りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

イカ君とタコ君のCD飛ばし<2MX91>分からん帳 

 

<2MX91>
イカ君とタコ君が10枚CDとばしをしています。
表が出たら7個お菓子を貰えますが、裏だと、2個返します。
最初は2人とも20個ずつお菓子を持っています。
では、イカ君が4枚、タコ君が9枚表をだしたとすると、どちらが何個少なくなっているでしょう。

娘 3年生 どんぐり歴1年9ヶ月
N2MX91-w.jpg

1:「イカ君とタコ君が10枚CDとばしをしています」→イカ君とタコ君、それぞれに10枚のCDをかきました。

2:「表が出たら7個お菓子を貰えますが、裏だと、2個返します」→CDの表の絵と飴7個の絵をかき、CDのうらの絵には「-2」とかきました。マイナスの記号が登場するとは!!

3:「最初は2人とも20個ずつお菓子を持っています」→右ページにいって、イカ君とタコ君に20個ずつお菓子を配りました。

4:「では、イカ君が4枚、タコ君が9枚表をだしたとすると」→イカ君のCDのうち4枚を表、6枚を裏にしてかきました。
表にCDの中には「+7」 うらのCDのなかには「-2」とかきいれました。タコ君のCDは表が9枚、裏が1枚。こちらにもCDのなかにお菓子の増減をかきいれました。

5:もともともっている20個のお菓子に、まずは貰えるお菓子を書き足し、後から返すお菓子に×を売っていきました。
なぜかイカ君の貰えるお菓子の数は7個が4回分で(7*4=)28個なのに、27個しか増やしていません。。。。

6:「どちらが何個少なくなっているでしょう」→ここの文章の意味が分からないとずっと考えています。「どちらが何個少ないでしょう」ならわかるけど、「どちらが何個少なくなっているでしょう」だとわからないと。。。。。結局イカくんとタコ君が返すお菓子の数の差を答えとしました。

意外にもこういうところがわからないものなんですね。。。。
また来年の夏に会いましょう~

ちなみに前回はスランプ中の今年1月にやっています。
CD飛ばし<2MX91>

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

どんぐりの自転車屋さん<0MX71>分からん帳 

 

<0MX71>
どんぐりで できている じてんしゃを うっている おみせが あります。
1だいの じてんしゃには 11この どんぐりが つかわれています。
おみせに 6だいの どんぐりじてんしゃが あるとすると、どんぐりは みんなで なんこ あることに なりますか。

息子 1年生 どんぐり歴1年4ヶ月
R0MX71-w.jpg

1:「どんぐりで できている じてんしゃを うっている おみせが あります」→大きな自転車屋さんのお店と看板、その中に自転車を1台かきました。

2:「1だいの じてんしゃには 11この どんぐりが つかわれています」→自転車の部品が11個になるように調整。もう1台追加でかきくわえました。

3:「おみせに 6だいの どんぐりじてんしゃが あるとすると」→もう4台自転車をついかしました。だんだん慣れてきて11個の部品でしっかりと形の整った自転車をかいています。

4:「どんぐりは みんなで なんこ あることに なりますか」→はじめは数字を書きながら数えて途中でやめ。次に大きな声で数えていって66。答え「66どんぐりがつなげてあ(っ)た」

うーん、数字は合ってる。
でも、この答え方で正解にしていいのか迷います。

以前の様子は→「どんぐり本格稼働から1年<0MX71>

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ヒカルぴょんの誕生日<2MX28>分からん帳 

 

<2MX28>
今日はヒカルぴょんの誕生日です。
カラスさんからは高級クモを5匹、モグラさんからは柔らかミミズを8匹貰いました。
クモはミミズの4倍の値段がします。
クモ1匹の値段が80円なら、皆で何円分のプレゼントを貰ったことになりますか。

娘 3年生 どんぐり歴1年9ヶ月
N2MX28-w.jpg

この問題は2年生の10月に解いています。
10ヶ月熟成させました。

1:「今日はヒカルぴょんの誕生日です」→本日のヒカルぴょんはうさぎでした。プレゼントの箱が用意されています。

2:「カラスさんからは高級クモを5匹」→カラスとクモを5匹かきました。「クモは足が8本なんだよ。前は6本って思ってた」などと話しながらお絵かき。

3:「モグラさんからは柔らかミミズを8匹貰いました」→モグラとミミズを8匹かきました。

4:「クモはミミズの4倍の値段がします」→右ページに移って、値段を線分図であわらわしました。

5:「クモ1匹の値段が80円なら、皆で何円分のプレゼントを貰ったことになりますか」→クモとなりに10円玉を8個並べ、それを4匹のミミズに配って、ミミズ1匹が20円とわかりました。

6:左ページに戻って、クモ80円、ミミズ20円を当てはめて計算して、全部で「560円分」

おみごと!


以前の様子は→「1匹か全体か<2MX28>

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

さるのてっぽう<0MX70>分からん帳 

 

<0MX70>
しっぽに てっぽうを つけている さるが どうぶつえんから にげました。
てっぽうには、15はつの かみでできている たまが はいっています。
3ぽ あるくたびに 1ぱつの たまを うつとすると、なんぽで たまは なくなるでしょうか。

息子 1年生 どんぐり歴1年4ヶ月
R0MX70.jpg

昨年12月にやった問題の分からん帳です。

1:「しっぽに てっぽうを つけている さるが どうぶつえんから にげました」→右ページにサルと鉄砲とオリをかきました。

2:「てっぽうには、15はつの かみでできている たまが はいっています」→鉄砲の中に15発弾をかきました。

3:「3ぽ あるくたびに 1ぱつの たまを うつとすると、なんぽで たまは なくなるでしょうか」→左ページ中央あたり右から左へ 1.2.3/4.5.6/7.8.9/10.11.12/ おりかえして 13.14.15/16.17.18/.19.20.21/下に行って、22.23.24/下に行って25.26.27/右ページにとんで、28.29.30/.31.32.33/34.34.36/左ページ上に行って37.38.39(13たま)/40.41.42(14たま)/右ページ下にとんで 43.44.45(15たま)

4:数字を3ずつ区切りながら気長に数えていきました。途中からはゼリーを食べながらだと弾の数を忘れてしまうので弾の数をメモっていきました。こんなところに成長を感じます。

5:答えは「45ぽあるくとたまがなくなる」

おみごと!
大進化です。

以前の様子はこちら→「どんぐり過去ログを読みやすくする2<0MX70>

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ヒカルぴょん1号2号<1MX06>分からん帳 

 

<1MX06>
きょうは ヒカルぴょん1ごうと 2ごうの たんじょうびです。
1ごうは 3ぼんあしミミズ 8ぴきと 5ほんあしオケラ 3びきを もらい、
2ごうは 7ほんあしメダカ 3びきと 2ほんあしムカデ 10ぴきを もらいました。
では、もらったペットの あしのかずの ごうけいは どちらが なんぼん おおいでしょう。

娘 3年生 どんぐり歴1年9ヶ月
N1MX06.jpg

去年の夏に間違えた問題です。
というわけで、2年連続で夏休みにやってまーす。

1:「きょうは ヒカルぴょん1ごうと 2ごうの たんじょうびです」→ひかるくんは男の子という設定でお絵かきスタート。誕生日だから大きなプレゼントが用意されています。

2:「1ごうは 3ぼんあしミミズ 8ぴきと 5ほんあしオケラ 3びきを もらい」→丁寧に虫たちをかきました。

3:「2ごうは 7ほんあしメダカ 3びきと 2ほんあしムカデ 10ぴきを もらいました」→丁寧に虫をかきました。

4:「では、もらったペットの あしのかずの ごうけいは どちらが なんぼん おおいでしょう」→右ページに移って、1号と2号のペットの足の数だけを書き出しました。まずは1号から、それぞれの数字を丸で囲んだり、分解したりしながら10の束を作くっていって合計は39。2号も同じように10の束を作っていって、合計は41。「41-39」は筆算をして「2」

5:答え「二号が2本多い」

おみごと!
意外にもペットの足の数はかけ算を使わずに計算していました。
いろいろ考えるものです。
これも夏休み効果でしょうか。

以前の様子はこちらから→「夏の進化計画<1MX06>
虫の絵がそれらしくかなりの進化を遂げています。
もちろん解き方もね。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

くじらくんのふでばこ<0MX67>分からん帳 

 

<0MX67>
ぴかぴかの えんぴつが 12ほん くじらくんの ふでばこに はいっています。
おともだちが えんぴつを わすれたので くじらくんは なんぼんか かして あげました。
すると、ふでばこの えんぴつは 9ほんに なりました。
では、くじらくんは なんぼんの えんぴつを かしてあげたのでしょう。

息子 1年生 どんぐり歴1年4ヶ月
R0MX67.jpg

去年の10月にやった問題の分からん帳です。
あれから10ヶ月。

1:「ぴかぴかの えんぴつが 12ほん くじらくんの ふでばこに はいっています」→鉛筆を12本、全部違う色でかきました。ちょうど12色の色鉛筆を使っていて、それに気がつきました。

2:「おともだちが えんぴつを わすれたので くじらくんは なんぼんか かして あげました」→とりあえず3本を矢印付きで移動しました。色もしっかり合わせています。

3:「すると、ふでばこの えんぴつは 9ほんに なりました」→筆箱に残った鉛筆を数えたらちょうど9本になってました。運がいい!

4:「では、くじらくんは なんぼんの えんぴつを かしてあげたのでしょう」→移動させた方の色鉛筆を数えて、こたえは「3ぼんのえんぴつをかしてあげた」

おみごと!
進化してるね。

以前の分はこちら→「くじらんくんのふでばこ<0MX67>


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ダンゴ虫のお母さん<2MX57>分からん帳 

 

<2MX57>
ダンゴ虫のお母さんが、900円で子ダンゴ虫3匹に、同じお菓子を10子ずつ買ってあげようと思っています。
お釣りがでないように買うと、1個何円のお菓子を買えばいいでしょう。

娘 3年生 どんぐり歴1年9ヶ月
N2MX57.jpg

夏休みに入ったので、分からん帳を始めました。

かれこれこの問題を解くのは3回目。

始め左ページから書き始めて、気に入らなくて右ページに初めからかき直しました。
300円を10個に分けるのに、100円を30と30と30と10に分けて、それが3セット。10を3つ合わせてやると、30が10個できたびで、300円は30円が10個分。
この300円の分け方がだんだん進化しています。
そのうちあっさり見ただけでできる日がくるんでしょうね。

進化の過程をどうぞ。

ダンゴ虫のお母さん<2MX57>

3年生問題追加<3MX07>

今回

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ハムたろうマンガを借りに行く<0MX87> 

 

<0MX87>
ハムたろうが チューすけのいえまで いくのに40ぷん かかります。
きょう、ハムたろうは まんがのほんを かりに チューすけのいえに ごご1じ10ぷんに つくように いえを でる つもりです。
では、ハムたろうは なんじなんぷん までに じぶんの いえを でれば いいでしょう。

息子 1年生 どんぐり歴1年4ヶ月
R0MX87.jpg

1:「ハムたろうが チューすけのいえまで」→左ページにハムたろうと家をかきました。右ページにチューすけと家をかきました。

2:「いくのに40ぷん かかります」→ハムたろうからチューすけの家へ向けた矢印を「いくせん」とかいて40とかきいれました。なぜかここで帰りの線も登場しています。

3:「きょう、ハムたろうは まんがのほんを かりに チューすけのいえに ごご1じ10ぷんに つくように いえを でる つもりです」→「ごご」ということばがわからないというのでいろいろ説明しました。そこで「5110」とかきました。たぶん「5」が午後を意味しているものとおもわれます。時計も小さく描いて1時10分をさしています。

4:「では、ハムたろうは なんじなんぷん までに じぶんの いえを でれば いいでしょう」→左下の「40」「80」というのは片道40分、往復で80分と思われます。さんざん家の掛け時計を見ながら数えました。何度も何度も数え直しています。まだ時計の絵をかいて針を動かすというところまでいきません。

5:答え「ひるの12じ5ぷん(25分)までかいてこればいい(チュー助の家をでればいい)。ひるの11じ35ふんまでにでればいい」息子君、どうもハム太郎がチュー助の家に行って帰ってくるのが午後1時10分と思いこんでいたようです。また、「なんじなんぷんまでに」とあるので、余裕を持って5分前行動したみたいです。
息子君が言うには、「ちょっと早く行かないといけないから5分早くして1時5分、チュー助の家まで40分かかるから、12時25分。そこからまた40分かかるから11時35分に家をでればいい」というような意味のことを私に説明してくれました。

すごい!彼なりに順序立てて考えていたようです。
説明してもらってようやく、りんごはわかりました。

次回の進化に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

フンコロガシ組<1MX59> 

 

<1MX59>
フンコロガシ組は毎朝3人一緒に2カ所の公園へ行って5個ずつフンを集めます。
ウンコロガシ組は毎朝4人一緒に3カ所の公園へ行って2個ずつウンコを集めます。
では、1週間で集めたフンとウンコの数は、どちらが何個少ないでしょう。

娘 3年生 どんぐり歴1年9ヶ月
N1MX59.jpg

1:「フンコロガシ組は毎朝3人一緒に2カ所の公園へ行って5個ずつフンを集めます」→ウンコロガシ3匹をかいて、ジャングルジム公園、ブランコ公園をかきました。フンもそれぞれの公園に描きいれました。

2:「ウンコロガシ組は毎朝4人一緒に3カ所の公園へ行って2個ずつウンコを集めます」→ウンコロガシを4匹かいて、滑り台公園、鉄棒公園、砂場公園をかきました。それぞれの公園にウンコも描きいれました。

3:「では、1週間で集めたフンとウンコの数は、どちらが何個少ないでしょう」→まずはフンコロガシ組が1日で集めるフンを絵から数えて30こ。絵の下に30の束を7個かきました。計算するためにその左横に丸を3個ずつ7列描いて21。1つの束は30だから、全部で210こ。

4:次にウンコロガシ組が1日で集めるウンコは24こ。絵の下に24の束を7個かきました。2が7個で14ということは20が7個で140。4が7個で28。140+28を筆算でして168.

5:210-168を筆算でやって42。答え「ウンコロがし組が42こ少ない」

おみごと!
絵も楽しくかけて、計算も工夫してできました。
これが1学期最後の通常問題です。
次からはわからん帳いきます!


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

2014 夏休みの宿題発表 

 

こちら、今日が終業式!
明日から夏休みです。

そして、宿題がたんまり出ています。

まずは3年生。
・日誌(フライング防止のため終業式に配る)
・サマースキル(国語12ページ、算数12ページ。なぜが国語は学校で全部やらされてきた。いったい、どうして?先生、日誌との整合性とれてませんが。。。。)
・ヒマワリ・ホウセンカの花のかんさつ(わざわざ学校までいかなきゃできない)
・自由研究
読書感想文
・生活作文(下書きまでできて、あとは清書のみ)
ポスター
・習字1点以上
・親子で俳句
・リコーダーの練習
・ローマ字の練習プリント1枚

多いですよね。。。。。


そして、1年生。
・日誌
自由研究か工作
生活作文か読書感想文
・ポスター1点以上(下書きまでできて明日色塗りします)
親子で俳句
・サマースキル(国語12ページ、算数12ページ)
えにっき1まい
・あさがおのたねとり
・あさがおの咲いた花の数調べ
・お手伝い
・たしざん・ひきざんカード(やらせません)
・ピアニカの練習

多いですよね。
みなさんのところはどうですか?

マシーンが稼働してこの3連休でやっつけます!!!
がんばれマシーン!
お父さんマシーンも出動だ!!!!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 小学校

tb: 0   cm: 2

△top

カード製造機<1MX52> 

 

<1MX52>
5分で2枚のカードを作ることができるカード製造機があります。
では、このカード製造機が20枚のカードを作るには何分かかるでしょうか。

息子 1年生 どんぐり歴1年4ヶ月

R1MX52.jpg

初カード製造機問題です。
そして、苦手意識のある時間の出てくる問題にチャレンジ!

1:「5分で2枚のカードを作ることができるカード製造機があります。」→ボタン付きの四角いカード製造機を描きました。カードの絵はありません。

2:「では、このカード製造機が20枚のカードを作るには何分かかるでしょうか」→ここでは1文目の絵でカードのことを描いていないことに気がつきます。「5分で2枚だったよね?」と私に確認します。それで「5」と「2」という数字をかいて丸で囲みました。その周りの数字は意味不明です。実はこのとき、息子はマンゴーアイスを食べるのに夢中でした・・・・・

3:アイスに切りをつけて、2ページ目に移ります。2.4.6.8.10.12.14.16.20はカードの枚数。2と4の上の5と5は「5分」の意味です。
描くのが面倒になったのか、指でカードの枚数の数字をおさえながら「5.10.15.20.25.30.35.40.45.50」と数えて、「こたえ 50ぷんかかる」

かなり絵は淋しいのですが答えは正解です。
これからしっかりと絵をかかなければできないカード製造機問題が出てきます。
そのときは、カードの絵もでてくるかな?!

そして、苦手意識を払拭すべく「時間の問題できたじゃん!」と声をかけたのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 2

△top

ダンゴム市<2MX63> 

 

<2MX63>
ダンゴム市の人口は、みんなで64100人です。
今、男の列1列と女の列1列に並んでもらっています。
数えてみると、女が男よりも2000人多いことがわかりました。
では、女の列には何人が並んでいるでしょう。

娘 3年生 どんぐり歴1年9ヶ月

N2MX63.jpg

1:「ダンゴム市の人口は、みんなで64100人です」→ダンゴムシの看板とダンゴムシ型を描きました。縦一列に64100人の絵もかきました。

2:「今、男の列1列と女の列1列に並んでもらっています」→男と女を並べて1列ずつ描きました。人数は分からないので、間は「----」と描いています。こういうかきかたがさらっとできるようになってきました。

3:「数えてみると、女が男よりも2000人多いことがわかりました」→女の列に丸をかきたして、男との差を2000人として、男女同数のところに区切りの線を引いて?人と描きました。

4:「では、女の列には何人が並んでいるでしょう」→まずは64100人から差の2000人をひいて、64100の千の位を「4」に×をうって「2」と書き換えました。筆算などはっせず数字だけかえちゃってます。
次にそれぞれの位の数を半分にしていきます。初めは自分で「半分マーク」なるものをつくって、やっていましたが、見にくいらしく2ページ目に大きく表形式にかきなおしました。
6万を3万と3万、2千を千と千、百を五十と五十、そして差の二千を女の方に足しました。
表の中の女の千と2千を足してもとの漢数字を消して新たに三千と描きました。
女の方の数を全部足して答えは「33050人」

おみごと!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

こんきい!こんきい!宇連山コース! 

 

6月下旬にお友達家族と愛知県新城市の愛知県民の森から宇連山に登りに行きました。

6時半過ぎに愛知県民の森駐車場に到着。
県民の森のゲートは朝7時に開くということでしたが、この日はすでに開いていました。

2014062903.jpg

駐車場からすぐのところに川があり水遊びできます。
流れはほとんどなく、深さも子どもの膝程度で、きれいです

2014062901.jpg

7時から登り始めて、昼過ぎには下りてきて、川で遊んで帰るといいなぁと妄想していました。
たぶん子供たちも。

2014062902.jpg

駐車場からモリトピア・宇連山方面の眺め。
前日は雨で、山にはもやがかかっています。

2014062904.jpg

ここでキャンプやBBQをする場合、車はキャンプ場に乗り入れられないので、リヤカーで運ぶそうです。
すごい台数そろっていました。

<長くなるので、山歩きは続きからどうぞ>
-- 続きを読む --

category: おでかけ

tb: 0   cm: 2

△top

1ねんせい<0MX83> 

 

<0MX83>
1ねんせいが おとこのこのれつと おんなのこのれつに ならんでいます。
ことしの1ねんせいは おとこのこが おおいそうです。
いま、おとこのこと おんなのこが てを つなぐと 20にん あまって しまいました。
おとこのこと おんなのこを あわせると、ちょうど100にんです。
それでは、おんなのこだけでは なんにん いるのでしょう。

息子 1年生 どんぐり歴1年4ヶ月
R0MX83.jpg

今回は4ページにわたりお絵かきしました。

1:「1ねんせいが おとこのこのれつと おんなのこのれつに ならんでいます」→左上のぺーじに男の子と女の子を6人ずつ縦に並べました。

2:「ことしの1ねんせいは おとこのこが おおいそうです」→女の子を1人に×をかき、男の子を1人追加しました。

3:「いま、おとこのこと おんなのこが てを つなぐと」→男の子と女の子を隣同士線でつなぎました。5組できあがりました。

4:「20にん あまって しまいました」→1ページ目にはもうこれ以上列を長くできないので右上の2ページ目にうつります。
が、ここでもうまくかけず、紙を追加して、左下のページにいきました。

5:なんとか、男の子が20人あまり、男女で手をつないでいるのが8組という絵にしました。このあたりでかなりイライラしています。

6:「おとこのこと おんなのこを あわせると、ちょうど100にんです」→「えぇ~~~そんなにかけない!!!」といいつつも、怒りながらがんばります。1ページ目や2ページ目の空いているところにもいろいろ印をつけて考えています。
右下の4ページ目の上にに横に並んだ2列に注目すると、男の子のあまりが20人、手をつないでいる男の子と女の子をあわせて80人という図がかけています。

惜しい!
よくがんばったね!!
次の進化に期待です。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

そうりプレーパークで流しそうめん&生き物と戯れる2 

 

先週に引き続き今日もそうりプレーパークに行ってきました。
午前中1時間ほど強い雨が降ったにもかかわらず、どんぐり仲間のいろはさん家族、うちのご近所さん家族がごいっしょしてくださいました。

着いて早々、やっぱり流しそうめん!

2014071399.jpg

子供たち大きい順にならんで一心不乱に食べる!食べる!
しずか~~~

ちょっとぎこちなかった子供たちがだんだんとうちとけてきました。

2014071396.jpg

子供たちがひとしきり食べると、今度はそうめんを流す役をやってみたり、ザルに集まったそうめんを食べてみたり。
ミニトマトを流してみたり。

今度やるときは、そばやうどん、丸いフルーツ系を流してみたいわ。
先にやっていた家族はポンジュースを流してストローで飲んでいました。
大人数でやったらおもしろそう!

お昼御飯がすむと、今回は工作に夢中になりました。
のこぎり・かなづち・錐・材料の木材や竹などはプレーパークのものを使わせてもらいました。
それぞれ思い思いに親子で工作~~~
年中さん組が意外に器用に自分でかなづちを使っているのに驚きました。

2014071397.jpg

今日の息子君の作品 「輪投げ」

その後、木登りやらコマ回し・バドミントン・虫取りをしました。
本日はいろんな種類のバッタを大量採取。

2014071398.jpg

虫取りカゴからほかの虫取りカゴにバッタを引っ越し中の子供たち。

おやつ休憩をはさんで、じゃぶじゃぶ池に移動。
みんな水着に着替えてレッツゴー!

2014071395.jpg

大きなトノサマガエルと小さなカエル。
小さな方は、先週オタマジャクシだったものかな???
今日もゲンゴロウ・アメンボ・オタマジャクシを捕まえました。
トンボもいたけど、なかなか捕まえられないわ。

まだまだみんなで遊びたかったけど夕方解散!
急な誘いにもかかわらず、おつきあいくださった、いろはさんファミリー・ご近所さんファミリーありがとうございました。
なんとか半日お天気がもってよかったわ!


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

真丸卵タワー<3MX61> 

 

<3MX61>
1分に2個の真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います。
この卵を重ねて100mの卵タワーを作ろうと思います。
卵の半径を5cmとすると、9時50分丁度から産み始めれば、何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう。

娘 3年生 どんぐり歴1年7ヶ月
N3MX61.jpg

この日は台風。友達とも遊べないのでおやつを食べながら母子3人でなごやかにどんぐりをスタートしました。

1:「1分に2個の」→時計で1分をかきました。真丸卵を2個描きました。(はじめかいた卵が真丸でなかったので、かき直しています)

2:「真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います」→冠をかぶった鶏を5羽描きました。目がやけにリアルです。卵も2つずつ産んでいます。

3:「この卵を重ねて100mの卵タワーを作ろうと思います」→卵を縦に並べていくつかわからないけど高さを100mとしました。「100cmじゃないよね」と確認をしてきました。「100m!」

4:「卵の半径を5cmとすると」→新たに真丸卵をかいて半径に5cmとかきました。

5:「9時50分丁度から産み始めれば、何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう」→時計を描いて9時50分に針を合わせました。ここで手が止まりました。

6:息子君もいっしょにどんぐり問題をやっていてこちらも難航中。いろいろしゃべりながらやる弟に「うるさい!」といって、リビングから自分の部屋に移動。しばらーーくしてリビングに帰ってきました。

7:1分で卵は10個、それを縦に並べると1mという図がかかれています。それをが10集まって10分で卵は100個で10mと分かったようです。

8;さらにこの卵100個のセットを9セット作った図をかきました。はじめの1セットと合わせて全部で10セット。でも、この1セットと残りの9セットのかいた場所が離れています。

9:最後にまた時計を描いて、9時50分から90分進めて、答えは「11時20分にタワーを作ることができてたまごを1000こ用意する」
惜しい!
たぶん、絵が分断されているため最初の卵100個分の「10分」を忘れたのだと思います。

娘ちゃん、どんぐりを終わったときにはかなりお疲れの様子でした。
母はもっとこの問題はできないと思っていました。
私が思っている以上に娘ちゃんは忍耐力はつきてきているようです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

そうりプレーパークで流しそうめん&生き物と戯れる 

 

またまた「そうりプレーパーク」に行ってきました。
今回は我が家も含めて3家族です。

2014070603.jpg

今回の最大の目的は、流しそうめん!
竹やザルはプレーパークのものを使わせもらいました。
そうめん、つゆ、薬味、箸、お椀は持参。
みんなで流しそうめんは盛り上がる!

腹ごしらえをした子供たちは、たき火に興味津々。
そうりではいつもたき火を用意してくれています。
普段はそうそう火遊びできませんから、こういうときくらいはいろいろやってみたいよね。

その後、工作したり、虫取りしたり、手作り遊具で遊んだり。。。。。
子供たちで群れて遊びます。
そして、ママたちも話が盛り上がります。

2014070602.jpg

蝶やバッタがたくさん採れました。

ひとしきり遊んでじゃぶじゃぶ池に移動。

2014070609.jpg

こちらは人工の川なのですが、オタマジャクシやゲンゴロウがいます。
子供たち夢中で捕まえます。

2014070604.jpg

2014070607.jpg

ゲンゴロウです。


2014070608.jpg

カエル?オタマジャクシ?
手足の生えたばかりのオタマジャクシがたくさんいました。

家族だけで遊びに行くよりも、お友達がいると子どもの目の輝きが違います!
お友達は大事だね!!!

2014070601.jpg

ちょうどこの日にプレーリーダーたちがウォータースライダーを作ってくださっていました。
次はこのスライダーで遊ぼう!


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

お宝帳の準備できました! 

 

もうすぐ夏休み!
今年も夏に進化すべくお宝帳の問題を集めました。
いままでにやってできていない問題をピックアップ!

otakara0709.jpg

息子君は年長の4月から初めて今年の6月までにできなかった問題を集めました。
年長問題と1年生問題合わせて約60題です。
この中から、息子君に選んでやってもらう予定です。

娘ちゃんは、去年2年生の夏休みに分からん帳をやっています。
そのやり残しと去年の9月から今年の6月までにできなかった問題を集めました。
年長が5問、1年が4問、2年が23問、3年が3問の合計35問
娘ちゃんもこのなかから、自分で選んでやってもらう予定です。

夏休み中、週に3問ずつやっても二人とも全部は終わりません。
残りは来年の夏に持ち越しです。

このお宝をやるクロッキー帳は、いままで使っているものをそのまま使うのか、それともお宝専用のクロッキー帳を用意するのか、糸山先生にお聞きしました。

----------------
●クロッキーは、どちらでもいいですよ。
時系列が繋がるようにしたいなら、わけない。
「分からん帳」をストッすするなら分ける。
-------------------


なんだかつまらい質問をしてしまいました。
我が家は昨年同様、時系列でつなげたいので、いつも使っているクロッキー帳にやっていきます。
夏の進化にワクワクドキドキな母なのでした。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: どんぐり倶楽部

tb: 0   cm: 0

△top

ダンゴムシ<1MX40> 

 

<1MX40>
ダンゴムシさんたちが 3れつに ならんでいます。
1れつめは 7ひき 2れつめは 8ひき、3れつめは 6ひきです。
では、それぞれの れつで まえから 4ばんめと うしろから 6ばんめの あいだにいる ダンゴムシさんたちだけの かずを あわせると、みんなで なんびきに なるでしょう。

息子 1年生 どんぐり歴1年4ヶ月

R1MX40.jpg

1:「ダンゴムシさんたちが 3れつに ならんでいます」→ダンゴムシを左から右へ横に3列並べてかきました。1列につき5ひきずつ。

2:「1れつめは 7ひき」→1列目に2匹追加して7匹にしました。7匹目がリングで分断されてしまったのを気にしていました。

3:「2れつめは 8ひき」→2列目に3匹追加して8匹にしました。

4:「3れつめは 6ひきです」→3列目に1匹追加して6匹にしました。

5:「では、それぞれの れつで まえから 4ばんめと」→1列目の左から4番目のダンゴムシを青で囲みました。2列目も左から4番目を青で囲みました。3列目の左から4番目を青で囲みました。

6:「うしろから 6ばんめの」→1列目の右から6番目のダンゴムシを緑で囲みました。2列目の右から6番目を緑で囲みました。3列目の右から6番目を緑で囲みました。

7:「あいだにいる ダンゴムシさんたちだけの かずを あわせると、みんなで なんびきに なるでしょう」→1列目は青で囲ったダンゴムシと緑で囲ったダンゴムシは1匹で赤でそのダンゴムシを囲みました。2列目は間にいるダンゴムシはいません。3列目は間にいるダンゴムシが2匹で赤で囲みました。
赤で囲んだダンゴムシを数えて、答えは「3びきになる。」

おみごと!
この調子で電線亀につながっていくといいな。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

バッタのお買い物<1MX97> 

 

<1MX97>
バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が、98円のサイダーを買うのにお金を出し合いましたが、皆で62円にしかなりませんでした。
足りない分は3人のお母さんが出してくれることになりました。
では、お母さんは一人何円を出すことになりますか。

娘 3年生 どんぐり歴1年9ヶ月
N1MX97.jpg

たぶんのどんぐりをやってからおばあちゃんちに行きたくて1年生問題を選んだものと思われます。

1:「バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が、98円のサイダーを買うのにお金を出し合いましたが、皆で62円にしかなりませんでした」→バッタの子どもとお母さんを描きました。お店を描いて商品を並べました。サイダーは98円です。10円玉9個と1円玉8個を描きました。そのうち62円分を子どもバッタに分けました。子どもバッタに配ったお金の絵が適当すぎて62円になっていないような。。。。。

2:「足りない分は3人のお母さんが出してくれることになりました」→絵で描いた98円のうち62円が丸で囲ってあります。残り36円をお母さん3人で分けたようです。お母さんに10円玉、1円玉を分けていって、答えは「12円」

1年生の頃は四苦八苦してやっていたバッタの問題。
今となっては楽しくすんなりできる問題となりました。
それにしても「36÷3」みたいな計算は3年生の1学期でやっていたけど、式で解こうとは思わないのね。
そして、やっぱりさっさと終わらしてしまいたいという気持ちがあるのか、いつもより絵が(特に大事なお金のところが)雑ですね。

なにはともあれ、その後、時間割をしておばあちゃんちにいったのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(3年生)

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。