りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ムーリー君のピクニック<3MX31>分からん帳 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年5ヶ月
分からん帳<3MX31> 2016年3月25日 正解
ムーリー君は、ピクニックに行く途中、家から北へ向かって6km400m歩いたところで、忘れ物を取りに家に戻りました。
まず、ムーリー君は、南へ3200m戻って、次に西へ350m進み、また、南へ1800m進んで東へ350m進みました。
さて、これから最短距離で家に帰るにはどの方向に何m進めばいいでしょう。

N3MX31-w.jpg

苦手意識のつよかった方位の出てくる問題です。
今回はすんなりと、分かりやすい絵図がかけました。

以前の作品を見て「あのときは東西南北がわからなったんだよねぇ」なんていっていました。
分からなかったのはつい去年のことだけど、遠い昔のことのようです。
子供の進化はあっという間だなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

かばさんの水飲み<0MX11>分からん帳から 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
分からん帳<0MX11> 2016年3月24日 正解
ちいさなかばさんと おおきなかばさんが いっしょに みずをのんでいます。
おおきなかばさんは はんぶんのじかんで ちいさなかばさんと おなじりょうの みずをのみます。
では、いままでに、ちいさなかばさんが 4はいのみずを のんだとしたら おおきなかばさんは なんばいのみずをのんだことに なるでしょうか。

R0MX11-w.jpg

3回目の挑戦です。
とても分かりやすく絵図がかけました。
半分の時間は時計であらわしています。

この3回で着実に進化しているのがわかります!

1回目年長のときの作品
blog_import_535dfb85963cb.jpg

2回目1年生のときの作品
R0MX11-w_convert_20140726095722.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

CD飛ばし<2MX91>分からん帳から 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年5ヶ月
分からん帳<2MX91> 2016年3月24日 分からん帳へ
イカ君とタコ君が10枚CDとばしをしています。
表が出たら7個お菓子を貰えますが、裏だと、2個返します。
最初は2人とも20個ずつお菓子を持っています。
では、イカ君が4枚、タコ君が9枚表をだしたとすると、どちらが何個少なくなっているでしょう。

N2MX91-w_20160324195328805.jpg

もう何度目かの挑戦です。

CDを飛ばしてお菓子が増えたり減ったりするところはきちんと絵図をかき理解できています。

いつも悩むのが最後の一文です。
「では、イカ君が4枚、タコ君が9枚表をだしたとすると、どちらが何個少なくなっているでしょう。」

「CD飛ばしをした結果、イカ君とタコ君をくらべると、どちらが何個お菓子がすくなくなっているでしょう」と読み取るべきところを、
「もともともっていたお菓子20個とCD飛ばしをしたあとではお菓子は何個減ったでしょう」と意味を取り違えています。
でもこれでは、なにかおかしいと違和感を感じて、いろいろ考えました。
結局、答えはお菓子を返した個数を答えています。

次にやるときには、すんなりと意味が読み取れるようになるといいんだけどなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 2

△top

くらげのうみ<0MX03>分からん帳 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
分からん帳<0MX03> 2016年3月22日 正解
ここは くらげのうみです。
まいにち たくさんの くらげが あつまってきます。
きょうは きのうよりも 5ひきおおいようです。きのうの くらげは 6ぴき でした。
あしたもまた きょうと おなじかずだけ ふえるとすれば あしたは くらげは なんびになるでしょうか。

R0MX03-w.jpg

とても丁寧な絵がかけました。
クラゲさんたちのかわいい顔、昨日のお日様と今日のお日様が対決をしているところが男の子っぽい!

昨日、今日、明日と時系列に描くことができるようになったんだなぁ

前回は年長の4月にやっています↓
blog_import_535df5d32eed0.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

小魚プランクトン<2MX90>分からん帳から 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年4か月
分からん帳<2MX90> 2016年3月23日 正解
クジラのマッコウ君の今日の朝御飯は小魚プランクトンです。
赤プランクトンと青プランクトンを合わせると12428匹います。
赤プランクトンは青プランクトンの丁度12倍だとすると、赤プランクトンと青プランクトンは、各々何匹いるでしょう。


2年生の1月に1回目<2MX90>
blog_import_535dfbb1b6370.jpg

4年生の11月に同じ問題の番号違い<3MX40>を正解
N3MX40.jpg

そして、今回分からん帳から<2MX90>を正解
N2MX90-w.jpg

今回は絵図は丁寧でわかりやすい、ひっ算は命の縦線を入れて計算、式、答えもOK!
確かめ算をする余裕もありました。
着実に進化しているね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

フンコロガシ組<2MX06>分からん帳から4回目 

 

娘 4年生 どんぐり歴2年10ヶ月
<2MX06> 2015年8月6日 おまけの正解
フンコロガシ組は、毎朝3人一緒に2カ所の公園へ行って、1人5個ずつのフンを集めます。
ウンコロガシ組は、毎朝4人一緒に3カ所の公園へ行って、1人2個ずつのウンコを集めます。
では、1週間で集めたフンとウンコの数はどちらが何個少ないか、計算の式を書いて答えましょう。

N2MX06-w_201603231452531fa.jpg

実はこの問題は5回目の挑戦です。
いままででいちばん丁寧にできました。

が、答え方がいただけません。。
「フンとウンコの数はどちらが何個少ないか」との問いに「ウンコロガシ組が42こ少ない」と答えています。
意味はわかっているので正解にしてしまおうか、厳しくみて分からん帳に再度いれておこうか悩みます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ゲーム機事情 

 

娘のクラスは、算数の授業で班ごとにテーマを決めてクラス全員にアンケートを取ってグラフをつくったそうです。
それを、持ち帰ってきました。

IMG_3400.gif

娘の班は、電子ゲーム機について調べました。

どんなゲーム機をもっているか、どれくらいの時間するかというアンケートだったようですが、娘はもっていないので、まずはゲーム機をもっているかどうかを調べる質問も追加されたそうです。
ゲーム機をもっていない子がいることが想定外だったのでしょうね。

すると、ゲーム機を持っていないのはクラスで娘ただ一人。
クラスメートがそのことを替え歌にしてからかってきたけど、平気!!!
だそうです。

去年まではほしくてほしくて泣いて訴えてきたこともあり。
いまでもほしいけれど、買ってもらえないことは分かっていて、吹っ切れている様子。

ちなみに、31人クラスで30人が3DS(またはDS)をもっています。
3DSのみという子が半数ほど、もう半数は数台のゲーム機を持っていうそうです。
自分のパソコンや携帯(スマホ)をすでに持っている子も多くてびっくり。
頭がくらくらしてきました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

△top

アリンコのお散歩<2MX22> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
<2MX22> 2016年3月15日 分からん帳へ
アリンコのチビチビ君は1歩で3mm、チョビチョビ君は1歩で5mm進む事が出来ます。
今日は、とても天気がいいので二人はお散歩に出かける事にしました。
目標は家から90cm離れている小高い葉っぱの上です。
二人は同時に出発して、2秒で1歩進みます。
では、どちらが何秒遅く葉っぱの上に着くでしょう。

R2MX22.gif

こつこつ丁寧にお絵かきしていきました。
が、一歩は3「mm」と5「mm」で目標は90「cm」離れた木の上。
単位の違いに気がつきませんでした。
それから、チョビチョビは90cmではなくて100cm進めてしまいました。

絵図をかいて考えることはできているので、分からん帳で出会うときの進化に期待!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

CD飛ばし大会<5MX09> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年5か月
<5MX09> 2016年3月15日 正解
今日は滞空時間(たいくうじかん)を競う全国CD飛ばし大会です。
飛ばしや君は、かっ飛び君の3倍、かっ飛び君はふんわり君の4倍の滞空時間でした。
また、飛ばしや君とかっ飛び君の滞空時間をあわせると1分36秒でした。
では、ふんわり君の滞空時間はどれくらいだったのでしょう。

N5MX09.gif

全国大会なので、日本ッカウチから東京に選手が集まるそうです。
滞空時間の絵図はしっかりとかけています。

やりかたは分かったといって、ひっ算にはいったところで、「1分36秒」を「136秒」で計算し始めました。
整数では割り切れないので、少数点以下まで使ってやっていました。

なんかおかしいという違和感があったようです。
しばらくじっと自分の絵を見て、気がつきました。
1分が60秒だったと気がつき、紙を追加して筆算をやり直し。

式と答えをかいて完成!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ムーリー君の登校<3MX05> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
<3MX05> 2016年3月14日(月) 正解
午前11歩59分28秒にカタツムリのムーリー君が、いつもの様に学校に向かって歩き始めました。
学校までの距離は丁度100mです。
ムーリー君はいつも10mを5分15秒で歩きます。
では、ムーリー君が学校に着くのは何時何分何秒ですか。

R3MX05.gif

丁寧にすべての絵図がかけています。
10mが10個で100mだから、時計の針を5分15秒ずつ10回まわしました。

前回は、9回分回したところで答えにしましたが、今回は大きな時計を正確にまわせました!
「時計を大きく書いたから、やりやすかった!!」と本人さんご満悦。
自信は短く、分針は中くらい、秒針は長くと、針の長さも工夫しました。

おみごと!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

何でも屋さん<4MX94> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年5か月
<4MX94> 2016年3月14日(月) ??? 
ここは何でも屋さんです。
ここでは、お星さまと黄金タコ焼きがよく売れます。
お星様2個と黄金タコ焼き3個で190億円、お星様3個と黄金タコ焼き5個では310億円です。
では、黄金タコ焼き1個は何円でしょうか。

N4MX94.gif

丁寧に絵を描いていきました。
星2個とタコ焼き3個で190億円というのを、星3個とタコ焼き5個で310億円の式に当てはめて、星1個とタコ焼き2個で120億円とわかりました。
ここで手が止まりました。
じーっと絵を眺めています。
しばらくして「分かった!」といって、星20億円、タコ焼き50億円を絵図に書き込んでいきました。
答えは正解。
でも、どうやってやったのかわかる絵図がありません。

思わずどうやってやったのと聞いてしまいました。
「星1ことタコ焼き2個で120億だから、そこから考えた」ということでした。
どうもいろんな数字をあてはめていったようです。

てっきり、120億円を190億円の絵図にいれて考えたのかと。。。。

答えはあっているけれど、あてはめで解いているので、正解するか分からん帳にいれるか迷います。
どこかに「答えがあっていても絵図がかけていなかったら分からん帳」とあったような。。。。

アルス先生に添削をお願いして、下記のようなお返事をいただきました。
過去ログより
※「分からん帳」の場合は、答えが合っているかどうかだけが判断基準です。もちろんノーヒントでですよ。ですから、答えの数字だけを書いても合っていれば入れません。ただ、6年間かけて絵図と式を楽しく描けるように環境設定することが課題となるのはモチロンですが、コレは別問題です。

まだまだ私が未熟です・・・


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

お散歩ロード<3MX01> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0ヶ月
<3MX01> 2016年3月10日 分からん帳
デンデン君は、毎朝公園の周(まわ)りのお散歩ロードを1周します。
お散歩ロードは1周2km50mです。
デンデンくんは30分で50m進むことができます。
では、デンデン君が朝のお散歩以外に使える時間は1日に何時間何分あるでしょう。

R3MX01.jpg

丁寧に公園をかいて、お散歩ロードをかいて、単位換算表をかき、デンデン君を50mずつ進ませていきました。
右ページの50+50=100を10回して、1000mとわかりました。
その後、1000mは50mが何個分かを絵から数えました。
惜しいことに、しっかりと数え切れず18個分としました。
2km50mは、50mが「18+18+1=37」と考えて、30分が37個分。
1時間に直すために2ページ目右上で換算しています。
18時間30分お散歩の時間が必要。

最後にお散歩以外に使える時間を出すために24-18=6(時間)
6時間から30分ひいて5時間30分。

とってもよく考えました!!
「ぺけだけどよくかんがえたね~~」

本人は、かなり自信があったようで、悔しがっていました。
次に続きをやるそうです。
・・・いつもそういって次の時は新しい問題を選びますが。。。。

数え間違えないような工夫ができるのはもう少し先かなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

デンデン小学校<5MX08> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年5ヶ月
<5MX08> 2016年3月10日 正解
デンデン小学校では、秋の歓迎遠足で、1km200m離れた公園へ行く予定です。
朝の5時に学校を出たところ、8時にでんでん虫のろ太君が、ジュースを飲みながら「まだ、3分の1しか歩いてないのか」と言いました。最後まで同じ速さで歩くと考えると、公園につくのは何時何分になるでしょう。

N5MX08.jpg

30分ほどかけて丁寧にとりくみました。
ほとんどが、絵をかいている時間でした。
秋を紅葉した木や落ち葉、風で表しました。

今までと違うのは学校の校舎が立体的になったところ。
3学期に算数の授業で立体の書き方をならったとか。
てっきり自分であみだしたと思ったのに、ちょっと残念。

「朝の5時」と問題文にあるから、「午後2時」ではなくて「お昼の2時で~~す」と答えたそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

数字遊び<4MX43> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年5ヶ月
<4MX43> 2016年3月9日 分からん帳
謙君はは0から6までの7個の数字を1回ずつ使って二番目に小さな7桁の数を作りました。
すると、輝君は、2.3.5の3個の数字を1回ずつ使ってできる2桁の数を全て足した数を書きました。
今、2人が書いた数を掛けるといくつになるでしょう。
答えは漢字で書いてください。

N4MX43.jpg

2番目に小さな数のところで悩んでいました。
まずはいちばん小さな数をかいてみて、それをみながら2番目に小さな数を考えました。
しばらく考えて「1203456」としました。

輝君の数はOK

最後の掛け算は、確かめ算までして、漢字に直して答えへ。
全体としては丁寧にできました。

二番目に小さな数、二番目に大きな数、自分で気がつけるといいなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

メエメエさんとメソメソ君<3MX06>  

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
<3MX06> 2016年3月7日 正解
メエメエさんが、メソメソ君に同じ値段のお菓子2個と、そのお菓子1個の丁度3倍の値段のするアイスクリーム1個を買ってあげます。
皆で400円だそうです。
では、お菓子1個の値段とアイスクリーム1個の値段を考えてみましょう。

R3MX06.jpg

「何倍は絵にしてください。言葉と数字ではなくて、絵に数字をかいてください」というお願いをしてはじめました。

お菓子の値段がわからないので、30円と仮定して絵をかき始めました。
アイスクリームがお菓子の3倍の値段の絵はかかずに、ひっ算で「30+30+30=90」を計算して90円としました。

その後、全部で400円とわかったので、お菓子の値段をいろいろと変えて考えていきました。
が、ここでお菓子2個とアイスクリーム1個のところを、お菓子1個とアイスクリーム1個で計算し始めて答えを出しました。

通し読みでお菓子が2個と気がついてやり直し。
またしばらく、数字のあてはめをしていって、答えにたどり着きました。

最後の通し読みで3倍の絵がないことに気がついて、ひっ算の横にあわててお菓子3個の絵を付足したのでした。

この問題はこれが2回目です。
前回は何倍の意味が分かっていなかったので、そこは進化しました。
次は数字のあてはめからの進化を気長にまちます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

超長金太郎飴<2MX35> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0ヶ月
<2MX35> 2016年3月2日 分からん帳
今日は満開の桜の下で、お花見です。
御馳走は超長金太郎飴と超長銀太郎飴の柔煮です。
超長金太郎飴は超長銀太郎飴の3倍の長さがあります。
みんなで、午前中に金太郎飴と銀太郎飴を丁度半分ずつ食べたところ、残りの長さをあわせると12cmでした。
では、超長金太郎飴はもともと何cmだったのでしょうか。

R2MX35.jpg

前回類題をしたきのレオン君からのアドバイス「何倍や文字+数字も絵にしてください」をお話ししてからスタート!

3倍と半分をなんとか絵図にしました。
が、そこから数字のあてはめになっていきました。
正解の数字をあてはめたとろでは、3倍と半分がごっちゃになって、正解と気がつかず。。。。

もう一度問題を読んでということで、仕切りなおして3枚目へ。
3倍のところだけに気がいってしまいました。

最後の通し読みで、半分ずつ食べた残りが12cmのところの絵がなかったことに気がつき描きました。
ここで、自分の答えが間違っていることに気がついてほしかったけど。。。。。

ここは上手に終わらなければと、「残念だけど、いい絵がたくさんかけたね。考えたね!」といって気持ちよく終了のはずが、、、、
息子君はこの答えに自信があったらしく「ねんで~~~~」といいつつ解説しはじめました。
「これがこれの3倍になってるでしょう!半分をあわせたら12センチでしょ!!!あっ」と気がつきました。
「やり直しはまた夏休み~~~」で終了となりました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

太平洋往復競争<3MX64> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年4か月
<3MX64> 2016年3月1日(土) 正解
マッコウクジラのマッコー君とザトウクジラのザットー君が、
片道50000kmの太平洋往復競争をしました。
マッコー君は1時間に100km、ザットー君は1時間に60km泳げるとすると、ゴールにたどり着く時間の差はどれくらいになりますか。

N3MX64.jpg

とても丁寧な絵をかきました。
ザットーくんはお金持ちで目がキラキラ、おうちは4階建てという設定です。

100000kmをそれぞれの時速で割って、かかる時間を求めようとしました。
マッコウ君は割り切れたからOK
ザットー君は、割り切れない。
どうする娘ちゃん。

割り切れずにのこった40km
絵をよーく見て、ザットー君は1分で1km進むことに気がつきました。
そして、答えへ。

答え方は「666時間40分」だけでよいはずですが、「サットウ君が666時間40分おそい」と詳しくかいています。
意味はとれているので正解にしました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

恐竜の卵チョコレート<3MX10> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0ヶ月
<3MX10> 2016年3月1日 正解
恐竜の卵チョコレートが100円で売っています。
ガメラ君はこのチョコを3個買いたいのですが、120円しか持っていません。
ガメラ君のお小遣いが、一日で30円だとすると、後何日我慢すれば買えるでしょう。

R3MX10.jpg

とても楽しい絵をかいてくれましした。
恐竜の卵チョコレートは、自分でつくるキットのようです。
それは、コンビニに売られていて、コンビニの見取り図のようなものが描かれています。
お小遣いはお母さんにもらうようで、太陽がでてのぼり日が沈む絵をかいて一日を表しました。

お財布の中のお金を30円ずつ増やして、答えにたどり着きました!
先週の不調がうそのよう。
おみごと!!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

計算<3MX80> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年4か月
<3MX80> 2016年2月29日 正解
次の計算を丁寧に筆算で計算してみましょう。
1.18093+16438=
2.18003-16438=
3.234×89=
4.3054÷6=

N3MX80-1.jpg

N3MX80-2.jpg

この日はおちついて楽しくできました。
計算問題に合うように自分で絵図をかきました。
楽しめてる証拠かな。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ダンゴム市<2MX25> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年11ヶ月
<2MX25> 2016年2月26日 分からん帳
ダンゴムシ市の人口は、みんなで720人です。
今、男の人の列と女の人の列に各々1列に並んでもらっています。
列は、女の人の列が男の人の列よりも20人多いことが分かりました。
では、男の人の列には何人が並んでいるでしょう。

R2MX25.jpg

720個ダンゴムシをかくのは嫌だからと、一部だけ書きました。
絵図をみずに計算にはしって、みごとに間違えました。

今一度、どんぐりは全部を絵にする練習だよということをお話ししました。

今週はどんぐりをする予定の日にやりませんでした。
そして、土日もやりたくないからと、木・金で取り組みました。
が、あまりやる気はなかったようです。
息子君をもっとよくみてやらなくてはね。。。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。