りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

音声計算やっていました<1MX16> 

 

糸山先生のブログかなもり先生のブログで初めて音声計算なるものを知りました。
なんだか異様な雰囲気だな、これは。
まさか娘がやってることはないだろうと聞いてみたら、まさかでした!
1年生のときにやったことがあると。
全然知りませんでした。

えぇ、このブログでもたびたびご紹介している、私からみるとかなり問題のある算数担当の先生のときにやったそうです。
100マス計算、100玉そろばん、計算カード、こういうのが好きな先生はやっぱり音声計算も好きだったんですね。
足し算や引き算がたくさんかいてあるプリントを5分を測って、何回通り言えたか競わせたそうです。

今年の算数の先生はこういうことはしないそうです。
よかったわ。

さて、今回娘が選んだどんぐり問題は<1MX16>です。
前日息子くんがウンコ問題をやっていたので、ウンコ問題を選んだらまったく同じ問題でした。

<1MX16>
ウンコが 20こ やまに なっています。そこへ フンコロガシが 3びき やってきて それぞれ 3こずつ ウンコを もっていきます。フンコロガシが 3びきぜんいん 2かい やってきて ウンコを もっていくとすると、なんこの ウンコが のこりますか。
n1-16

息子君とは、ちょっと違う絵を描きました。
フンコロガシが3匹そろって1回目のウンコを運ぶところが1ページ目、2ページ目に2回目のウンコを運ぶところを描いて、答をだしていました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/109-f91163b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。