りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

クジラの宝探し<2MX52> 

 

<2MX52>
クジラのマッコー君、ザットー君、シロナガース君が宝探しをしています。
3個の宝箱を見つけたら、一度ゴールに戻ってきます。
マッコー君が6回、ザットー君が4回、シロナガース君が10回ゴールしました。
宝箱には必ず2個ずつ宝が入っているとすると、それぞれ何個ずつの宝を手に入れた事になりますか。

娘 2年生 どんぐり歴1年3ヶ月
N2MX52

このタイプの問題は娘ちゃん大好きです。

おみごと!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

あかいはなとしろいはな<0MX94> 

 

<0MX94>
あかいはなと しろいはなが あります。
あかいはなは しろいはなより 3ぼん すくないです。
いま、かぞえたら、あかいはなは 5ほん でした。
では、はなは みんなで なんぼん あるのでしょう。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
R0MX94

(画像はクリックで拡大します)

「赤い花と白い花があります」
赤い花を2本かきました。
白は菜を2本かきました。

「赤い花は白い花より3本少ないです」
白い花を3本追加しました。

「今数えたら、赤い花は5本でした」
赤い花を3本追加しました。
最後に白い花も3本追加しました。

「では、花はみんなで何本あるでしょう」
全部数えて13本。

おみごと

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

漢字の宿題の真相<2MX92> 

 

小2の娘ちゃん、1年生の11月からかれこれ1年ほど宿題はほぼマシーンが稼働しておりました。
それが、去年の12月に急に「漢字の宿題は自分でやりたい」と言い出しました。
でも、私はやらせたくないので、担任の先生にお手紙を書いて漢字は1つにつき1回だけしかかかないことの了承を頂きました。

12月からA4の用紙に2列4文字の漢字ノートを印刷してそれに漢字を書いて提出していました。
1月になっても同じようにやって、何ら問題なくやれていたと私は思っていました。

今はクラスの子の大部分が、娘が漢字の宿題をみんなとは違う方法でやっていることに気がついているそうです。
そして、この方法をはじめた頃は先生に直接宿題を出していたけど、この頃は宿題集め係さんに出すようになったとか。
すると、係の子に「またみんなと違うの」という目で見られてしまうのが、娘は耐えられないようです。

どうすればいいか親子で相談しました。
宿題のプリントや漢字ノートはB5サイズ。
なので、A4サイズの独自用紙はやめてB5サイズに合わせることにしました。
宿題が漢字プリントの時は、そのプリントの後ろに我が家で用意した用紙をホッチキスで留める。
漢字ノートの時は、B5用紙を漢字ノートに挟む。
これでうまくいくといいなぁ。

12月になって急に漢字は自分でやると言い出したのも、クラスの子がどうも娘は漢字の宿題を自分で書いていないみたいと噂していたのを聞いてしまったからのようです。
その後、先生には正々堂々と漢字は1回だけ書くことを認めてもらったけれど、それをクラスの子全員にいってまわるわけにもいかないし、友達との関係もまた難しいなぁ。。。

<2MX92>
赤卵と青卵と黄卵5個ずつで位取り遊びをしました。
十の位に付くと10点、一の位に付くと1点ゲットできます。
赤卵の合計は41点、青卵の合計は32点、黄卵の合計は50点でした。
十の位には一の位に付いた卵の何倍の卵が付いたのでしょう。

娘 2年生 ごんぐり歴1年3ヶ月
N2MX92

気持ちよく絵が描けたのに、最後の最後で何倍を間違えました。
私にやり方を説明している途中で、間違いに気がつきました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ



 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

おまんじゅう<0MX85> 

 

<0MX85>
みぎの おさらには 13この おまんじゅうが おいてあります。
ひだりの おさらには 5この おまんじゅうが おいてあります。
では、みぎのおさらに おいてある おまんじゅうの かずと ひだりの おさらに おいてある おまんじゅうの かずの ちがいは いくつでしょう。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
0mx85-m-rt-g0

(画像はクリックで拡大します)

お皿を小さくかきすぎて何度かかきなおしました。
右のお皿のおまんじゅう13このうち5個を区切って、残りを数えました。
かなりあっさり終了。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

コロコロ・ゴロゴロ<2MX51> 

 

娘ちゃん、2年生になって4回目のコロコロ・ゴロゴロの問題です。
これまでの3回分はこちらからどうぞ→<コロコロ・ゴロゴロ
 
<2MX51>
ボールのコロコロとゴロゴロは、100cm転がりっこ競争で、今日のお掃除当番を決める事にしました。
コロコロは50分で20cm、ゴロゴロは60分で25cm進みます。
どちらが何分早くゴールできるでしょう。

N2MX51
(画像はクリックで拡大します)

かなり簡潔に絵がかけるようになりました。
同じタイプの問題を何度もやることで、娘の進化がよくわかりました!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

なんかへんだけど。。。<0MX84> 

 

<0MX84>
おとこのアリさんと おんなのアリさんが 2れつに ならんでいます。
おんなのこが おおいようです。
れつのながさのちがいは 6にんで、 おんなのこが 13にん だとすると、みんなでは なんにん いることになりますか。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
R0MX84
(画像はクリックで拡大します)

左ページのしたにアリが列になって並んでいます。
上の列がリボンをつけた女のアリさんです。
女のアリさんを1匹多くかきました。
「れつのながさのちがいは6にん」なので、右ページにいって、おとこのアリさんを6匹、女のアリさんを12匹かきました。これで違いは6匹分。
「おんなのこが13にん」とわかったので、女のアリさんを1匹追加。
男と女の違いが7匹になってしまいました。
なにか違和感を感じるようですが、どこが違うかはわかりません。

右ページの丸を全部数えて、答えは「19(ひきい)る」となりました。

今回はここまでで終了。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 3

△top

絵にいちゃもんつけないで<2MX88> 

 

<2MX88>
ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて300kgの体重増加を目指してました。
ケーキ1個で500g、ジュース1本で200gの体重が増えます。
食事はケーキ2個とジュース1本がセットになっているとすると、目標までに、ジュースを何本飲むことになるでしょう。

娘 小2 どんぐり歴1年3ヶ月
N2MX88
(画像はクリックで拡大します)

娘ちゃん、パンダの絵がかけません。
私が以前やった類題のパンダをみて、まねしてかいてみました。
そこへお父さんがやってきて、「その模様はパンダとはいえないなぁ」なんて言ったもんだから、娘ちゃんいっきにやる気ないモードに突入。

気を取り直して、新しいページではじめたのが上の絵です。
食事1セットで1キロ200グラム体重が増えることがわかりました。
右ページで2セット、3セット、4セット、5セット。。。。。。
5セットで6キロ、10セットで12キロ、20セットで24キロ増えるところまでできました。
その後、なぜか40セットで72キロと計算間違えをして、その後もあちこち足し算ミスやらなんやら、ぐだぐだになって答えはみつけられずに終了。

次回に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

きょだいハムハム<0MX92> 

 

<0MX92>
きょだいハムハムたちと ふつうハムハムたちが あそんでいます。
きょだいハムハムは、ふつうハムハムの ちょうど はんぶん います。
かぞえてみると、みんなで 18ひき でした。
では、ふつうハムハムは なんびき いるのでしょう。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
R0MX92
(画像はクリックで拡大します)

左ページに巨大ハムハムと普通ハムハムをかきました。
「巨大ハムハムが普通ハムハムのちょうど半分」を取り違えて、巨大ハムハム4、普通ハムハム2でかいてしまいました。
「みんなで18ぴき」とわかり、左ページに×をうち、右ページへ。

縦に18個丸を書き、下から9個、上から9個数えました。
たぶんこれが巨大ハムハムの数なのでしょう。

そして、その隣に、なぜか丸が10個。
ここは半分の9個とかくつもりじゃなかったのかな?
答えは「10(ぴきい)る」としました。

次に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

カード製造機<2MX14> 

 

<2MX14>
5分で3枚の巨大カードを作ることができるカード製造機があります。
できたカードは順番に積み重ねます。
カードの厚さは10mmです。
この機械は、積み重ねたカードの厚さが15cmになると自動的に止まってしまいます。
では、11時45分から機械を動かしはじめると、何時何分に機械は自動的に止まるでしょう。

娘 2年生 どんぐり歴1年3ヶ月
N2MX14
(画像はクリックで拡大します)

久しぶりに楽しくお絵かきできました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

遊びはどんぐり<0MX93> 

 

先日、年長の息子のお友達が家に遊びに来てくれました。
お友達が「息子君はいつも何してあそんでるの?」というと、
息子は「どんぐり!どんぐり!」と答えていました。
前日やったばかりだったからなかな。

息子にとって、どんぐりは遊びだったんだ!
うん、うん、その調子で楽しくやっていこう!

<0MX93>
うんこが 18こ やまに なっています。
そこへ フンコロガシが 1ぴき やってきて、2こずつ うんこを もっていきます。
うんこを みんな もっていくには なんかい かよわなければ いけないでしょうか。

息子 年長 どんぐり歴 10ヶ月
R0MX93

2度やり直して3回目にようやく納得の絵がかけました。

ウンコを18個かきました。
フンコロガシをかき2つウンコを配り、フンコロガシに持たせます。
これを繰り返しました。
ウンコが配り終わって、フンコロガシを数えたら9匹いました。

おみごと!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

毎日遊ぶ!<2MX49> 

 

3学期になって、娘ちゃんは学校がある日はほぼ毎日下校後に友達と遊んでいます。
先週はパーフェクトでした。

いままでは、なかなか友達がみつからないとか、送り迎えしてということが多かったんです。
今年になってからは、「お母さんはお仕事で送り迎えは当分の間できないから自分で行って帰ってこれるお友達と遊んでね」といってありました。
条件は厳しくなったのに、毎日遊ぶ友達をみつけてられてたくましくなったわ!

<2MX49>
※ゆっくり丁寧に計算しましょう。
1.1206-876
2.1004-85
3.1000-(214+389)
4.1mのリボンを3mm切ると残りの長さは何cm何mmですか。
5.1つの辺が3cmの正方形の周りの長さは何cmですか。
6.お菓子が、4個ずつ5列に並んでいます。
 3個食べると何個残りますか。

N2MX49

計算は丁寧に筆算でやりました。
縦線もかけています。
全部正解と思いきや、2問目は式自体を写し間違えてる。

4問目は、単位換算ができませんでした。
それにしても、1mから3mmを切って9cm7mmってことはありえないという感覚がまったくありません。
1mがどれくらいか、3mmがどれくらいの長さなのか、実感がないんでしょうね。

5問目は、正方形の「周りの長さ」は4辺の合計ではなく、問題分に出てくる1辺を除く3辺の合計だと思ったんだって。
残念。
 
6問目は、かわいい絵がかけました。
ばっちり。

 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ブラックジャックが楽しい!<0MX36> 

 

金森先生のブログで「計算は遊びで十分」という記事がありました。
我が家もトランプ・UNO・人生ゲーム・モノポリー・将棋なんかで遊んでいます。
今は年長の息子君がモノポリーをやりたがるんですが、時間がかかりすぎるのでなかなかできません。

そこで金森先生おすすめのトランプでブラックジャックを早速やってみました。
息子君、しばらくは紙に絵をかいて計算していましたが、何度もしているうちに簡単な計算はすっとできるようになってしまいました。
ブラックジャックは、短時間でできるし、運の要素も強いので親子で楽しくできますね!
金森先生、ありがとうございます。

<0MX36>
のはらで のんびり おひるねしている かめさんが とつぜん わすれものを おもいだして はしりだしました。
でも、かめさんは どんなに はやく はしっても とけいの ながいはりが 1しゅう するあいだに 3ぽしか あるけません。
では、かめさんが 18ほ あるくあいだに とけいの ながいはりは なんしゅう まわることになるでしょうか。

 R0MX36
(画像はクリックで拡大します)

寝ているカメさんがかわいい!
起き上がって3歩あるく絵もかわいい!

そして、18個の丸を3つずつ囲んで答えは6週。
おみごと!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

できる問題ばかりやっていい<2MX50> 

 

過去ログを読んでいたら、まさに我が家にあてはまる所を発見!

--過去ログより抜粋(http://reonreon.com/bbs-log05.html)-------------------
[460]  
苦手な問題をするときは、先生のおっしゃっているような楽しい雰囲気には決してならないのですが、できる問題ばかりやっててもいけないと思うんですがどうでしょうか? お忙しいの、こんな質問ばかりですみません。自分でも頼りない母親だなとイヤになります…
●できる問題ばかりでいいですよ。そのために似たような問題を入れてあるんです。一度目にした問題は他の問題を解いていても頭の中に残っています。心配無用です。
●良質の算数文章問題は意図的に難易度をランダムにしてあります。順番に解く方がいい場合ばかりではないことを実感させるためでもあり、気分転換にもなるからです。
●完璧主義は往々にして悪循環の始まりになります。気楽に気楽に。
----------------------------------------------------------------------------------

私が昨年秋に選んだ30問ほどがほぼ終わり、12月くらいからは30問の残りと新たに私が追加した問題のなかから娘がやりたい問題を選ぶようになりました。
私はついつい今までやったことのない形式の問題や、いままで出来なかった問題ばかりを追加していました。
なので、娘はやりたい問題が無い状態。
これがいけなかったのかも。。。。

「できる問題ばかりやっていい!」
そうなんだ!
私が完璧主義に陥り、焦っていたのかもしれない。

そんなわけで、今は2年生問題の残り全部のなかから娘ちゃんが好きな問題を選ぶようにしました。
今回はめざとくいままではいっていなかった、5問で1セットのものを選びました。
久しぶりにたのしそう~ 


<2MX50>
1.学校まで12分かかるとすると、8時3分前に家をでたら、何時何分に学校につくかな。
2.牛乳を3リットルと20デシリットルと100ミリリットル飲みました。
 みんなで何ミリリットルのみましたか。
3.2年生が横1列に並んでいます。
 太郎君は、右からも左からも7番目です。
 並んでいる人は、みんなで何人でしょうか。
4.赤いリボンの長さは1mです。
 この赤いリボンは、青いリボンより20cm短いそうです。
 では、赤いリボンと青いリボンをつなぐと、何m何cmになりますか。
5.太郎君は、洋子さんの3倍のカード、洋子さんは健太郎君より2枚多くのカードを持っています。
 健太郎君のカードは5枚です。
 では、太郎君のカードは何枚かな。

N2MX50

楽しくできてよかったわ。
最後の問題は、何倍の考え方を間違えてしまいました。
大丈夫かな?

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: どんぐり倶楽部

tb: 0   cm: 0

△top

やってみせる<0MX35> 

 

今年の目標に、「怒らない」「命令しない」を掲げました。
怒らず命令しないために、見本をみせる。
やってみせることにしました。

普段からちょっとしたことでついつい命令口調になっていました。
今年は「お母さんはこういうふうにやったよ!」と、言えるように徐々になってきました。

たとえば、「お母さんは帰ってきたら、すぐにコートは片付けてるよー」「お母さんは靴をそろえたよ」などなど。
命令するより効果てきめんです。

なんでいままでできなかったんだろう。


<0MX35>
 ねんどが すきな ねこと ねずみが ねんどで ねんどだるまを つくりました。
ねこが つくった だんるまには ひげが 6ほん ねずみが つくった だるまには ひげが 8ほん ついています。
ねこは だるまを3つ、ねずみは だるまを 2つ つくりました。
では どちらがつくった だるまの ひげが なんぼん すくないかな。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
R0MX35
(画像はクリックで拡大します)

ねこはねこだるまを、ねずみはねずみだるまを粘土板の上でつくります。
初めは片側でそれぞれ6本、8本あるものして絵をかいていました。
最後の最後で気がついて、3ページ目に描き直し。
集中がとぎれたのか、粘土だるまと絵をかいているねこやねずみがごっちゃになって、答えは不正解。
それでも、かなり粘ることができました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

category: どんぐり倶楽部

tb: 0   cm: 2

△top

まだ値段はでてきてないよ<2MX56> 

 

<2MX56>
メエメエさんが、メソメソ君に同じ値段のお菓子を2個と、そのお菓子1個の丁度3倍の値段のするアイスクリームを買ってあげます。
皆で400円だそうです。
では、お菓子1個の値段とアイスクリームの値段をかんがえてみましょう。

娘 2年生 どんぐり歴1年3ヶ月
N2MX56

「メエメエさんが、メソメソ君に同じ値段のお菓子を2個と」
①メエメエさんとメソメソさんをかきました。
②メエメエさんの下にお菓子を2個かきました。

「 そのお菓子1個の丁度3倍の値段のするアイスクリームをかってあげます」
③メソメソさんの横にお菓子を1個かきました。
④メソメソさんの下にアイスクリームをかきました。
⑤お菓子1個を125円としました。

ここでりんごが「お菓子の値だんはまだでてきてないよ。お菓子1個の丁度3倍のするアイスクリームの絵をかいてよ」と言ってしまいました。
これは、ヒントになってしまうでしょうね。。。。。

⑥娘ちゃんだいぶ考えて、あめ玉の3個=アイスクリームの絵が描けました。

「皆で400円です」
⑦左下にチョコ・アメ・アイスを丸で囲んで400円

「では、お菓子1個の値だんとアイスクリームの値段をかんがえてみましょう」
⑧左ページに行って、お菓子1個を100円にすると、あわない。
90円にすると、あわない。
80円にしたら、あった!

お金の絵で考えて、筆算で検算したようです。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

あかいはなとしろいはな<0MX89> 

 

日曜日の昼下がり、私のジョギングがてら子供たちと一緒に公園へ。
みんなで鬼ごっこなんかをして遊びあきたら、次の公園へ。

子供たちは、いただいたお年玉のうち2000円を自分のお小遣いとして手元に残しました。
そのお小遣いをもってきていて、コンビニでおやつ購入。
その後、家に帰ったのでした。

普段なら車で移動が当たり前の地域なので、こんなちょっとしたことがすごく楽しかったようです。

さて、新年最初のどんぐり問題です。

<0MX89>
あかいはなと しろいはなが あります。
あわせると みんなで 24ほん あります。
また、あかいはなは しろいはなより 6ぽん おおいです。
では、 しろいはなは なんぼん あるのでしょうか。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
R0MX89

(画像はクリックで拡大します)

まずは赤い花と白い花を交互にかいて、12本ずつで全部で24本。
その後、赤い花を6本ではなくて、なぜか5本追加しました。
合計で24本というところは、忘れてしまったようです。
最後に、白い花をまたもや数え間違えて13本。

次回に期待です!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

小魚プランクトン<2MX90> 

 

娘ちゃんの大晦日にやった問題です。

<2MX90>
クジラのマッコウ君の今日の朝御飯は小魚プランクトンです。
赤プランクトンと青プランクトンを合わせると12428匹います。
赤プランクトンは青プランクトンの丁度12倍だとすると、赤プランクトンと青プランクトンは、各々何匹いるでしょう。

娘 2年生 どんぐり歴1年2ヶ月
N2MX90
(画像はクリックで拡大します)

数字が複雑になって、いっきに絵が雑になりました。
うーん。

これの類題で簡単な数字になっている問題は11月にできていました。
<2MX32>

2mx32-f-nt-t-g2


 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

みどりのかめとあおいのかめ<0MX90> 

 

大晦日にやった問題です。

<0MX90>
みどりのかめと あおのかめが います。
みどりのかめは あおのかめより 6ぴき おおいです。
いま、かぞえたら、みどりのかめは 10ぴきでした。
では、かめは みんなでなんびき いるのでしょう。

息子 年長 どんぐり歴9ヶ月
R0MX90

(画像はクリックで拡大します)

初め左ページからかき始めました。
一文ずつ読んで描きましたが、うまくいきません。
すべての問題文を読んだところで、 右ページに移り初めから描き直しました。

緑カメを10匹描いて数える。
6匹を丸で囲んで、4匹が残る。
青のかめを4匹かいて、最後に全部のカメを数えて「14」ひき。

おみごと!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

CD飛ばし<2MX91> 

 

<2MX91>
イカ君とタコ君が10枚CDとばしをしています。
表が出たら7個お菓子を貰えますが、裏だと、2個返します。
最初は2人とも20個ずつお菓子を持っています。
では、イカ君が4枚、タコ君が9枚表をだしたとすると、どちらが何個少なくなっているでしょう。

娘 2年生 どんぐり歴1年1ヶ月
N2MX91

CDの表が出ない時は裏が出ているということを忘れてしまっています。
計算も「63-21」をやっています。
この絵でやるなら「63-28」とするところなのに。。。。

次回に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 2

△top

でんでん虫のろ太君<2MX70> 

 

<2MX70>
デンデン小学校では秋の歓迎遠足で1m離れた公園へ行く予定です。
朝の9時に学校を出て10時にでんでん虫のろ太君が、ジュースを飲みながら「まだ、25cmしか歩いてないのか」と言いました。
最後まで同じ速さで歩くと考えると、公園につくのは何時何分になるでしょう。

娘 2年生 どんぐり歴1年1ヶ月
N2MX70
(画像はクリックで拡大します)

左側のページはいい感じで描けています。

問題文の最後を読むと、右ページに移動。
左ページの絵をそのまま続けて描いていけば、自然と絵から答えがでているのにーと思いつつも黙っていました。

右ページに移って、一番上、真ん中の数直線らしきもには数字も単位もありません。

1mは描けないから、1mを10cmにして考えることにしたそうです。
だから、25cmは2cm5mmで、それが4つで10cm。

ここで答えは出るはずなのに、絵をしっかりかかないから、 さらに続きます。

一番下の数直線では、10cmを1cmに書き換えています。
1cmは4時間かかる計算で、4時間が10回分で1m先の公園までたどり着くと考えてしまいました。

長さの縮小にこだわらず、フリーハンドでしっかりと数字を入れてかいていけばいいのになぁ
そのうち気がつく日がくると信じて黙っています。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。