りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ゲーム機<0MX14> 

 

最近、15組ほどの母子でお祭りの準備をしました。
子供の年齢層は2歳から小2まで。

女の子たちは、ほぼお祭りの練習をしていました。
男の子の半分くらいと女の子も2人ほどは携帯ゲーム機を持参。
大人が衣装の準備をしたり、女の子たちが練習をしていても、男の子たちは知らんぷりでゲームに熱中。
うちの息子は、もちろん自分のゲーム機はもっていません。
(お父さんはもっています)
でも、やりたい気持ちはあります。
なので、一生懸命お友達のゲーム機をのぞいていました。
まぁ、それくらいはいいかと私も放置。

ゲームの威力はすごいですね。
子供たちはおとなしくやっています。
やっていない子はのぞきこみます。
大人は手がかからなくて楽なのです。

うちもどんぐりを始める前は、時間制限付きでゲームを許していました。
毎日はやっていませんでしたが、一度やるとしばらくやりたくてたまらなくなっていました。
その後、どんぐりを本格的に 初めて、1日に15分だけ。
しばらくして、土日に15分だけ。
今はゲーム禁止になっています。

家では、全然やりたいと言わなくなりました。
とくに娘はほとんどゲームに興味なし。
息子はまだまだ未練たっぷり。
家ではやりませんが、お友達の家にいくとみせてもらったり、たまにやらせてもらうこともあるようです。
それくらいは、おおめにみています。

年長の息子が小学校になったらどうなるかな、、、、
少なくとも3年生になるまでは、ゲームをやらせるつもりはありません。

---どんぐり倶楽部HPより引用<http://reonreon.com/tvgametimelimit.html>-------------------

■テレビゲームの学年別限界時間■
●あまりにも質問が多いので書いておきます。
●あくまでも「どんぐり倶楽部では」です。理由は幾つもありますが、子供の様子を見ていただければ分かります。

※限界時間ですので、もちろんコレよりも少ないほうがいいのですよ。
※必ず全くしない日を1週間に1日はとる。

小6---最長で1日30分(1週間では合計120分)
小5---最長で1日15分(1週間では合計090分)
小4---最長で1日10分(1週間では合計060分)
小3---最長で1日05分(1週間では合計030分)
<この年齢以下では致命傷を与えかねませんので許可できません>
小2---最長で1日00分(1週間では合計000分)
小1---最長で1日00分(1週間では合計000分)
年長---最長で1日00分(1週間では合計000分)
年中---最長で1日00分(1週間では合計000分)
年小---最長で1日00分(1週間では合計000分)
----------------------------------------------------------------------------------------------------

<0MX14>
かめさんのあさごはんは はっぱ はんぶんです。
おひるも よるも おあんじです。
では、かめさんが 1にちでたべるはっぱは どれくらいでしょうか。
r0MX14
 
この日も、母がいっしょにお絵かきしました。
とってもカラフルな絵になりました。
えはかけているんだけれど、「どれくらいでしょうか」という問いに「3みとる」と答えています。
この頃、お姉ちゃんが定規で長さを測ったりすることがあったので、それをまねして自分でかいた葉っぱの長さをはかって「3センチメートル」と答えたつもりのようです。
なんともかわいい!
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/129-59f04e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。