りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

個人懇談会(娘小2)<1MX99> 

 

娘(小2)の個人懇談会に行ってきました。

学習面も生活面の基本的に問題なし。
敢えていうなら、やりたくないことは困らない程度に適当にやっているらしいです。
私がうれしかったのは、「テストなどでスピードはありませんが、ゆっくり確実にやっています」という一言です。
普段から「テストとかゆっく~~り、やってくるんだよ」と娘にはことあるごとに言っていたのですが、ちゃんと実行してくれていたようです。 

先生からのお話がひととおりおわって、こちらからなにかありませんかということで、「宿題を減らしていただいたり、家庭の裁量でやらせてほしい」と、話しを切り出してみました。
先生、身を乗り出して聞いてくださいました。
返事としては「クラスでは漢字がなかなか覚えられない子もいるので、あれくらいの量の宿題をだしている」「学年間でやり方が違うとクレームがつくので変えられない」という趣旨のことを話してくださいました。
先生の立場や考え方もおありでしょうからということで、深くはつっこまず。

最後に、家庭訪問のときに「どんぐり倶楽部」の紹介をして、担任の先生は夏休みに糸山先生の著書を読んでくださるとおっしゃっていたので、本を3冊用意していきました。

子育てと教育の大原則

絶対学力―「9歳の壁」をどう突破していくか?


新・絶対学力―視考力で子供は伸びる

それから、 げんごろう先生の公立小学校での実践「目で見る算数」 も印刷して持参。

興味はあるようでこころよく受け取ってくださいました。
2学期になってどんな感想をおっしゃるか今から楽しみにしています。
そして、宿題が減りますように!!!

<1MX99>
赤い花と白い花があります。
赤は白より28本多く、赤は全部で32本です。
では、赤と白を合わせた花の数は、白の数の何倍になっているでしょう。

娘 小2 7月
n1MX99o

分からん帳の問題です。
昨年11月にやったときと全く同じように間違えてしまいました。
「赤と白を合わせた花の数は、白の数の何倍?」
を赤の花の数を白の何倍か答えてしまっています。

そうはいうものの、絵は格段に丁寧になっています。
また来年の夏休みにやろうね~

 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/132-e2511bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。