りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

世界一サブレ<4MX04> 

 

娘 4年生 どんぐり歴2年8ヶ月
<4MX04> 2015年6月15日 分からん帳
サブちゃんは、今日も世界一のサブレを求めて食べ歩きを続けています。
今日は、大タコサブレ2枚と小タコサブレ8枚を2800円で買いました。
大は小の3倍の値段です。
では、大サブレは1枚何円なのでしょう。

4回目の世界一サブレです。
初めの2回はきちんと意味が読み取れていたのですが、3回目と今回の4回目はまったく同じように間違えています。
大サブレ1枚が小サブレ1枚の何倍というところを、大サブレ全部の代金が小サブレ全部の代金の何倍と読んでしまっています。
そして、大サブレ全部の代金を枚数で分けています。
今回は小サブレ全部の代金も枚数で分けようとしたけれど、割り切れずおかしいとは思ったものの、大サブレ1枚の値段を求める問題だったため、小サブレのほうは計算をあきらめて、答えを書いてしまいました。

N4MX04.jpg

そして、私が答え合わせてで、解答をみる欄を間違えてなんと正解と伝えてしまいました。
娘が遊びに行ってしまってから見かえすと、どうにも答えがおかしいので、もう一度解答集をみてみると、1問下の答えがまさに今回の誤答と同じだったのです。
あぁびっくり。

遊びから帰ってきた娘ちゃんに、そのことを伝えたら「あぁそう」と軽い返事でした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

CD飛ばし大会<1MX94> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年3ヶ月
<1MX94> 2015年6月10日 分からん帳
今日は全校CD飛ばし大会の日です。
50人が一緒に飛ばします。
上位3人の記録を合わせると、下位2人の合計の丁度2倍でした。
5人の記録を合わせると300mになりました。
下位2人の差を4mとすると最下位は何mになりますか。

R1MX94.jpg

2回目のCD飛ばし大会の問題です。
「上位」「下位」の意味がっわからないというので、説明しました。
初めに左ページに絵図を書き、うまく掛けなかったからと右ページに書き直しました。
まだ、何倍の理解があやふやなようです。

R1MX89.jpg

初めて↑の時を思うと絵図は進化しています。
次の機会の進化に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

サンタさんのプレゼント<3MX30> 

 

娘 4年生 どんぐり歴2年8ヶ月
<3MX30> 2015年6月11日 正解
サンタさんが、子供10人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、そのお菓子1個のちょうど2倍の値段がする玩具を2こずつ買ってあげようと思っています。
ただし、サンタさんが使えるお金を全部で14000円とすると、1個何円のお菓子と1つ何円の玩具を買ってあげればいいでしょう。

N3MX30.jpg

いままで3回はやっています。
一度は正解しているけれど、数字の当てはめで解いていました。
どうしても、1人分がお菓子何個分になるというところが絵に出来ませんでした。

最後にサンタ問題をやってからかれこれ8ヶ月がたちました。
ようやく問題の束から選びました。
やってみるとあら不思議。
1人分は1400円で、お菓子7個分の絵がかけました。

「いままで難しいと思って選ばなかったけど、やってみたら簡単だった」とのこと。
ようやく進化できたんだね。
母は心の中で小さくガッツポーズしちゃいましたよ。
娘ちゃん、おめでとう。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 2

△top

ひまわりぐみ<1MX41> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年3か月
<1MX41> 2015年6月9日 正解
ひまわりぐみは、おとこのこよりも おんなのこが 3人にん おおくて、みんなで 17 にんです。
いま 、おとこのこ1れつ、おんなのこ1れつに ならんでもらい、それぞれ まえから 6ばんめと
うしろから 6ばんめの あいだのひとに さかだちを してもらいました。では、さかだちを
しているひとは みんなで なんにん いるでしょうか。

R1MX41.jpg

ここのところ和差算の問題を好んで選ぶようになりました。
少し前までは苦手意識があり避けていたようなのに。

いまのところ、全体の数だけ適当に丸をかいて、それを条件にあるように移動させる方式です。
あきらめずに何度も移動し直し、数えなおして、答えにたどり着くといった感じです。
差の分だけがわかるように線を引くとか、数をメモっておくとか、次の進化が楽しみだわ。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

数字遊び<4MX41> 

 

娘 4年生 どんぐり歴2年8ヶ月
<4MX41> 2015年6月8日 分からん帳
ハム太郎とチュー助が数字遊びをしています。
ハム太郎は0から6までの7個の数字を1回ずつ使って一番大きな7桁の数を作って書きました。
するとチュー助は、0.1.3の3個の数字を1回ずつ使ってできる3桁の数を全て足した数を書きました。
今、2人が書いた数を掛けるといくつになるでしょう。
答えは漢字で書いてね。

N4MX41.jpg

「0から6までの7個の数字を1回ずつ使って一番大きな7桁の数」を間違えて「0から7までの8個の数字を使った一番大きな数」をつくってしまいました。
そのまま最後までやって答えまで書きました。

最後に通して問題文を読んだ時に、間違いに気がつき訂正。
筆算の訂正の仕方が。。。。。
筆算で掛け合わせている数の一番大きな位の数字だけを×にして、最後の足し算をやり直しています。
(画像がクリックで大きくなるのでみてやってください)
もう最後は力尽きていたのかな。

残念でした。
また夏に会いましょう。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

言い訳はきいてあげる 

 

普段は仲のいい姉弟なのですが、この2.3日けんかがよく勃発します。
特に二人いっしょにお風呂に入ってから寝るまでの間に。
原因はほんのささいなことです。

お風呂の洗い場を占拠してなかなか変わってくれない。
答えがどうやってもわからないクイズを出してきて、「ブッブー!ブッブー!」と何回もいってくるのが癪に障る。
寝る場所をどっちが先に予約したかで言い争い。
寝ようとしているときに、足をけってくる(あたった)
などなど、、、、、

なんだかここ2日ほどこういうけんかばかり。
たまに私が仲裁に入るといいことありません。

ほかっておいたらいいのか。
知らないふりをしようか。

なんか環境設定がよくないのかなぁ。
特に娘の喜怒哀楽が激しすぎる気がします。
もっともっとよくみてあげなきゃ!
さしあたりは娘と息子の言い訳を最後までよくきいてあげよう!!!


<子育てと教育の大原則より>
「言い訳」と「口答え」は丁寧に聞いてあげましょう
 「捨て台詞は絶対に言わない・言わせない」ということが大切ですが、「言い訳」と「口答え」は丁寧に聞いてあげて下さい。「言い訳するな」「口答えをするな」は一見潔いのですが、成長期の言い訳と口答えは成長するための重要なアイテムなのです。
 言い訳や口答えをするときの頭の中の様子を想像してみてください。
 自分やったことの再現。その分析、理論的な反論の構築、親の反応の予測、どう話すとどうなるかという無数のシミュレーション、自分を正当化する要素の検索、などなど……。
 めまぐるしく頭をフル回転させて「様々なことを考えて」います。これほど真剣に集中して考えることをする時間はそうそうないでしょう。
絶好の思考訓練時間なのです。しかも、自分がしないではいられない衝動に駆られて自主的にする思考訓練なのですから効果は抜群です。
 この抜群の思考訓練を「するな」というのは実にもったいない話です。最後の最後までジックリ聞いてあげることが最良の方法です。
 大人の判断は聞き終わった後でジックリ言い聞かせればいいのです。この方が子供の考えを知る上でも説得する上でも効果は最大になります。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

△top

忘れ物をしたときの対応 

 

娘ちゃんは、月曜日によく忘れ物をします。
ずぼらというか、横着というか、だらしないというか。。。。
ある意味完璧主義ではないところがいいのかもと思ったり、逆にいつになったら忘れ物をしないようになるのかとやきもきしたり、母の気持ちは揺れ動きます。

そして、昨日の月曜日に8個も忘れ物をした娘。
娘にその話を聞いた時は平静を装っていましたが、私が寝る前に子供部屋をみると忘れたものがまだ床に転がっていて思わずキーッとなってしまいました。
そして、今日の朝ついにガミガミと娘に説教してしまいました。
あぁあ、やっっちゃった。

今日一日、嫌な気分で過ごした私。
過去ログを「忘れ物」で検索してみました。

★★★忘れないように自分メモです★★★★★★★★★★★★★★

●学校の準備をしないのは、出来ないのではなく「する気」がないだけ。

●「する気がない」ことをやらないのは全く問題なし。恐怖に支配されていないと言う安心感の表れです。...でもキチンとデキル子もいるのだから...でしょ?...じゃあ、出来てもしないこがいても不思議ではありませんよね。全く同じ性格の人はいないんですから、いいんです。お母さんが「しゃくにさわる(さわっている)」だけです。なが~い目で、おおめにみてあげてくださいな。

毎回、声を掛ける。だけです。変えようとはしない。変わるときには変わります。お手本は何度でも見せる。宝物をあげていると思って何度でもやって見せる。丁寧に声も 掛ける。 それが覚悟です。教育と子育てのね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そうなんです。
娘はできるけど、やらないだけ。
それが、私のしゃくにさわっただけのことでした。
私はただ見本を見せ続け、声かけをするだけ。
おだやかに~~~~

また明日からがんばろう!





自分メモ↑は下記より引用し、読みやすいように多少ことばを追加・変更しています。

----□子育てと学習相談-2007.07-より---------
行動が遅く忘れっぽい息子 jouさん
こんにちは。小5の息子のことでお聞きしたいのです。小1から今まで紆余曲折ながら1年生から5年生までの問題を終え「わからん帳」の整理をしているところです(約ノート1冊分)。4年生あたりから学校で絵や工作が選ばれ展示されるようになりました。ちなみに風景画より空想画が得意のようです。漢字も一日一字だけ色塗りのみ。成績も良いほうだと思います。ここからご相談です(私の悩みです)性格も明るく良いのですが友達作りが希薄で一人でいることが苦にならないようです。行動が遅く、忘れ物が多い、朝ごはん 1膳に30~40分かかります。「●時までに用意しようね」「時間割は前の晩に揃えて忘れ物チェック必ずしようね。」と言い続けて4年強全くできません。手に持っている物を何かに目を奪われると直ぐ忘れて置いて来てしまう。片付けものが出来ないなど・・・この子は病気ではないかとこの頃思うのです。どんぐり先生は、その子のペースに合わせようとおっしゃっていたように思うのですがこのままでは、社会人になって会社勤めが出来ないのではと思ってしまいます。大人になるにつれ治るものでしょうか。(2007年07月17日 14時26分30秒)
返事を書く ……………………………………………………………………………………………
Re:行動が遅く忘れっぽい息子 レオン117さん
>全くできません。
●出来ないのではなく「する気」がないだけだと思いますよ。
>この子は病気ではないかとこの頃思うのです。
●違います。
>このままでは、社会人になって会社勤めが出来ないのではと思ってしまいます。
●出来ます。好きな会社が見付かればね。あるいは本当に好きなことが見付かればね。
※18才の成人式をお勧めします。18才以降は経済的な援助は一切しない。..オワリ。中学くらいから折に触れて当然のように言っておくといいですね。3年くらいで覚悟が出来ます。そうすると、自分で動くようになります。
……………………………………………………………………………………………
●ちなみに、今すぐにでも出来るようになりますがさせますか?家出するくらいは覚悟してくださいね。で、よろしければ教えます。簡単ですから。 (2007年07月17日 15時28分04秒)
返事を書く ……………………………………………………………………………………………
Re[1]:行動が遅く忘れっぽい息子 jouさん
レオン117さん:お返事ありがとうございます。
>●違います。
安心しました。実はアスペルガーかと思いはじめていました。好きなことには凄く集中しています。例えば、読書、工作、電車関係、ボーイスカウト活動(集合が遅くて怒られていますが)気に入ったどんぐり問題の絵は細かく書いていて2.3行の文から空想の世界の絵が仕上げっています。
>※18才の成人式をお勧めします。18才以降は経済的な援助は一切しない。..オワリ。中学くらいから折に触れて当然のように言っておくといいですね。3年くらいで覚悟が出来ます。そうすると、自分で動くようになります。
レオン117さん、「する気がない」ことをやらないのは、今は問題がないのでしょうか?家出されるとこまりますので中学くらいから言うように心がけます。ありがとうございました。(2007年07月17日 16時00分11秒)
返事を書く ……………………………………………………………………………………………
Re[2]:行動が遅く忘れっぽい息子 レオン117さん
>「する気がない」ことをやらないのは、今は問題がないのでしょうか?
●全くありません。恐怖に支配されていないと言う安心感の表れです。...でもキチンとデキル子もいるのだから...でしょ?...じゃあ、出来てもしないこがいても不思議ではありませんよね。全く同じ性格の人はいないんですから、いいんです。お母さんが「しゃくにさわる(さわっている)」だけです。なが~い目で、おおめにみてあげてくださいな。
※御飯もおかずも普段の1/5にすれば5分くらいで食事は終わりますよ。...フフフ...滑稽でしょ?
※ちなみに、うちの長男は高校2年生なのに一膳に1時間くらいは平気ですよ。お風呂も1-2時間は普通ですねぇ。でも、毎朝6時に家を出て学校に行ってますよ。一度の遅刻もなく...こんなもんです。 (2007年07月17日 17時05分43秒)
------引用終了---------

-----「どんぐり倶楽部」経験者・利用者の声-2006.6/19-より-----------
・頂いたお返事、何度も読み返しました。ほーーんとにホッとしました。ありがとうございます。忘れ物をするクセは、小学校のうちに絶対直さなくては、と意気込んでいたものですから。
>●毎回、声を掛ける。だけです。変えようとはしない。変わるときには変わります。 お手本は何度でも見せる。宝物をあげていると思って何度でもやって見せる。丁寧に声も 掛ける。それが覚悟です。教育と子育てのね。
「させること」が教育ではないんですね。ずっと「こうさせなくては」と思っていました。そうですね、お手本を見せ続けるのでしたね。何度も先生の本、読ん でるのになあ~、すぐ忘れちゃうんだから。あ、○○○と同じですね。これからはやさしく声かけしていきます。子ども部屋も、きれいにしてあげたいと思いま す。今、「子育てと教育の大原則」を読み返しています。自分の子どもに命令しない。私はいつも命令口調だったなと反省しています。今は「~しようね、して くれる?」と言うようにしています。それに慣れてしまうと、キツイことばって出てこないものですね。
★子どもたちの絵をほめていただいてありがとうございます。とてもかわいらしく素敵だなと思ったので、居間に飾ってあります。
---引用終了-------------

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: つれづれ

tb: 0   cm: 0

△top

タレパンダ君の巨大化<4MX16> 

 

娘 4年生 どんぐり歴2年8か月
<4MX16> 2015年6月2日 正解
ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて30kgの体重増加を目指しました。
ケーキ1個で500g、ジュース1本で200gの体重が増えます。
食事はケーキ2個とジュース5本がセットになっているとすると、目標までにジュースを何本飲むことになるでしょう。

N4MX16.jpg

もう何度目かのタレパンダ君の巨大化問題。
等比をつかってさらっと考えることができました。
絵図、筆算、式、答もOK!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

コロコロゴロゴロ<2MX47> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年3か月
<2MX47> 2015年6月2日 正解
ボールのコロコロとゴロゴロは100cm転がりっこ競争で、今日のお掃除当番を決める事にしました。
コロコロは10分で20cm、ゴロゴロは15分で25cm進みます。
どちらが何分早くゴールできるでしょう。

R2MX47.jpg

さらっと気持ちよくできました。
答えのフレームのゾウがかわいい!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

車山ハイキング 

 

子供たちの運動会翌日、車山に行ってきました。
去年から行きたくて、先週も行こうと思っていて行けず、ようやく訪れる事ができました。

早朝、車山肩駐車場に到着。
私たちが3台目。

風が強く思ったよりも寒くて息子君と私はレインウェアを羽織ってハイキングスタート。
2015053101.jpg

駐車場から車山山頂を目指します。
登山道は整備されて広く、迷う事はありません。

2015053103.jpg

カッコウにウグイス、その他いろんな鳥が鳴いていました。
そして、姿を見る事も。
途中、いろんな虫を発見したり、のんびりと歩きました。

2015053104.jpg

車山山頂に到着!
ですが、相変わらず風が強く雲に覆われています。
あまり遠くも見えず。。。。。

2015053108.jpg

山頂を一回りして、おやつにパンを食べました。
が、寒くて下山。

2015053102.jpg

ころぽっくる小屋まで戻ってきて休憩。
暖かい飲み物やケーキを食べてほっとひといき。
すこし食べて元気が出てきたのでもう少しある事にしました。

2015053109.jpg

霧ヶ峰自然保護センター方面へ
レンゲツツジが咲き始め、名前は分からないけれど、草も木も新緑が芽吹いていました。
ずんずん歩いていくと、道はあるけれど、息子のおしりまで笹に覆われたところにきました。
これが藪こぎってものでしょうか???
娘ちゃんが足をくじいてしまって痛がるので、このあたりで引き返す事にしました。

2015053110.jpg

そして、振り返るといつの間にか天気が回復して、車山がきれいに見えました!!!
ぽこっとしているレーダー観測所のあたりが山頂で、あんなに登ったんだねと子供たちと話しました。

2015053111.jpg

お昼前に車山肩駐車場までもどってくると上天気になっていました。
もう少し歩きたかったけれど、今日はここでハイキング終了。

ほんものの「カッコウ~カッコウ~」をきいたり、雄大な景色をみたり、子供たちは楽しんでくれたかなぁ
今度来る時は、八島ヶ原湿原や自然保護センターを回ってみたいわ。

今回の車山ハイキングはみなみのままさんにアドバイスいただきました。
ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: おでかけ

tb: 0   cm: 2

△top

文字式<4MX84> 

 

娘 4年生 どんぐり歴2年8ヶ月
<4MX84> 2015年6月1日 分からん帳
700円のヨーヨーを●、150円のビー玉1袋を◎と書いて、
2000円で、ヨーヨー2個とビー玉3袋を買った時のお釣りを求める式を書いて、答えを出してみましょう。

N4MX84.jpg

「●●◎◎◎」をかいたところで
「記号があるとやりやすい」とつぶやいていました。

記号を使って式をかいて、計算をして、●●◎◎◎が1850円になることが分かりました。
2000円持っているので、お釣りは「2000-1850=150」を筆算でしています。
が、筆算から出ている矢印の先には「2000-1800=150」としてしまっています。

答えが分かってから、右ページでは記号を使わずに式をかいています。
そして、答えが「150」
単位を付け忘れています。

今回は分からん帳ゆき~~


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(4年生)

tb: 0   cm: 0

△top

テントウムシしょうがっこう<1MX35> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年3ヶ月
<1MX35> 2015年6月1日 分からん帳
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 20にんが あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつに ならんで います。
あかぐみは あおぐみより 2人 すくなくて、みどりぐみは あかぐみより 6にん おおいそうです。
では、あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつは、それぞれ なんにんずつが ならんでいるのでしょうか。

R1MX35.jpg

運動会の代休で休みだった月曜日の夕方にやりました。

1:赤7 青7 緑6としました。

2:「あかぐみは あおぐみより 2人 すくなくて」→赤1つを青に移動しました。赤6 青8 緑6

3:「みどりぐみは あかぐみより 6にん おおいそうです」→赤1青1を緑へ。赤5 青7 緑8

4:さらに、赤1青1を緑へ。赤4 青6 緑10。これでOK

6:こたえ「赤のれつの人は4人。青のれつの人は6人。みどりのれつのひとは6人。」
あぁ~~惜しかったね。
最後の最後で。。。。

前回は同じ問題を11ヶ月ほど前にしています。
テントウムシしょうがっこう<1MX29>
そのときと比べると、絵図が丁寧で整理されています。
「それぞれ」の意味も分かるようになりました。
進化したね!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

向日葵組<1MX69> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年2か月
<1MX69> 2015年5月29日 正解
全員で42人の向日葵組は、赤青黄の3班に分かれていて、赤は青よりも6人多くて、青は黄よりも3人多くいます。
今、班毎に1列に並んでもらい、班毎に前から8番目と後ろから6番目の間の人数を出して、その人数をみんな加えました。
さて、今足した人数の合計は何人になったでしょう。

R1MX69.jpg

熱が下がった日の翌日に取り組みました。

はじめに42個の丸を適当に組ごとにわけました。
その後、問題文に合わせて丸を移動させていきます。
それぞれの組の人数がわかってから1列になるように、右ページに書き直し。
何番目を丸で囲んで、答えを導きました。

ぶつぶついいながらも、ゆっくりかくじつに絵図をかくことができました。
最後に通して問題文を読んだときに、答え方が違うことに気がついて直しました。
前回の絶不調は体調のせいだったようです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。