りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

<2MX06>問題集の解答が間違っていたときの対応は? 

 

娘ちゃん、夏休みの宿題として日誌がありました。
解答も配られていて、保護者が答合わせをして提出でした。
算数や、漢字はほぼマシーンがやって丸付け。
全部やったところで、漢字の画数問題と算数の文章問題の答が明らかに違いました。
心配だったので漢字の画数は漢和辞典で調べましたよ!

どうも、他の保護者で解答の間違えを指摘した方がいたようです。
娘も口答で担任に話したそうです。
それなのに、解答が間違っていた旨のお話しはクラスみんなにいまのところありません。
正誤表も配られません。
たぶんこのままほったらかし。
こんなもんなんですかねぇ・・・・・

<2MX06>
フンコロガシ組は、毎朝3人一緒に2カ所の公園へ行って、1人5個ずつのフンを集めます。
ウンコロガシ組は、毎朝4人一緒に3カ所の公園へ行って、1人2個ずつのウンコを集めます。
では、1週間で集めたフンとウンコの数はどちらが何個少ないか、計算の式を書いて答えましょう。

娘 2年生 9月
n2MX06o

娘ちゃん、「分からん帳」の問題を選びました。
が、ウンコロガシ組の3カ所目の公園で集めたウンコを忘れてしまっています。

前回この問題をやったのが2ヶ月前です。
そのときの記事はこちら「クロッキー帳デビュー<2MX06>」5ページにわたりかなり苦労してフンをかいていました。
今回は、表形式にして見開き2ページに描いているところは進化かな。

この問題は、来年の夏にまたやろう!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/167-e561f821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。