りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

タレパンダ君の巨大化<4MX17> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年2か月
<4MX17> 2015年12月26.28日 正解
ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて300kgの体重増加を目指しました。
ケーキ1個で500g、ジュース1本で200gの体重が増えます。
食事はケーキ2個とジュース1本がセットになっているとすると、目標までにケーキを何本飲むことになるでしょう。

N4MX17.jpg

冬休みの朝、いつでもできるのにどうしても朝やりたいというので、、眠たい目をこすりながらどんぐりスタート。
ゆっくり丁寧に絵をかいていきます。
途中、体重の増加目標を「30kg」と書いていました。
「もう一回読んで」で読んでやると「300kg」が正しい時がつき、訂正。

1時間ほどして、珍しく「続きは今度やる」ということで終了。
このごろ、息子も続きでやることが多いので、娘のその気になったのでしょうか。

N4MX17-2.jpg

2日後に続きをしました。
前の絵図から続けていきます。
あっというまに、絵図、ひっ算、答え、式をかいて終了。

冬休みに入り、丁寧さが戻ってきました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ゆっくり君<2MX43> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年9か月
<2MX43> 2015年12月21日、23日 分からん帳
ゆっくり君の家からタコ助の家までは120cm離れています。
ゆっくり君は、1cm進むのに1分かかります。
今日は途中の公園とお花畑で30分ずつお休みしてタコ助の家まで遊びに行こうと思っています。
お昼の12時までに、タコ助の家に着くようにするには、何時何分までに家をでればいいでしょう。

R2MX43.jpg

2日間かけて取り組みました。

1日目。
娘ちゃんとけんかしたあとにやりました。
見開き2ページにじっくりとゆっくりくんとタコ助の家、それに続く道路、時計と車、公園とお花畑をかきました。
1時間ほどかけて。
そして、「続きは今度する」ということで終了。
少し前に今度するといってやらなかったから、次は続きをちゃんとやってねと念押ししてしまいました。
そんな約束するべきではなかったです(反省)

2日目
また問題をはじめから読んでスタート。
ほとんど絵は描けていたので、3ページ目をつけたして、お絵かきしました。

きちんと分針を3回回して、時針を3時間戻すことができました!

答え「12じにタコすけの家につくには9じからいえをでないとならない」
「9じから」という答え方が微妙です。
厳しめだけど、今回は分からん帳に入れることにしました。

その後、アルス先生の添削をお願いしました。
そして、今回は考え方はできているのでおまけの正解にしました!
分からん帳に入れるかどうかよく迷ってしまいます。
アルス先生、詳しいアドバイス、ありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ハム太郎のランニング<4MX37> 

 

娘 3年生 どんぐり歴3年2ヶ月
<4MX37> 2015年12月23日(祝) 分からん帳
ハム太郎とチュー助は1週間朝のランニングをすることにしました。
最初の計画では1000mから始めて、次の日からは750mずつ増やしていくことにしていました。
ところが、5日目からはチュー助が嫌がったので増やしませんでした。
1週間で2人が走った距離を合わせると何kmになりますか。

N4MX37.jpg

冬休みに入り娘に穏やかさがもどってきました。
学校のストレスはものすごいものだと、あらために気が付きました。
娘の気持ちがとげとげして、心に余裕がなくなっているときは、親である私の判断で休ませてやらなくてはいけない!
2学期もそうしてきたつもりだったけど、足りていなかったと実感しました。
2学期後半の娘の意地悪さ、どんぐりへのいいかげんな取り組みは、ストレスの表れだったとようやくわかりました。
相変わらずいつまでたっても、母が進化できません(涙

久しぶりの優しい絵。
考え方も前回と違います。

前回は、1日ずつどれだけ走ったかを出して、その距離をすべて足し算しました。
今回は、もともとの1000mが7回と、増やした750mが18回分を計算して、それを足しました。
が、あえなく筆算ミスで撃沈。

答えはおまけ。
さらっと終了。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

映画館<4MX18> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年2ヶ月
<4MX18> 2015年10月23日(金) 分からん帳
映画館の入口に35人が並んでいます。
先着50名様にプレゼントを渡します。
10番目までは特別プレゼントで普通のプレゼントの3倍の値段がします。
全体の予算は70000円です。
では、今、何円分のプレゼントが残っているでしょう。

N4MX18.jpg

弟とけんかをした後に、どんぐりの時間となったために始めました。
絵はかくのですが、楽しく取り組んでいません。
35人を36人と聞き間違えたり。。。。

上手に気持ちを切り替えられるような工夫が必要でした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

CD飛ばし<2MX91> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年9ヶ月
<2MX91> 2015年12月22日(火) 分からん帳へ
イカ君とタコ君が10枚CDとばしをしています。
表が出たら7個お菓子を貰えますが、裏だと、2個返します。
最初は2人とも20個ずつお菓子を持っています。
では、イカ君が4枚、タコ君が9枚表をだしたとすると、どちらが何個少なくなっているでしょう。

R2MX91.jpg

こつこつとお絵かきしていきました。
表の出たCDの分だけお菓子を増やしました。
もともと10枚あったCDのうち表がでなかったものは、裏が出たということにまだ気がついておりません。
次回に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

おつかい<4MX98> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年2ヶ月
<4MX98> 2015年12月15日(火) 正解
218円の入れ物に、同じ値段の柿を8199個入れて500000円払うと、7842円のおつりがきました。
柿1個の値段をもとめなさい。

N4MX98.jpg

大きな数の問題を自分から選びました。

途中数字の写し間違えでストップしてしまいました。
思い直して、初めの筆算からやり直して、数字の書き間違い絵に気がつき正解に辿り着きました。

娘の心に余裕がありません。
学校は早引き1回、お休み1回させました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

アリンコのお散歩<2MX21> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年9か月
<2MX21> 2015年12月12日 分からん帳へ
アリンコのチビチビ君は1歩で3mm、チョビチョビ君は1歩で5mm進む事が出来ます。
今日は、とても天気がいいので二人はお散歩に出かける事にしました。
目標は家から90cm離れている小高い葉っぱの上です。
二人は同時に出発して、2秒で1歩進みます。
では、どちらが何秒遅く葉っぱの上に着くでしょう。

R2MX21.jpg

こつこつと1時間ほどかけてお絵かきしました。
単位換算表をかいているのですが、「センチ」と「ミリ」を混同してしまっています。
それから、途中の計算も1か所間違ってしまいました。

機嫌よく考えてお絵かきできました!
思考回路はできたかな。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

カブトとクワガタ<4MX27> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年0ヶ月
<4MX26> 2015年12月12日(水) 正解
カブト6匹とクワガタ5匹を缶に入れて重さを計ったら3kg150gでした。
缶はカブトと同じ重さで、カブトは6匹とも同じ重さ。
クワガタは2匹がカブトと同じで、他の3匹はカブトの丁度半分の重さです。
では、軽いクワガタ1匹の重さは何gかな。

N4MX27.jpg

もう何度かやっている問題なので、考え方は分かっています。

1回目、缶を忘れていてできず。
2回目、缶を考慮に入れるも、重さを軽いクワガタといっしょにしてしまい、できず。
3回目、正解。

あくびをしたり、机に突っ伏してみたり、もうやめようかと思う1秒前に自分の間違えに気が付いたとか。。。。

こういうミスをするときは、環境設定が悪いとき!!
朝も気持ちよくおきられなかったし。
なんとか修正していこうと、私がもがきはじめました。。。。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

牛乳速飲大会<2MX76> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年9ヶ月
<2MX76> 2015年12月9日(水) 分からん帳
今日はクラス対抗牛乳速飲大会の日です。
カブト君は2分で10本、カメ君は4分で8本、タツノオトシゴ君は2分で6本の牛乳を飲みます。
牛乳1本を200ミリリットルとすると、この3人が20分でのむ牛乳の総量はどれくらいになるでしょう。

R2MX76-1.jpg

学期末のまとめテストの時期で疲れていたかもしれません。
色の塗り方がいつになく荒いような気がします。

それでも、カブトや時計、牛乳を忠実に書いていきました。
最後の総量を考えるところまでやって40分が経過していました。
「つかれたから、続きは今度にする」ということで、終了。

次のどんぐりタイムはあえなく新しい問題にチャレンジすることになり、この問題はお宝帳へ。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

映画館のプレゼント<4MX19> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年2ヶ月
<4MX19> 2015年12月9日(水) 分からん帳
映画館の入口に35人が並んでいます。
先着50名様にプレゼントを渡します。
しかも、3番目までは普通のプレゼントの5倍の値段がするもので、4~10番目までは普通のプレゼントの3倍の値段がするものです。
全体の予算を76000円とすると、現時点では何円分のプレゼントが残っているでしょう。

N4MX19-1.jpg

途中までは丁寧にお絵かきしていました。

全部のプレゼントの代金が、普通のプレゼントの何倍にあたるかを考えたようです。
筋道はたてられたのですが、しっかりと絵図はかかなかったために、計算ミスをして、答えに至りませんでした。
そこの計算も暗算でやっています。。。。
もう一度やりなおしてみるということもなく、最後は、「なんか今日はヤダ。こんど続きをする」と言って終わりにしました。
それなのに、次の時には新しい問題を選んでしまったので、分からん帳にしまうことになりました。

この日は、娘ちゃんの心に余裕がありませんでした。
家でリセットできているつもりでしたが、まだまだ甘いようです。
学期末は要注意ですね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

向日葵組<2MX23> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年9か月
<2MX23> 2015年12月5日(土) 分からん帳
向日葵組は、赤青黄の3つの班に分かれていて、皆で42人います。
赤は青よりも6人多くて、青は黄よりも3人多くいます。
今、班毎に1列に並んでもらいました。
班毎に前から8番目と後ろから6番目の間の数を出して、その数を足すと幾つになるでしょう。

R2MX23.jpg

すこし前に同じ問題をやっていて、イライラして苦戦しましたが、今回はゆっくりのんびりと数あわせまですんなりとできました。
そして、最後の文で間の数を出すところもOK.
最後の最後の「その数を足すと」のその数の意味がわからなかったようです。

「最後をもう1回読んで」と言われ、2回ほど読むと「分かった!」となりました。
「答え7人!」

母「惜しいなぁ。。。。」
息子「数はあってる?」
母「合ってるよ。丸にしとこっか!おまけで」
息子「いや!△(分からん帳)にしといて!」
母「じゃあ、やっぱり△にしとくわ」

こんな会話が続いたのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

カレイのレイちゃん<4MX95> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年2ヶ月
<4MX95> 2015年12月5日(土) 正解
カレイのレイちゃんの誕生日に、缶入りの小魚ケーキを買ってきて、缶ごと重さを量ったら200000gでした。
このクッキーをみんなで10/13食べてから、重さを量ったら今度は100010gでした。
では、このクッキーが入っている缶だけの重さは、何gでしょうか。

N4MX95.jpg

たっぷりお絵かきを楽しみながら取り組みました。
おかげで、素敵なレイちゃんのお誕生日がかけました。
前回できなかった命の縦線も入っています。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ダンゴ虫のお母さん<2MX79> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年9ヶ月
<2MX79> 2015年11月23日、24日、28日、12月2日 正解
ダンゴ虫のお母さんが、1440円で子ダンゴ虫3匹に、同じお菓子を8個ずつ買ってあげようと思っています。
お釣りがでないように買うとすると、1個何円のお菓子を買えばいいのでしょう。

R2MX79-1.jpg
R2MX79-3.jpg

4日間かけた大作です!!
1日目にダンゴ虫たちとお財布の中でお金を分けるのを2回やってみて終了。

2日目は、お金を3回ほど分けて終了。
絵をかき終えてから「24個に分ければいいのは分かるんだけど、分けられない」と言っていました。

3日目は、3段目の右側のページで2回分けてみました。
このときは10円を10個ずつ囲ってかいたり、色分けしたりと工夫しました。
途中で数え間違いがあり、60円ずつ分けていっても最後に余ってしまってとても悔しがっていました。
でも、答えはだぶん60円だろうと検討を付けていたようです。

4日目は、さらに工夫して、10円玉に10ずつ番号をふり、さらにその10個の固まりに番号をつけて、いままでになく揃えてかくことが出来ました。
が、最後に1つ余ってしまいました。
どうするのかなぁと待っていると、さらに10円玉の上から数字を書いていき、数え間違えの箇所に気がついてガッツポーズ!

2週間よくがんばりました!
お金の分け方もどんどん進化していき、びっくりです。
母は感動したよ!!!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

太平洋往復競争<3MX43> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年2ヶ月
<3MX43> 2015年12月2日(水) 正解
マッコウクジラのマッコー君とザトウクジラのザットー君が、片道50000kmの太平洋往復競争をしました。
マッコー君は1時間に100km、ザットー君は1時間に80km泳げるとすると、
ゴールに辿り着く時間の差はどれくらいになりますか。

N3MX43.jpg

この頃は、いままで避けてきた問題を選ぶようになりました。
この問題も長いこと問題の束に入っていましたが、チャレンジする気になりました。
やってみたら意外と簡単だったようです。

いままで割り算も絵ですることが多かったのですが、今回はすんなりと割り算の筆算を使っていました。
最後の通し読みが終わり、答え合わせをする直前に答えの単位の間違えに気がついて訂正しました。

楽しく的確に絵がかけました。
ひっかかるかなと思った往復も間違えませんでした!


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

蟻探し<3MX90> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年1か月
<3MX90> 2015年11月28日(土) わからん帳
蟻塚(ありづか)小学校では毎朝、1時間30分かけて蟻探しをします。
茜(あかね)組は35人、椿(つばき)組は42人、向日葵(ひまわり)組は38人です。
茜組は6秒で1匹、椿組は9秒で1匹、向日葵組は8秒で1匹の蟻を探すことができます。
蟻50匹につき角砂糖7個と交換できるとすると、みんなで何個の角砂糖を手に入れることができますか。

N3MX90.jpg

とりあえずの絵は丁寧に書いたのですが、その後絵を見て考えられなかったようです。
筆算の答えが何を意味するか絵図に書き込めていません。
計算に走ってしまう前兆でしょうか。

1時間30分=90分=900秒としてしまいました。
自信がないようで「?900秒?」と書いています。
絵には蟻50匹→角砂糖7個とかいているのに、その部分が抜け落ちています。

娘ちゃんをよくみてあげないとなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

小魚プランクトン<3MX40> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年1か月
<3MX40> 2015年11月24日 正解
クジラのマッコウ君の今日の朝御飯は、小魚プランクトンです。
赤いプランクトンと青いプランクトンを合わせると12428匹います。
赤いプランクトンは青いプランクトンの丁度12倍だとすると、赤いプランクトンと青いプランクトンは、各々何匹いるでしょう。

N3MX40.jpg

ゆっくりと取り組むことができました。
検算をする余裕があり、途中の計算ミスに気が付き訂正。
筆算に命の縦線がほしいね!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

サンタさんのプレゼント<4MX47> 

 

娘 4年生 どんぐり歴3年1ヶ月
<4MX47> 2015年11月23日(祝) 分からん帳
サンタさんが、子供3人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、そのお菓子1個の4倍の値段がする玩具を1こずつと、玩具の半額の絵本を1冊ずつ買ってあげようと思っています。
ただし、サンタさんが使えるお金を全部で14175円です。
1個何円のお菓子と1つ何円の玩具と1冊年円の絵本を買ってあげればいいでしょう。

N4MX47.jpg

2週間ほど前に正解している問題の数字違いです。
が、この日は14175円を3人に分けるのに、絵で分けると1円余ってしまいます。
筆算ですると割り切れるのに。
もう一度チャレンジするも、うまく分けられず。
この日は、分からん帳行きにすることにしました。
あっさり気持ちよく終われました。

お友達と遊びに行く準備を朝からセカセカとしていたのがいけなかったかなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

巨大パンダ<2MX88> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年8か月
<2MX88> 2015年11月18日 分からん帳
ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて300kgの体重増加を目指しました。
ケーキ1個で500g、ジュース1本で200gの体重が増えます。
食事はケーキ2個とジュース1本がセットになっているとすると、目標までにジュースを何本飲むことになるでしょう。

R2MX88.jpg

やる気十分でがんばりました!
食事5セットまでがんばりましたが、ここでギブアップ。
単位換算表をかいてはみたものの使いこなせませんでした。
もう一度単位換算表をおさらいしました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。