りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

夏の進化を実感して<2MX11> 

 

娘ちゃん、夏休みが終わり、毎日運動会の練習をがんばっているようです。

さて、夏休みは「分からん帳」(いままでできなかった問題)ばかりを週3問ずつやってきました。
ほとんどの問題を正解しました。
間違えてしまった3問ほども、考え方はあっているけど、計算ミスとかうっかりミスでした。

この進化に私はおおいに驚きました。
初めてやったときには、言葉の意味がわからなかったり、とんちんかんな絵をかいていたのに、ほんの少したっただけで、すんなりとけるようになっているなんて。
教えたわけでも、特別な勉強をしたわけでもないのに。
子供は自然と進化するようにできているのだと、思えるようになりました。

2学期になり、また新しい問題をやるようになりました。
とにかく自分で考えて絵に書いてみるということが大事なんだと私が思えるようになりました。
本当に「答はおまけ」

<2MX11>
5分で2枚のカードを作ることができるカード製造機があります。
できたカードは順番に積み重ねます。
1枚のカードの厚さは2mmです。
では、この積み重なったカードの厚さが2cmになるには何分の時間が必要でしょう。

娘 2年生 9月
n2MX11

娘ちゃん、相変わらず定規を使って実寸でちまちまと絵をかきました。
それでも、カードを2枚ずつ色分けしたのが新しい工夫でしょうか。
正解です!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ







 
 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/171-2a324409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。