りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

「なんかいずつ」がわからない 1MX18 

 

一つ前の記事の続きです。
インフルエンザで時間をもてあましていたので、もう1問やってしまいました。
今度は1年生問題から好きなものを選んでもらいました。
初めてのフンコロガシ問題<1MX18>です。

<1MX18>
ウンコが 18こ やまに なっています。そこへ フンコロガシが3びき やってきて、3こずつ ウンコをもっていきます。ウンコを みんな もって いくには なんかいずつ かよわなければいけないでしょうか。

1-18

フンコロガシってなに~~~から始まりました。
そういう糞を転がす虫がいるんだよと言ったときの驚きようがすごい!

「ウンコが18こやまになっています」と読むと、なぜか木に18個のウンコをならしてしまいました。
その後、フンコロガシを3匹かいて、ウンコを3つずつ丸でかこんで「6かいかよう」と回答しました。

そこで私がもう1回問題文を読んでやると違うと気がつきました。
その後、「なんかいずつ」?????とさんざん首をひねって「2かいずつ?」と回答。

説明してもらうと、フンコロガシがそれぞれ2かいずつもっていくと全部で18個のウンコがなくなると説明しました。
考え方はあってるよ!
「なんかいずつ」という意味がよくわからなくて不安だったようです。

でも、こうやって親がもう一度問題文を読んで間違いに気がつかせるのはルール違反なのかな?
お宝帳にはいれてないけど。。。。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ



スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/18-3c3b59e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。