りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

日本海南下<2MX94>分からん帳より 

 

「どんぐり倶楽部」の「良質の算数文章問題」の紹介です。
春休みはいままで正解できなかった問題(分からん帳問題)にチャレンジしています。

息子 3年生 どんぐり歴3年6か月
<2MX94> 2017年3月27日(春休み) 正解
赤亀と青亀と黄亀を1匹ずつ持ったタヌキが日本海を南下しています。
亀は全部で63匹いるのですが、赤亀は青亀より18匹多く、青亀は黄亀の丁度2倍います。
では、赤亀は何匹いることになりますか。

R2MX94w.jpg

事前の注意事項は「大事なことは大きくかこう!」でした。

いままでは全部のタヌキをかいて、条件に合うように動かしていく方法でした。
今回は、条件となる部分(18匹多く・2倍)のみをかいてから、条件に合う数になるまで増やしていく方法を初めてとりました。

絵図も丁寧で20分ほどでできました。
とてもうれしそうでした。

進化したね!

スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://dongurinote.blog.fc2.com/tb.php/1055-e018030c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。