りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

学校の準備はいつする? 

 

月曜日の朝から、娘を怒鳴ってしまいました。
そして、自己嫌悪。

3日前の金曜日に、「土日は(遊びやおでかけで忙しくて)できないから月曜日の朝にすぐいけるように学校の準備をしておいてね」と言いました。
前日の夕方、「玄関にランドセル置いといてね」といったら、出してありました。
私はてっきり月曜日の用意は金曜日のうちに出来ているものだと思っていました。
それが、月曜日の朝のでかける時間になって教科書をごそごそと入れているのです。

朝のでかける直前にその日の準備をしていることは知っていました。
いつもは見ても何も言いません。
たまに、「そういうことは前の日にやっておくものだよ」という程度でした。
が、今日は私の虫の居所が悪くどっかーんと怒ってしまいました。
あぁ反省。

このどっかーんを時々やっています。
これはなんとかせねばと、過去ログを検索していたら、あてはまる事例を発見!!!
参考に記事の最後に載せました。

糸山先生のおっしゃるとおり、娘は金曜日に時間割をしたくないから、やらなかったそうです。
ただ「やる気」がなかっただけ。できてもしないだけなんですね。

----□子育てと学習相談-2007.07 より引用--------------------------
>「する気がない」ことをやらないのは、今は問題がないのでしょうか?
●全くありません。恐怖に支配されていないと言う安心感の表れです。...でもキチンとデキル子もいるのだから...でしょ?...じゃあ、出来てもしないこがいても不思議ではありませんよね。全く同じ性格の人はいないんですから、いいんです。お母さんが「しゃくにさわる(さわっている)」だけです。なが~い目で、おおめにみてあげてくださいな。
------------------------------

我が家も恐怖に支配されていないということになるのかな。
それは、よかった。

それにしても、「ただ私のしゃくにさわるだけ!」というのはまさにその通りなのです。
ながい目で、おおめにみてあげられるようにならないとなぁ
私が進化しなければ!

どんぐりを本格的にはじめて2年。
まだまだこんなところで日々格闘しております。

学校の準備といえば、娘はだんだんとやり方がかわってきました。
1年生のころは時間割はしないで、毎日全部の教科書とノートを持って行き持って帰ってきていました。
2年生の途中から毎日時間割をするようになったようです。
3年生になってもそれが続いていました。普通ですよね。
この頃になって、学校では禁止されているようですが、こっそりと次の日も同じ教科があるときは、その用意は学校においてきて、次の日にない教科の用意だけを持ち帰り、足らない用意をもっていくということをしているようです。

これは、これで本人の判断でやっていることなので、見守っています。
たまにその日の宿題の持ち帰りを忘れます。

ちなみに小1の息子はただいま全ての教科書ノートを毎日運搬しております。
娘とまったくいっしょ(笑


---<□子育てと学習相談-2007.07 より引用>-----------------------
行動が遅く忘れっぽい息子 jouさん
こんにちは。小5の息子のことでお聞きしたいのです。小1から今まで紆余曲折ながら1年生から5年生までの問題を終え「わからん帳」の整理をしているところです(約ノート1冊分)。4年生あたりから学校で絵や工作が選ばれ展示されるようになりました。ちなみに風景画より空想画が得意のようです。漢字も一日一字だけ色塗りのみ。成績も良いほうだと思います。ここからご相談です(私の悩みです)性格も明るく良いのですが友達作りが希薄で一人でいることが苦にならないようです。行動が遅く、忘れ物が多い、朝ごはん 1膳に30~40分かかります。「●時までに用意しようね」「時間割は前の晩に揃えて忘れ物チェック必ずしようね。」と言い続けて4年強全くできません。手に持っている物を何かに目を奪われると直ぐ忘れて置いて来てしまう。片付けものが出来ないなど・・・この子は病気ではないかとこの頃思うのです。どんぐり先生は、その子のペースに合わせようとおっしゃっていたように思うのですがこのままでは、社会人になって会社勤めが出来ないのではと思ってしまいます。大人になるにつれ治るものでしょうか。(2007年07月17日 14時26分30秒)
返事を書く ……………………………………………………………………………………………
Re:行動が遅く忘れっぽい息子 レオン117さん
>全くできません。
●出来ないのではなく「する気」がないだけだと思いますよ。
>この子は病気ではないかとこの頃思うのです。
●違います。
>このままでは、社会人になって会社勤めが出来ないのではと思ってしまいます。
●出来ます。好きな会社が見付かればね。あるいは本当に好きなことが見付かればね。
※18才の成人式をお勧めします。18才以降は経済的な援助は一切しない。..オワリ。中学くらいから折に触れて当然のように言っておくといいですね。3年くらいで覚悟が出来ます。そうすると、自分で動くようになります。
……………………………………………………………………………………………
●ちなみに、今すぐにでも出来るようになりますがさせますか?家出するくらいは覚悟してくださいね。で、よろしければ教えます。簡単ですから。 (2007年07月17日 15時28分04秒)
返事を書く ……………………………………………………………………………………………
Re[1]:行動が遅く忘れっぽい息子 jouさん
レオン117さん:お返事ありがとうございます。
>●違います。
安心しました。実はアスペルガーかと思いはじめていました。好きなことには凄く集中しています。例えば、読書、工作、電車関係、ボーイスカウト活動(集合が遅くて怒られていますが)気に入ったどんぐり問題の絵は細かく書いていて2.3行の文から空想の世界の絵が仕上げっています。
>※18才の成人式をお勧めします。18才以降は経済的な援助は一切しない。..オワリ。中学くらいから折に触れて当然のように言っておくといいですね。3年くらいで覚悟が出来ます。そうすると、自分で動くようになります。
レオン117さん、「する気がない」ことをやらないのは、今は問題がないのでしょうか?家出されるとこまりますので中学くらいから言うように心がけます。ありがとうございました。(2007年07月17日 16時00分11秒)
返事を書く ……………………………………………………………………………………………
Re[2]:行動が遅く忘れっぽい息子 レオン117さん
>「する気がない」ことをやらないのは、今は問題がないのでしょうか?
●全くありません。恐怖に支配されていないと言う安心感の表れです。...でもキチンとデキル子もいるのだから...でしょ?...じゃあ、出来てもしないこがいても不思議ではありませんよね。全く同じ性格の人はいないんですから、いいんです。お母さんが「しゃくにさわる(さわっている)」だけです。なが~い目で、おおめにみてあげてくださいな。
※御飯もおかずも普段の1/5にすれば5分くらいで食事は終わりますよ。...フフフ...滑稽でしょ?
※ちなみに、うちの長男は高校2年生なのに一膳に1時間くらいは平気ですよ。お風呂も1-2時間は普通ですねぇ。でも、毎朝6時に家を出て学校に行ってますよ。一度の遅刻もなく...こんなもんです。 (2007年07月17日 17時05分43秒)
返事を書く ……………………………………………………………………………………………
Re[3]:行動が遅く忘れっぽい息子 jouさん
レオン117さん
>●全くありません。恐怖に支配されていないと言う安心感の表れです。
そうだったのですか!普通に育っているんですね。
お母さんが「しゃくにさわる(さわっている)」だけです。目からウロコです。その通りです。
>※御飯もおかずも普段の1/5にすれば5分くらいで食事は終わりますよ。...フフフ...滑稽でしょ?
今晩から早速、試してみます。
>※ちなみに、うちの長男は高校2年生なのに一膳に1時間くらいは平気ですよ。お風呂も1-2時間は普通ですねぇ。でも、毎朝6時に家を出て学校に行ってますよ。一度の遅刻もなく...こんなもんです。
安心しました。これで今夜から穏やかな気持ちで接することが出来そうです。本当にありがとうございました。 (2007年07月17日 17時22分29秒)
---引用おわり--------------

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: りんごのこと

tb: 0   cm: 3

△top

ロープ<3MX75> 

 

娘 3年生 どんぐり歴2年0ヶ月
<3MX75> 2014年10月23日 分からん帳
1mのロープ3本を使って15cmのロープをできるだけ多く作るとすると、何本の15cmのロープが出来ますか。

N3MX75.jpg

この問題も少し前にやった問題の類題です。
おもしろかったのでしょうか?

1:「1mのロープ3本を使って」→1mのロープを3本かきました。

2:「15cmのロープをできるだけ多く作るとすると、何本の15cmのロープが出来ますか」→まずは単位換算表をかいて1m=100cmになることを確認しました。

3:次に1mのロープを新たにかいて、半分で区切って50cmずつにしました。左半分の50センチをさらに4つに区切って10とかきいれました。これだと10センチが4つで40センチ、残りの10センチを5センチずつ2つのロープに配ります。

4:次にロープの右端から10センチもらって、5センチずつ2つのロープに配ります。これで、15センチのロープが4本できました。

5:次に右側50センチは既に10センチ使ってしまっているので残り40センチで15センチを2本とって残りは10センチ。
というわけで、1本の1mのロープから6本の15センチのロープがとれました。

6:1mのロープは3本あるので、18本。ここまではOK

7:しっかりとひっかかって、まだつづきがあります。残った10センチのロープが3本あります。そのうち1本を半分の5センチずつにわけて他の2本に分けてやり、15センチのロープが2本追加でできたことにしました。

8:答えは18+2=20で「20本」
最後に見直しまでして、答え合わせしてと声がかかりました。

私の返事は「惜しい!」

その後、机をはなれ遊び始めました。
しばらくして、もどってきて「やっぱり18本?」と言ってきました。
このとき、クロッキー帳の絵はみていません。

私がついつい「あたり!」というと、娘は「やっぱりね。切れてるロープはくっつけられないよね」
もやもやが頭の中で整理されたのかな?

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

りんご分け<3MX51> 

 

娘 3年生 どんぐり歴2年0ヶ月
<3MX51> 2014年10月22日 分からん帳
11個の篭があります。
この篭に81個の林檎を、篭1個につき9個ずつ入れていくと、林檎の入っていない篭は、幾つ残るでしょう。
また、全ての篭に出来るだけ沢山の林檎を同じ数になるように入れると林檎は、何個 余るでしょうか。

N3MX51.jpg

少し前にやったばかりの林檎を篭に分ける問題の類題です。
ピンポイントでこの問題を選びました。

1:「11個の篭があります」→ 篭を11個かきました。

2:「この篭に81個の林檎を、篭1個につき9個ずつ入れていくと、林檎の入っていない篭は、幾つ残るでしょう」→りんご10こセットを8セットと、1つの林檎をお金のようにかきました。それを9個ずつ矢印で篭に分けていきました。

3:すんなりと9個の篭がいっぱいになって、残った篭は2つ。答え「2こ」正解です。

4:「また、全ての篭に出来るだけ沢山の林檎を同じ数になるように入れると林檎は、何個 余るでしょうか」→左ページにうつって、篭を11こかいて、とりあえず全部の篭に林檎を8個ずつ入れました。全部で林檎がいくつになるか計算すると、88こ。

5:林檎は81個なので、篭1つに8個の林檎を配ったら多すぎます。なので、7つずつにしてもう一度絵を描きなおしました。
ここできちんと計算しなかったのか、暗算でやってしまったのか、林檎は全部で71個としてしまいました。
最後は筆算で、81-71=10を」やって、答え「10こ」

残念だけど、絵で考えてるね。
計算を間違えない工夫ができるようになるといいね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

秋葉神社前キャンプ場 

 

すこし前に秋葉神社前キャンプ場に行ってきました。

静岡県にある秋葉神社下社の駐車場から気田川の河原に下りたところにあります。
きれいなトイレと洗い場だけの簡素なキャンプ場です。
お値段はデイキャンプでも泊まりでも一人200円。
門前のお店が受付です。
忘れていても夕方テントまで集金に来てくれます。

2014101901.jpg

場所はフリー。イン・アウトの時間も完全フリー。
河原を1段目とすると、2段目に芝生のエリア、3段目に屋根付きお座敷と洗い場がありました。

今回、私たちは3段目の洗い場の前を陣取りました。
かなり広いスペースを私たちだけで使わせてもらいました。

2014101811.jpg

私たちのように小さな子どものいるファミキャン、カヌーのおじさまのグループ、バイクでソロの方、学生らしきグループなど高規格キャンプ場とはかなり層が違います。

2014101801.jpg

子どもたち、明るいうちはテントと川を行ったり来たり。

2014101812.jpg

この日の夕食は、串揚げ!
初チャレンジです。
子供たちもいっしょになって、材料を串に刺して準備。
あとは、各自でバッター液をつけて、パン粉をつけて、揚げました。
自分のペースで、好きな物を、食べるのは、楽しい!
大人も子どもも楽しい!!!
写真の量を、子ども4人・大人4人で平らげた後、中華風塩鍋をしたのでした。

暗くなる時間も早く、涼しいので早くからたき火をしていました。
やっぱり息子君はたき火が大好き!
しっかり薪係をしておりました。
定番の焼きマシュマロ、娘の大好きなエイヒレを炙ってつまみました。

翌朝は、ホットサンドにコーンスープ。
アウトの時間がきまっていないので、ゆっくりしていました。

朝食後、女子4人で秋葉神社下社から上社へハイキング。
これは別記事にします。

女子がハイキングしている間に男組はレトルトカレーでお昼御飯。
遊びまくっているので、モリモリ食べられたとか。

女組がハイキングから帰ってきて、3時ごろ撤収となりました。

2014101908.jpg

とってもいいお天気で、キャンプとハイキングを楽しみました。
きれいな川と山に囲まれた自然豊かなキャンプ場。
真っ青なそらにはトンビがゆうゆうとソアリングしていました。

高規格なキャンプ場もいいけど、こういう素朴なキャンプ場が大好きです。
来年もまた行きたいものです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

タレパンダ君の巨大化<3MX38> 

 

娘 3年生 どんぐり歴2年0ヶ月

<3MX38> 2014年10月14日
ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて300kgの体重増加を目指しました。
ケーキ1個で500g、ジュース1本で200gの体重が増えます。
食事はケーキ2個とジュース1本がセットになっているとすると、目標までにジュースを何本飲むことになるでしょう。

N3MX38.jpg

1:「ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて300kgの体重増加を目指しました」→タレパンダくんをかきました。巨大化したいなぁと思っている絵です。娘の設定では、100kgから400kgに体重を増やそうと思っているようです。

2:「ケーキ1個で500g、ジュース1本で200gの体重が増えます」→ケーキの絵をかいて、その横に500gとかいました。ジュースをかいて、その横に200gとかきました。

3:「食事はケーキ2個とジュース1本がセットになっているとすると」→トレーにケーキ2個とジュース1本をかいて、その横に1200gとかきました。ここで単位換算表をかいて、1kgが1000gと確認したようです。

4:「目標までにジュースを何本飲むことになるでしょう」→左ページ下で、セットを1つずつかきたして5セットで6kg体重が増えることがわかりました。

5:右ページ上で、今度は5セットずつ増やしていきます。5セットが5こで30kg体重が増えることがわかりました。
(6セットかいて、あとから気がついたようです)

6:今度は新たに、5セットが5この30kgの束を増やしていきます。その束を10こかいて、全部で300kgになることがわかりました。

7:牛乳は1セットに1本ずつ入っているので、30kgの束には25本。絵の1段目で束が4つで100本。2段目も束が4つで100本。3段目は束が2つで50本。「あっわすれてた」といって、最後の最後に、なぜか左ページのはじめの絵(6kg・5セット)に戻って、3段目の続きのように75本と記入。

8:3段ぜんぶの牛乳の本数を筆算で足して100+100+75=275 答え275本。

惜しい!
こういうミスをなくす工夫ができるようになるといいな。
さらっと終わったので、どこをどうまちがったかは分かっていないようです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 2

△top

デンデン小学校の遠足<1MX64> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年7ヶ月

<1MX64> 2014年10月14日 分からん帳
デンデン小学校では秋の歓迎遠足で10cm離れた公園へ行きました。
朝の8時30分に学校を出て、25mm歩いたところで10時になりました。
歩く速さが同じだったとすると、公園には何時何分に着いたでしょう。

R1MX64.jpg

1:「デンデン小学校では秋の歓迎遠足で10cm離れた公園へ行きました」→デンデン小学校を大きくかいて、カタツムリのデンデンくんと青い四角で公園をかきました。そして、「10cm」とかきました。

2:「朝の8時30分に学校を出て、25mm歩いたところで10時になりました」→時計を描いて針を8時30分に合わせました。

3「25mm」が分からないというので、「1cmが10mmなんだよ」といって、定規をみせてながら教えました。
が、こんな教え方ではよく分からなかったようです。

それでも、家から公園までのみちに25個印をつけて、青くねりました。
ここで「もう終わりにする」というので、この日はここまでで終了。


「分からない言葉は教えてあげていい」という事ですが、ココが難しいです。
言い過ぎるとヒントになってしまうし、あまりにも抽象的ではわかないし。。。。
今回はどんな風に教えてやるのがよかったのかな。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

3色宝箱<1MX90> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年7ヶ月
<1MX90> 2014年10月13日 分からん帳
ミミズのニョロは、3色の宝箱を見つけました。
赤色の宝箱には、黄色の宝箱よりも4個多い宝、黄色の宝箱には、青色の宝箱よりも2個少ない宝が入っています。
宝箱を明けたら、みんなで30個の宝がありました。
では、赤色の宝箱には何個の宝が入っていたことになるでしょうか。

R1MX90.jpg

1:「ミミズのニョロは、3色の宝箱を見つけました」→ミミズのニョロと宝箱を3つかきました。土の中だからと上を黒でぬりました。

2:「赤色の宝箱には、黄色の宝箱よりも4個多い宝」→はじめかいた宝箱は×で消して、宝箱を新たに書き直しました。黄色の宝箱には5つの宝、赤色の宝箱には4つ多い9つの宝をかきいれました。

3:「黄色の宝箱には、青色の宝箱よりも2個少ない宝が入っています」→黄色の宝箱には5つの宝がはいっているので、青の宝箱には2つ多い7つの宝をいれるはずですが、そこを間違って2つ少ない3つの宝を青の宝箱に入れてしまいました。

4:「宝箱を明けたら、みんなで30個の宝がありました」→先ほどかいた絵では、宝は全部で17個。ここで全部で宝が30個になるようにいろんな場合を試してみます。黄色の宝箱の宝箱が8個の場合、10この場合といろいろやってみましたが、うまくいかずに終了。

がんばりました!
次回の進化に期待です。



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

卵タワー<3MX62> 

 

娘 3年生 どんぐり歴2年0ヶ月

<3MX62> 2014年10月13日 分からん帳
30秒に2個の真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います。
この卵を重ねて1kmの卵タワーを作ろうと思います。
卵の半径を25cmとすると、9時50分丁度から産み始めれば、何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう。

N3MX62.jpg

1:「30秒に2個の真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います」→30秒とメモって、真丸卵を2つ、鶏を5羽かきました。

2:「この卵を重ねて1kmの卵タワーを作ろうと思います」→卵を3つ重ねて、高さを1kmとかきいれました。

3:「卵の半径を25cmとすると」→新しく卵をかいて半径をとって25cmとかきました。それから、また卵をかいて今度は直径をとって50cmとかきました。

4:「9時50分丁度から産み始めれば、何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう」→まずは時計をかいて9時50分としました。

5:単位換算表をかいて、1m=100cm、1km=1000mを確認しました。

6:右ページに移って、卵2個で1m。1kmのタワーをつくるには卵が2000個(=1000m×2個)必要です。

7:30秒で卵2個を産むので、1分では卵4個を産む。

8:卵100個を1羽の鶏で産むには25分かかる。1000個では250分かかる。
ココで鶏が5羽いることを忘れています。
そして、卵は2000個必要なのに、1000個で進めてしまっています。

9:250分が何時間何分になるかを、左ページの下で考えていますが、ココでは計算ミスをしています。「130分-60分=90分」????
250分が4時間30分ということになってしまいました。

10:時計を9時50分から4時間30分回したら2時20分になるはずが3時20分としています。

何段階もの手順を踏んで考える問題は、まだまだですね。
正解にはたどりつかなかったけれど、自分で絵をかいて考えているので、新しい思考回路はできているんだよね。
ようやく、こんな風に私が考えられるようになってきました。
さらっと気持ちよく終われたのは、よかったかな。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 2

△top

コロコロ・ゴロゴロ<1MX63> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年7ヶ月
<1MX63> 2014年10月9日 分からん帳
ボールのコロコロとゴロゴロは、100m転がりっこ競争で、
今日のお掃除当番を決める事にしました。
コロコロは10分で20cm、ゴロゴロは15分で25cm進みます。
どちらが何分早くゴールできるでしょう。

R1MX63.jpg

この問題をする前の日に、どんぐりはお絵かきだから、答えはでなくてもいいんだよと、話したところでした。

1:「ボールのコロコロとゴロゴロは、100m転がりっこ競争で、今日のお掃除当番を決める事にしました」→コロコロとゴロゴロをかきました。それぞれに100mのコースをかきました。100のメモもかきいれました。

2:「コロコロは10分で20cm」→コロコロのコースを20cmずつ色を塗っていき、4回で100cmのゴールについてしまいました。
時計は10分ずつ3回動かしています。
メモで40とあるので、40分かかったと考えたようです。

3:「ロゴロは15分で25cm進みます」→ゴロゴロのコースを25cmずつ色をぬっていき、3回で100cmのゴールについてしまいました。どうもこちらも目分量のようです(^_^;)
時計は15分動かしてあります。
30のメモがありますが。。。。。

ここまでかいて、息子は「答えはいらないんでしょう。今日はここで終わりにする」と宣言。
こういわれたら、私はもうなにもいえません。
「終わりにしようね」といって、終了。

次の進化をゆっくりまってるね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

りんご分け<3MX76> 

 

娘 3年生 どんぐり歴2年0ヶ月
<3MX76> 2014年10月8日 正解
11個の篭(かこ)があります。
この篭に48個の林檎(りんご)を、篭1個につき8個ずつ入れていくと、林檎の入っていない篭は、幾つ残るでしょう。
また、全ての篭に出来るだけ沢山の林檎を同じ数になるようにいれると林檎は何個余るでしょう。

N3MX76.jpg

1:「11個の篭(かこ)があります」→篭を11個かきました。

2:「この篭に48個の林檎(りんご)を」→林檎を48個かきました。10個の束が4つ、5の束が1つ、1が3つです。

3:「篭1個につき8個ずつ入れていくと、林檎の入っていない篭は、幾つ残るでしょう」→48個の林檎のうち5つの束とバラの3つで8個なので、それを1つの篭へ。10個の束から8個を1つの篭へ、残り2個を②とメモります。それが4セット。残った2つが4セットで8個になるので、それを1つの篭へ。これで6つの篭がうまりました。

4:林檎の入っていない篭を数えて、答え「5つあまる」 正解!

5:「また、全ての篭に出来るだけ沢山の林檎を同じ数になるようにいれると林檎は何個余るでしょう」→今度は篭を○で表して、○を11個かき、林檎はその下に前回と同様にかきました。

6:林檎を5個ずつ篭に入れていったら、篭が2つ余ってしまい、失敗。

7:1枚ページを継ぎ足して、篭11個と林檎48個をかきました。
今度は、林檎を篭に3つずつ入れていき、残った林檎が15個。
さらにそれぞれの篭に1つずつ入れていきました。

8:「15-11=4」を筆算でして、答え「4こあまる」

おみごと!

私はりんごを1個ずつ順番に配っていくと思っていたのですが、娘は数個ずつを順番に配るという方法を考えていました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

巨大向日葵<1MX60> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年7ヶ月

<1MX60> 2014年10月6日 分からん帳
ある朝ハム治郎は、突然、巨大向日葵の種を食べたいと思い、
どうしたら手に入れることができるのか、色々と調べました。
その結果、1本の巨大向日葵に5輪の花が咲き、
その花に6個ずつの巨大向日葵の種ができることをつきとめました。
では、60個の巨大向日葵の種を食べるには、何本の巨大向日葵を準備すればいいでしょう。

R1MX60.jpg

1:「ある朝ハム治郎は、突然、巨大向日葵の種を食べたいと思い」→ハム次郎と家、向日葵をかきました。

2:「どうしたら手に入れることができるのか、色々と調べました」→黄緑色でPCをかいて、調べ物をすることに。

3:「その結果、1本の巨大向日葵に5輪の花が咲き」→向日葵の花を追加して全部で5つの花を咲かせました。

4:「その花に6個ずつの巨大向日葵の種ができることをつきとめました」→いままで描いた向日葵とは別に、1つの花に6個の種が出来る絵をかきました(真ん中のページ左上)

5:「では、60個の巨大向日葵の種を食べるには、何本の巨大向日葵を準備すればいいでしょう」→ここからは絵がかけず、計算してしまっています。
向日葵の数字の羅列が、花2つで種12,花3つで種18・・・・・・花9つで種54までは判読できます。
最後の花10個で種60個はかいてないのかな・・・

6:答え「十こかだんにうえればいい」

残念、花が10個はあっているけど、求められている答えは巨大向日葵の本数だからね。
まだ花と、全部ひっくりめた向日葵との区別がついていないようです。

それでも、楽しい絵がかけたね。



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ロープ<3MX74> 

 

娘 3年生 どんぐり歴2年0ヶ月 
<3MX74> 2014年10月7日 正解
3mのロープ1本を使って40cmのロープをできるだけ多く作るとすると何本の40cmのロープができますか。

N3MX74.jpg

3mのロープの絵をかきました。

次にもう1本ロープをかき、1mずつ3つに分けました。

単位換算表をかいて、1m=100cm、3m=300cmと確認しました。

今度は1mのロープをかいて、それを40cm・40cm・20cmにわけました。

2番目にかいたロープの図に、それ(↑)を当てはめてかきました。

40cmに切ったロープに番号を振っていき、6本とれることが分かりました。

のこりは20cmのロープが3本。

そのうち2本を合わせて40cmになるので、答えは「7本」

おみごと!

まんまとひっかかるんだろうなぁと思いながら、いっしょに問題を解いていました。
が、絵を見て20cmが3本から40cmが1本とれることに気がつきました。



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

超長金太郎飴<1MX95> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年6ヶ月
<1MX95> 2014年9月30日 分からん帳
今日は満開の桜の下で、お花見です。
御馳走は超長金太郎飴と超長銀太郎飴の柔煮です。
超長金太郎飴は超長金太郎飴の3倍の長さがあります。
みんなで、午前中に金太郎飴と銀太郎飴を丁度半分ずつ食べたところ、残りの長さをあわせると12cmでした。
では、超長金太郎飴はもともと何cmだったのでしょうか。

R1MX95_convert_20141001124619.jpg

1:「今日は満開の桜の下で、お花見です」→お花見ってなに?と聞くので、桜の花がいっぱいさいている下で、キャンプみたいにみんなで飲んだり食べたりするんだよと教えました。
なので、満開の桜の下にテントが張られています。そして、桜の木の幹には黒や茶色の模様まで描いた力作です。
お花見をしているのはおばけだそうです。

2:「御馳走は超長金太郎飴と」→赤い飴をかきました。

3:「超長銀太郎飴の柔煮です」→銀色の飴を1つかきました。赤い飴に×をして、金色で金太郎飴をかき直しました。

4:「超長金太郎飴は超長金太郎飴の3倍の長さがあります」→金太郎飴をあと2つかいて3倍にしたいけど、紙がたらないので、上に紙を付け足して金太郎飴をかきました。3倍の意味は分かっているようです。

5:「みんなで、午前中に金太郎飴と銀太郎飴を丁度半分ずつ食べたところ」→金太郎飴も、銀太郎飴も半分を黒く塗りつぶしました。

6:「残りの長さをあわせると12cmでした」→いままでの飴の絵は全部×をして、飴の絵を描き直しました。
銀太郎飴を左端に1つ。金太郎飴をその横に3つ分。1つ分の長さが12cmになるように定規で測りながらかきました。
定規を使うことに夢中で「残りの長さを合わせると」の意味までは理解できないようでした。

7:「では、超長金太郎飴はもともと何cmだったのでしょうか」→いちばん上にかいてある金太郎飴の半分の長さを定規で測って、こたえは「きんたろうあめはななてうごめえとるだった。」

楽しくお絵かきできました。
次回の進化に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

動画分析2 「ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり」 

 

9月はじめに糸山先生に我が家のどんぐりタイムを「動画分析」していただいて約1ヶ月がたちました。

先生からのアドバイスをもとに、この1ヶ月間に私が心がけてきたことは、
・子供たちが家ではゆっくりできるように、私が外部から速さを持ち込まない。
・速く出来ることが優秀ではないということを伝える
・楽しい雰囲気を演出する
・怒らない(怒ったら謝る)

そして9月終わりに撮ったどんぐりタイムの動画を、またもや先生にみていただきました。

先生からOKが貰えるのではないかという淡い期待は、あっさりと打ち砕かれました。

やはりまだまだ速いそうです。
私の声が速く、その空間を速いペースにしてしまっているとのこと。
どんぐりタイムだけでも「ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり」しましょうという、アドバイスをいただきました。

撮影した日のどんぐりタイムは普段よりゆっくりやっているつもりでした。
それでも、まだまだ速かったのです。

子供たちがのんびり、だら~っとできるくらいゆっくり。
そんな雰囲気を私がつくる!!
りんごは、まだまだ「ゆっくり」の本当のところが分かっていないのでしょう。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: どんぐり倶楽部

tb: 0   cm: 2

△top

センコウ君デンコウ君<3MX54> 

 

娘 3年生 どんぐり歴1年11ヶ月
<3MX54> 2014年9月30日 正解
センコウ君とデンコウ君が、二回勝負の火花飛ばし競争をしました。
センコウ君が先にします。
1回目はデンコウ君が、センコウ君の4倍の花火を飛ばしました。
2回目はセンコウ君が、1回目のデンコウ君の2倍の花火を飛ばしました。
では、デンコウ君が、センコウ君と同点になるには、デンコウ君は1回目にセンコウ君が出した得点の何倍を得点すればいいでしょう。

N3MX54.jpg

1:「センコウ君とデンコウ君が」→センコウ君とデンコウ君をかきました。デンコウ君は電気を意識したのか黄色に光っています。センコウ君は線香花火みたいにかきました。

2:「二回勝負の火花飛ばし競争をしました」→デンコウ君とセンコウ君を小さめに2セットかきました。それぞれの結果をかくために。

3:「センコウ君が先にします」→娘はデンコウ君が先にすると思っていたらしく、どの絵もデンコウ君がセンコウ君の上にかいてあってガーン。でも、まぁいいやということに。

4:「1回目はデンコウ君が、センコウ君の4倍の花火を飛ばしました」→手持ち花火の絵をかきました。しっかり4倍を絵に出来ました。

5:「2回目はセンコウ君が、1回目のデンコウ君の2倍の花火を飛ばしました」→1回目のデンコウ君の記録を2回目のセンコウ君の下に持ってきて、絵をかきました。が、1回目のデンコウ君の火花の長さが元の絵と移動後と長さが同じではありません。ここからどうやるんだろうと、りんごは「この問題は間違えるかも」と思っていました。

6:「では、デンコウ君が、センコウ君と同点になるには、デンコウ君は1回目にセンコウ君が出した得点の何倍を得点すればいいでしょう」→右ページに移って、もう一度整理して絵を描き直しました。
センコウ君は1回目と2回目の火花の長さを合わせた絵です。
最後にもう一度わかりやすく絵をかいて、答えは5倍。

私ははじめにかいた図を最後まで使うものと思っていたけど、娘は何度でも書き直して考えるタイプのようです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

余りのある割り算の文章問題がつくれない?! 

 

娘ちゃん、余りのある割り算の単元が終わったようです。
単元テストを持ち帰ってきました。

テスト問題の最後におまけ問題がついています。
----------------------------------------------
「21÷5=4あまり1」となるもんだいをつくってみましょう
----------------------------------------------

20141009.jpg

「こんなのどんぐりやってればめっちゃ簡単」
と、娘はいって、お友達がどんな解答をしたか私に話してくれたのですが・・・・

35人ほどいるクラスでこの問題ができたのは娘1人だけだったそうです。
えぇ、これってかなりひどい状況ではないですか?
みんな、あまりのある割り算の意味をわかっているのかな。
心配です。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 小学校

tb: 0   cm: 0

△top

ハム次郎漫画を借りに<1MX61> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年6ヶ月
<1MX61> 2014年9月29日 分からん帳
ハム次郎が チュー助の家まで 行くのに80分 かかります。
今日、ハム次郎は 漫画の本を借りに チュー助の家に午後1時10分に着くように家を出るつもりです。
では、ハム次郎は何時何分までに自分の家を出ればいいでしょう。

R1MX61_convert_20140930130104.jpg

息子君、類題を過去に2回やっています。
なので、出来るかなと思っていたのですが、「今日はもうやめとく」となりました。
絵は楽しくかいていたんだけど。。。。

後から問題をよくみてみると、前回までは「40ぷん」かかったのが、今回は「80分」となっています。
ここが難しくなっていたんですね。

前回は部屋の掛け時計をみながら時計の絵をかかずに考えていました。
そして、なんとか正解。

今回は、80分長針を逆回しは出来なかったようです。
次は工夫してできるといいね。

----------------------------------
その後、糸山先生よりアドバイスをいただきました。
現物の時計を見ながらかんがえるのではなくて、時計の絵をかいて考えるようにとのことでした。
----------------------------------

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

串原温泉ささゆりの湯キャンプ場 

 

9月に今年2回目のキャンプに行ってきました。
場所は岐阜県恵那市の串原温泉ささゆりの湯キャンプ場です。
温泉あり、予約不要、協力金1000円につられました。

2014100410.jpg

フリーサイトなので、区画もなく到着順で思い思いの場所にテントをはります。
我が家は土曜日お昼過ぎの到着でしたが、なんとか場所は確保できました。

2014100406.jpg

16時頃のキャンプ場。
巨大タープ、キャンピングカー、トレーラーハウス、バイクの方などいろんなタイプのキャンパーでいっぱいです。

2014100405.jpg

今回はお友達家族といっしょです。
虫取り、バドミントン、ブレーブボード、キックボードなんかで子供たちは遊んでいました。
いつのまに子供同士お友達なって、それぞれのサイトをいったりきたり。
お隣のトレーラーハウスの中までおじゃましちゃってました。

2014100411.jpg

夜はたき火を囲んで、飲んで食べておしゃべりに花が咲きました。
息子君、薪をくべるのに興味津々。
たき火奉行していました。

2014100412.jpg

2日目はゆっくりと朝ご飯を食べて、ぼちぼち片付け。
子供たちはまだまだ遊びます。
チェックアウトの時間が特に決められていないようで、みんなのんび~~りしています。

お昼にそうめんを食べてから完全撤収。
一汗かいたので、そのまま隣のささゆりの湯まで歩いていって汗を流して、帰路についたのでした。

ゆっくりできて、温泉が歩いて行けるキャンプ場!
とっても気に入りました。
また来年も遊びにいきたいわ。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

花屋でお買い物<3MX92> 

 

娘 3年生 どんぐり歴1年11ヶ月
<3MX92> 2014年9月29日 正解
2000円持って、花屋へ行きました。
1本210円のバラを何本かと、600円の花瓶を買ったところ、140円残りました。
買ったバラの本数は何本ですか。

N3MX92.jpg

1:「2000円持って、花屋へ行きました」→女の子が2000円を持ってお買い物に行く絵をかきました。花屋にはバラとゆりの花があります。

2:「1本210円のバラを何本かと」→新たにバラなお花束をかいて「1本210円」と記入。先にかいたバラに210円とはかきませんでした。

3:「600円の花瓶を買ったところ」→花瓶をかきました。模様入り。値札に600と記入。

4:「140円残りました」→お財布をかいてその中に140円をいれました。

5:「買ったバラの本数は何本ですか」→筆算で手持ちの2000円から花瓶代600円を差し引いて1400円。その1400円からおつりの140円を差し引いて1260円。バラの代金が1260円とわかりました。

6:バラを1本ずつかいていき、1本で210円。2本で420円。3本で630円。4本で840円。5本で1050円。6本で1260円。

7:「答え6本」

おみごと!

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

筋肉豆腐<1MX62> 

 

息子 1年生 どんぐり歴1年6ヶ月
<1MX62> 2014年9月24日 分からん帳
朝早く目覚めたハム次郎は、どういうわけか、突然、もっと筋肉を付けようと思い、どうしたら筋肉が付くのかを色々と調べました。
その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、その蛋白質の半分が筋肉になることをつきとめました。
では、100gの筋肉をつけるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう。

R1MX62.jpg

1:「朝早く目覚めたハム次郎は、どういうわけか、突然、もっと筋肉を付けようと思い」→かわいいハム次郎が筋肉モリモリになる絵をかきました。力こぶがわかりますか。

2:「どうしたら筋肉が付くのかを色々と調べました」→パソコンで調べたようです。ノートですね。

3:「その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、その蛋白質の半分が筋肉になることをつきとめました」→筋肉豆腐を半分にして右半分の緑色の部分が蛋白質、そのまた半分というところが理解できずに、残りの半分が筋肉(紫色)という絵をかきました。

4:「では、100gの筋肉をつけるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう」→左ページの筋肉豆腐の紫色の部分に100とかいて、緑の部分にも100とかきました。
ここからおかしいなぁという顔をしながら右ページに筋肉豆腐をいくつかかきまいした。

5:息子「前にみんなでやったから、答えが400ってしっているけど、できん」
あぁ、そういえば前のどんぐり仲間といっしょにどんぐりをやったとき、息子の前でやっていた子が筋肉豆腐の問題をやっていました。そのときに、答えを覚えてきてしまったようです。
次は、わすれたころにチャレンジしようね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。