りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

絵を描けばできるね 1MX21 

 

いつもは娘にどんぐり問題を選んでもらうのですが、この日はどんぐり先生のブログに出ていた問題をやってもらいました。

<1MX21>
あかい はなと しろい はなが あります。あわせると みんなで 8ほん あります。また、あかい
はなは しろい はなより 2ほん おおいです。では、あかい はなは なんぼん あるのでしょう。

1-21

実は前の晩に「明日はこの問題をやってね」と私が言ったら、娘は問題をみるなり「みじかい!簡単じゃん!」といっていました。
いざ、やる段になると「あの問題はむずかしいからなー」とかなり弱気発言。
「絵をかけばできるって!」と私は励ましておきました。

まずは赤い花を左に4本、白い花を右に4本かきました。
次に、白い花2本を線で結び、赤い花を2本追加。
ここで、問題文通りになっていないことに気がつく娘。
「これじゃあ、できないよーーー」と娘。
「できなかったら、となりのページにはじめからやれば」と私。

この状態でうんうんうなりながら絵をみつめていたら。。。。。
「わかった!」といってお絵かきをはじめました。

1-21-2

左側に花を縦に5本、右の真ん中から下へ3本。
その後8本かいた花全部を赤で塗ってしまい、右側の3本にバツをつけました。
そのバツをつけた花の上に白い花を3本。

説明してもらうと、真ん中あたりにかいた横線にはバツをうってあって、曲がっている線をみて上側は赤、白3本ずつで赤の花が2本多くなっていると説明してくれました。
「やっぱり絵をかくとわかるね!」と言っていました。
娘ちゃん、ひらめいてよかったね!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/16-d625380c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。