ)が1つ。・・・・・」
さて、ずるすずめが おかしを 6こもっているとき、
ひますずめは なんこの おかしを もっているでしょう。

年長 息子 10月
R0MX61

はじめ小さく小さく電柱にとまっているスズメをかきました。
あまりに小さく適当にかいているので、ついつち「もっとおおきくとなりにかいて!」といってしまいました。
次は、もう少し大きくかいて答えもOK

あとから、あんなこといわなきゃよかったと後悔。
りんご、まだまだ修行が足りません。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/192-ea6ad8ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。